時代が早すぎた!? 30年前にスズキ驚異の「2WDオフロードバイク計画」があった

時代が早すぎた!? 30年前にスズキ驚異の「2WDオフロードバイク計画」があった

スズキの1991年東京モーターショー出展モデルに改めて注目. 1991年に開催された第29回東京モーターショー。 スズキは油冷エンジンから水冷エンジン …

時代が早すぎた!? 30年前にスズキ驚異の「2WDオフロードバイク軍団」計画があった
スズキの1991年東京モーターショー出展モデルに改めて注目 1991年に開催された第29回東京モーターショー。 スズキは油冷エンジンから水冷エンジンへと切り替えたGSX-R750や、フルカバードされた

「これからは田舎の時代」 スズキ鈴木修氏の言葉から

スズキをトップとして40年以上率いてきた鈴木修会長(91)が25日の株主総会をもって相談役に退いた。筆者が浜松に赴任して2年余り。完成車の …

「これからは田舎の時代」 スズキ鈴木修氏の言葉から
スズキをトップとして40年以上率いてきた鈴木修会長(91)が25日の株主総会をもって相談役に退いた。筆者が浜松に赴任して2年余り。完成車の検査不正、コロナ禍など相次ぐ危機に直面した。一方でトヨタ自動車と資本提携に踏み切るなど、将来への道筋もつけた。総会後のあいさつでは「全ての皆様に感謝、感謝いたします」と語った。スズキ...

スズキの鈴木修会長退任、経営トップ43年

【共同】スズキは25日、定時株主総会を浜松市内で開き、1978年の社長就任以降、43年にわたって経営トップを務めた鈴木修会長(91)が退任した。

スズキの鈴木修会長退任、経営トップ43年 日本・自動車・二輪車
【共同】スズキは25日、定時株主総会を浜松市内で開き、1978年の社長就任以降、43年にわたって経営トップを務めた鈴木修会長(91)が退任した。修氏は総会終了後に会場の壇上に立ち「ありがとうございました」と何度…

スズキなど輸入車、2万5千台がリコール

スズキCMCが輸入した「バーグマン125」など二輪車2種計1,320台は、インストルメントパネル(インパネ)の回… 関連国・地域 : 韓国. 関連業種 : …

スズキなど輸入車、2万5千台がリコール 韓国・自動車・二輪車
韓国国土交通省は25日、スズキCMCなど自動車・二輪車の輸入会社8社が輸入した75車種・2万4,942台を車両不備でリコール(回収・無償修理)を実施すると発表した。 スズキCMCが輸入した「バーグマン125」など…

GSX250Rは『スズキらしさ』に溢れたバイク。そこには250ccフルカウルスポーツとして唯一無二 …

【SUZUKI GSX250R/試乗インプレ・レビュー まとめ編】. 2021/06/26 21:16 webオートバイ8.

GSX250Rは『スズキらしさ』に溢れたバイク。そこには250ccフルカウルスポーツとして唯一無二の価値がある!【SUZUKI GSX250R/試乗インプレ・レビュー まとめ編】(webオートバイ) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
いつだってユーザー目線で、独自の信念を貫くのがスズキです。GSX250Rはそんなスズキだからこそ作ることができた。ある意味、これほどスズキらしいバイクは無いかもしれません。GSX250Rは『250ccのバイク』に必要な存在250ccフルカウ...

軽トラのカスタムが熱い!! キャリイvsハイゼットがフィーバー?

いまや軽トラを自社生産しているのはスズキとダイハツの2社だけで、特集はカスタムベースとなるスズキ『キャリイ』とダイハツ『ハイゼット』を …

軽トラのカスタムが熱い!! キャリイvsハイゼットがフィーバー? | レスポンス(Response.jp)
『CARトップ』8月号巻頭でアツくなっているのはトヨタ『GR 86』だが、54ページから堂々8ページにわたってアツくなっているのが“軽トラ”=軽規格トラックのカスタムだ。スタイルの多様化が進んでおり、背景にアウトドアブームがあるという。

<新興国eye>前週のインド株、マルチ・スズキの自動車販売価格引き上げを好感し反発 …

22日は、政府が自動車のACCバッテリー(予備電池)製造で支援策を発表したことや、スズキ <7269> のインド法人マルチ・スズキ・インド …

<新興国eye>前週のインド株、マルチ・スズキの自動車販売価格引き上げを好感し反発=BRICs市況 - ニュース・コラム - Yahoo!ファイナンス
前週(21-25日)のインド株式市場で、代表的株価指数SENSEX指数の25日終値は前日比0.43%高の5万2925.04、週間ベースでも18日終値比1.11%)高となり、反発した。...

5日前に残った「スズキのオーブン焼き」を再び【こぐれひでこの「ごはん日記」】

夜ごはん:メキシカン・サルサ、焼きパプリカ、インゲンとマッシュルームバター炒め、baked鶏もも肉、ブロッコリ、5日前に残った「スズキの …

5日前に残った「スズキのオーブン焼き」を再び【こぐれひでこの「ごはん日記」】
イラストレーターこぐれひでこさんの毎日のごはん連載。6/16 のごはんは?

飯塚翔太(男子200)代表暗雲6位 静岡県勢、奮闘も五輪舞台決められず 陸上日本選手権

男子やり投げは、長沼元(スズキ)が73メートル25で8位、新井涼平(スズキ)は70メートル40で13位だった。 □飯塚「結果が全て。またここから」 …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

納車待ち勢も必見! 世界に誇る小さな巨人“ジムニー” 本格オフローダーの3代目が目指したのは …

スズキ ジムニー50余年の歴史を振り返る【後編】 … クルマに詳しくない人でも思い浮かぶほどの誰もが知るスズキの本格的オフロード4WD車だ。

納車待ち勢も必見! 世界に誇る小さな巨人“ジムニー” 本格オフローダーの3代目が目指したのは「舗装路の性能向上」だった!? スズキ ジムニー50余年の歴史を振り返る【後編】|【話題を先取り】新型車解説2021【MOTA】
ジムニーといえば、クルマに詳しくない人でも思い浮かぶほどの誰もが知るスズキの本格的オフロード4WD車だ。小さいボディながら道なき道を走破出来る万能モデルである。1970年のデビュー以来絶えず生産を続けるスズキ ジムニーの50年以上に渡る歴史を振り返ってみよう。後編は、3代目、そして現行4代目ジムニーの歴史をご紹介!
タイトルとURLをコピーしました