働くランボルギーニ。ボローニャ空港の“新”誘導車にウラカンEVO

働くランボルギーニ。ボローニャ空港の“新”誘導車にウラカンEVO

2021年6月24日にランボルギーニは、飛行機の誘導車としてウラカンEVOをイタリアのボローニャ空港へ新たに提供することを発表した。

働くランボルギーニ。ボローニャ空港の“新”誘導車にウラカンEVO(くるくら) - Yahoo!ニュース
2021年6月24日にランボルギーニは、飛行機の誘導車としてウラカンEVOをイタリアのボローニャ空港へ新たに提供することを発表した。ランボルギーニが同空港の誘導車となるのは7回目のことで、今回のウラ

祝・生誕「半世紀」! 元祖V12ミッドシップの完成形「ランボルギーニ・ミウラSV」伝説

登場から50周年を迎えたランボルギーニ・ミウラP400SV。 1970年代にスーパーカー少年だった人たちが、今では50代のオジサンになってしまったよう …

祝・生誕「半世紀」! 元祖V12ミッドシップの完成形「ランボルギーニ・ミウラSV」伝説(Auto Messe Web) - Yahoo!ニュース
 1970年代にスーパーカー少年だった人たちが、今では50代のオジサンになってしまったように……。あのスーパーカーブームを牽引した主役たちも、そろそろデビュー50周年を迎える。なかでも、「The ス

ド派手なオーバーフェンダーがイカツイ!ランボルギーニ「ウルス」に幻の車高爆上げ仕様?

… □ランボルギーニ「ウルス」の本格オフロード仕様!? アレラーノ氏の妄想デザインとは メキシコのカーデザイナーであるアビメレック・アレラーノ …

ド派手なオーバーフェンダーがイカツイ!ランボルギーニ「ウルス」に幻の車高爆上げ仕様?(くるまのニュース)(ヘッドライン) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
■ランボルギーニ「ウルス」の本格オフロード仕様!? アレラーノ氏の妄想デザインとは メキシコのカーデザイナーであるアビメレック・アレラーノ氏は、クライスラーのミニバン「パシフィカ」の6.2リッターV8エンジン搭載モデルや、発売前の日産7代目...(ヘッドライン)
タイトルとURLをコピーしました