トヨタ社長、ウーブンの会社に50億円、個人で出資

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

トヨタ社長、ウーブンの会社に50億円、個人で出資

トヨタ自動車がつくる実験都市「ウーブン・シティ」の事業を担う子会社「ウーブン・プラネット・ホールディングス(HD)」に、豊田章男社長が …

トヨタ社長、ウーブンの会社に50億円、個人で出資:朝日新聞デジタル
 トヨタ自動車がつくる実験都市「ウーブン・シティ」の事業を担う子会社「ウーブン・プラネット・ホールディングス(HD)」に、豊田章男社長が個人で出資した金額が50億円だったことがわかった。トヨタが24日…

トヨタは2台がデイリタイア。波乱の2日目、勝田貴元が総合2番手「サファリが本当の姿を現した」

6月25日、WRC世界ラリー選手権第6戦ケニアの競技2日目はデイ2のSS2~7が行われ、トヨタ・ヤリスWRCで参戦しているTOYOTA GAZOO Racing …

トヨタは2台がデイリタイア。波乱の2日目、勝田貴元が総合2番手「サファリが本当の姿を現した」 | ラリー/WRC | autosport web
 6月25日、WRC世界ラリー選手権第6戦ケニアの競技2日目はデイ2のSS2~7が行われ、トヨタ・ヤリスWRCで参戦しているTOYOTA GAZOO Racing WRTは、セバスチャン・オジエが総合4番手につけた。チームメイトのエルフィン・エバンスとカッレ・ロバンペラの両名はアクシデントによってデイリタイアを喫した。...

【詳細データテスト】トヨタ・ミライ ゆったりした快適な走り 後席と荷室は広くない とにかく安い

トヨタは2014年に、初代ミライを発表した。まさしくモータリゼーションの未来を予感させる、市販燃料電池車である。この前年にはヒュンダイが、 …

【詳細データテスト】トヨタ・ミライ ゆったりした快適な走り 後席と荷室は広くない とにかく安い(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
この10年、パーソナルでサステイナブルな移動手段という夢は、たしかに育まれ続けてきた。そう、水素燃料電池車のことだ。

トヨタ・ミライG“Aパッケージ”(前編)

レーシングドライバー山野哲也が新型「トヨタ・ミライ」に試乗。先代モデルとは一転して大型サルーンへと変貌、駆動方式には後輪駆動を採用した …

トヨタ・ミライG“Aパッケージ”(前編) - webCG
レーシングドライバー山野哲也が新型「トヨタ・ミライ」に試乗。先代モデルとは一転して大型サルーンへと変貌、駆動方式には後輪駆動を採用した燃料電池自動車に、山野はどんな未来を見たのだろうか。

中古車のトヨタ「アリオン」モデル別相場と正しい買い方徹底解剖

中古車アリオンはここで探せ! トヨタの5ナンバー・ミドルクラスセダンが欲しいなら買い。 よくある質問. 今や絶滅種となった5 …

中古車のトヨタ「アリオン」モデル別相場と正しい買い方徹底解剖 | カルモマガジン
中古車サイトで数多く存在するトヨタ「アリオン」。この記事では中古車のアリオンの相場感やどのモデルやグレード、年式のものを買えば一番お得なのか、間違いがないのかといった正しい買い方を専門家の目線で徹底解説します。ぜひ参考にしてください。

トヨタ「ライズ」圧倒的ヒットに納得の訳【動画】

その中でナンバーワンの売れ行きを誇るコンパクトSUVで兄弟車である、トヨタ自動車の「ライズ」とダイハツ工業の「ロッキー」が人気を博して …

トヨタ「ライズ」圧倒的ヒットに納得の訳【動画】 | 販売・購入
今の日本の自動車市場ではSUV(スポーツ多目的車)が流行しています。「猫も杓子もSUV」といった感じで各メーカーが大小さまざまな車種を展開。中でも全長が4.0mから4.3mほどで小回りの利くコンパクトSUVが人気を…

【コラム】再評価されるトヨタのハイブリッド戦略

あれから1年が過ぎた今、逆転した両企業の時価総額を見ると、テスラ(21日基準で約683兆759億ウォン=約67兆円)がトヨタ(約325兆3062億ウォン …

Chosun Online | 朝鮮日報
韓国最大の発行部数を誇る朝鮮日報の日本語ニュースサイト。朝鮮日報の主要記事をはじめ、社会、国際、北朝鮮、政治、経済、スポーツ、芸能など、韓国の幅広いニュースを速報で届けています。

【トヨタ 新型ランドクルーザー300内装新情報 】JBLサラウンドシステムや後席モニターなど豪華 …

2021年夏にも発売予定のトヨタ 新型ランドクルーザー300。世界的に大注目されているモデルであるが、じつはトヨタの海外サイトには、日本では …

【トヨタ 新型ランドクルーザー300内装新情報 】JBLサラウンドシステムや後席モニターなど豪華装備満載の一台だった!|【話題を先取り】新型車解説2021【MOTA】
2021年夏にも発売予定のトヨタ 新型ランドクルーザー300。世界的に大注目されているモデルであるが、じつはトヨタの海外サイトには、日本では明らかにされていないさまざまな情報が発表されているのだ。そこで今回はおそらく日本仕様にも採用されるでであろう車内装備をご紹介。結論から言うと新型ランドクルーザー300の内装、特に後...

トヨタ アクアの実燃費は今も第一線級! デビュー後10年選手が最新の日産 ノート e-POWERより …

トヨタのコンパクトハイブリッド「アクア」が、間もなくフルモデルチェンジを実施する見込みだ。2011年12月のデビュー以来10年に渡り、低燃費 …

トヨタ アクアの実燃費は今も第一線級! デビュー後10年選手が最新の日産 ノート e-POWERより優秀な“27.6km/L”の実燃費記録をマーク!|【低燃費にこだわるなら】最新の実燃費が丸わかり 燃費レポート【MOTA】
トヨタのコンパクトハイブリッド「アクア」が、間もなくフルモデルチェンジを実施する見込みだ。2011年12月のデビュー以来10年に渡り、低燃費ハイブリッドカーの代表格として活躍してきたアクア。ここで改めてMOTA(モータ)が計測した実燃費データを振り返るとともに、最新のハイブリッドモデル「日産 新型ノート」と比較。アクア...

“カローラクロス”今夏にも発売へ! トヨタの容赦ないSUV攻勢、300万円前後の価格設定に他 …

2021年6月26日段階では、トヨタからは一切の正式発表がない新型カローラクロス。ここで、現在得ている情報を整理しよう。 なおタイで生産を始めた …

“カローラクロス”今夏にも発売へ! トヨタの容赦ないSUV攻勢、300万円前後の価格設定に他メーカーは戦々恐々!? ボディサイズから内装まで徹底リサーチ|【話題を先取り】新型車解説2021【MOTA】
なかなか全容がつかめなかった「カローラクロス」だが、いよいよ日本への導入が動き出した。早ければ2021年夏にも導入の予定で、主要グレードは300万円以下に抑えた絶妙な価格設定となりそうだ。ボディサイズやエンジンの種類など、気になる新型カローラクロスの最新情報をご紹介しよう。
タイトルとURLをコピーしました