『リゼロス』スバル役・小林裕介インタビュー

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

『リゼロス』スバル役・小林裕介インタビュー

死に戻りを止めたスバルの20年後が描かれる、衝撃の「新章2」公開記念『リゼロス』スバル役・小林裕介さんにインタビュー. 7月15日に新章2「ゼロ …

『リゼロス』スバル役・小林裕介インタビュー | アニメイトタイムズ
【アニメイトタイムズ】7月15日に新章2「ゼロカラアガナウイセカイセイカツ」を公開した『Re:ゼロから始める異世界生活Lost in Memories」』(以下、『リゼロス』 )。これまでも『Re:ゼロから始める異世界生活』(以下、『リゼロ』)のIFストーリーが楽しめる本作でしたが、新章2ではなん...

90年代レトロブームの火付け役! スバル入魂の「なんちゃって」クラシックカー6選

スバルのみならず、クラシック軽全体の先駆車となったのが、サンバーディアス クラシックだ。セダンなどではなく、いわゆる箱ベースなのは注目だ …

90年代レトロブームの火付け役! スバル入魂の「なんちゃって」クラシックカー6選(Auto Messe Web) - Yahoo!ニュース
 1990年代に軽自動車を中心にして巻き起こったのが、レトロ軽とも呼ばれた「クラシック顔」ブーム。記憶に残っている方も多いと思うが、クラシックっぽい雰囲気を持ったグレードが続々と追加された。クラシッ

スバル レヴォーグ VS トヨタ カローラツーリング徹底比較~ステーションワゴン対決~

初代スバル レヴォーグは、日本の顧客向けに生まれたモデルだ。 もともとこのクラスはレガシィツーリングワゴンが主力モデルだった。しかし、 …

スバル レヴォーグ VS トヨタ カローラツーリング徹底比較~ステーションワゴン対決~
スバル レヴォーグと、トヨタ カローラは、ステーションワゴンのカテゴリーに属する。車種も少なく、販売台数も多くはない。だが、セダン並みの快適性や静粛性、優れた運動性能、そしてSUV並みの積載性を誇り、根強いファン層に支えられている。 今回は、販売が好調のレヴォーグと、カローラツーリングを徹底比較・評価する。

「さらに素晴らしい乗り心地に」スバル アウトバック ウィルダネス、米誌「あらゆる衝撃を吸収」

北米スバルは、アウトバックの新グレードとなる「アウトバック ウィルダネス」を発売した。未舗装路でのたくましい行動力が評価されてきたクロス …

「さらに素晴らしい乗り心地に」スバル アウトバック ウィルダネス、米誌「あらゆる衝撃を吸収」
北米スバルは、アウトバックの新グレードとなる「アウトバック ウィルダネス」を発売した。未舗装路でのたくましい行動力が評価されてきたクロスオーバーSUVのアウトバックをベースに、最低地上高の拡大と専用サスペンションの導入などで、さらなるオフロード性能を追求している。「荒野」を意味するウィルダネスは、文字通りオフロードでそ...

富士山の感染対策、入山者の良識が頼り ノーチェックの登山者も

スバルライン5合目までの下山途中に出会った茨城県の40代女性は「2年ぶりの待ちに待った富士山。少々の熱があっても薬を飲み、平熱を装って登山し …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

新型レヴォーグの出力・トルクを簡単にブーストアップ!/HKS パワーエディター

実際、スバル レヴォーグ(VN5)に本品を装着し、ノーマル状態とブーストアップ状態とで数値を比較したデータが公開されている。 なお、確認車両に …

新型レヴォーグの出力・トルクを簡単にブーストアップ!/HKS パワーエディター|【業界先取り】業界ニュース・自動車ニュース2021国産車から輸入車まで【MOTA】
株式会社HKSは2021年7月2日より、スバル 新型レヴォーグ用のパワーエディターを発売した。価格は44,000円(税込み)。HKSのパワーエディターは、従来型のブーストコントローラーでは制御できない電動式や、負圧制御式のアクチュエーターを採用しているターボ車であってもブーストアップすることができる。

富士山の感染対策、入山者の良識が頼り ノーチェックの登山者も

チェックシートを持っていなかったため検温を受ける登山客=富士スバルライン一合目下駐車場で2021年7月5日午前7時29分、山本悟撮影. 7月1日に …

富士山の感染対策、入山者の良識が頼り ノーチェックの登山者も|ニフティニュース
 7月1日に富士山が2年ぶりに山開きした。山梨県は、富士山での新型コロナウイルス感染を防ぐべく、山梨側の吉田ルートでは体調を確認するチェックシートや検温態勢を整備するなどしているが、実際に6合目まで登…

カレコ、カ―シェアにハンズオフ機能搭載の「レヴォーグ」50台導入

三井不動産リアルティ(遠藤靖社長、東京都千代田区)は13日、運営するカーシェアリングサービス「カレコ・カーシェアリングクラブ」にスバル …

カレコ、カ―シェアにハンズオフ機能搭載の「レヴォーグ」50台導入(日刊自動車新聞) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
 三井不動産リアルティ(遠藤靖社長、東京都千代田区)は13日、運営するカーシェアリングサービス「カレコ・カーシェアリングクラブ」にスバルの運転支援システム「アイサイトX」を搭載した「レヴォーグ」を50台導入すると発表した。高速道路や自動車専...

ファミコン発売/富士重工創業/日産がクロスオーバーEVアリア発表!【今日は何の日?7月15日】

今は我が家の押し入れのどこかで疲れ果てて眠っているはずです。 さて、クルマ界の今日は何があったのでしょう? ○スバルが1953年に創業.

ファミコン発売/富士重工創業/日産がクロスオーバーEVアリア発表!【今日は何の日?7月15日】 | clicccar.com
■任天堂からファミコンが発売
タイトルとURLをコピーしました