期待が大きすぎたゆえに惜しい!? マツダ CX-30はなぜ伸び悩んでいるのか

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

期待が大きすぎたゆえに惜しい!? マツダ CX-30はなぜ伸び悩んでいるのか

マツダSUVの切り札、CX-30は2019年10月の発売から1年半以上が経過したが、期待の高さもあってか販売はやや伸び悩んでいる印象だ。 【画像 …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

期待が大きすぎたゆえに惜しい!? マツダ CX-30はなぜ伸び悩んでいるのか

マツダSUVの切り札、CX-30は2019年10月の発売から1年半以上が経過したが、期待の高さもあってか販売はやや伸び悩んでいる印象だ。 というの …

なぜマツダ CX-30は伸び悩んでいるのか? 期待が大きすぎたゆえに惜しい!? - 自動車情報誌「ベストカー」
なぜマツダ CX-30は伸び悩んでいるのか? 期待が大きすぎたゆえに惜しい!? マツダSUVの切り札、CX-30は2019年10月の発売から1年半以上が経過したが、期待の高さもあってか販売はやや伸び悩んでいる印象だ。なぜCX-30の売れ行きは伸び悩んでいるか?

マツダ CX-5(2代目/KF)の中古車選びで知っておきたい特徴とグレード構成

魂動」と呼ばれる新世代デザインとクリーンディーゼルの採用で、SUV人気に拍車をかけたモデルがマツダ CX-5。それ以前にもマツダはSUVを …

マツダ CX-5(2代目/KF)の中古車選びで知っておきたい特徴とグレード構成
マツダ CX-5(2代目/KF)の中古車選びで知っておきたい特徴とグレード構成

[カーオーディオnewcomer]マツダ アテンザワゴン by Warps 後編…次はラゲッジのカスタム

マツダコネクトをヘッドユニットに使うため優れた調整機能を備えたDSPアンプを導入. システム的にはブラムのL165をフロントスピーカーに選び、 …

[カーオーディオ newcomer]マツダ アテンザワゴン by Warps 後編…次はラゲッジのカスタム | レスポンス(Response.jp)
愛車をアテンザワゴンに乗り換えたのをきっかけにプロショップでのインストールを始めた内野さん。内装のデザインやカラーリングなどにもこだわり、ショップとの相談を繰り返す。それに応えて広島県のWarpsがオーナーも納得のインストールを完成させた。

80-90年代 スポーツカー百花繚乱【1】ピュアスポーツロータリーの系譜|マツダ

技術の進歩と好景気により、スポーツカーが多数登場した80~90年。 多くのクルマファンが熱い走りに酔いしれ、熱狂したのだ。 マツダ コスモ …

80-90年代 スポーツカー百花繚乱【1】ピュアスポーツロータリーの系譜|マツダ(Nosweb.jp) - Yahoo!ニュース
技術の進歩と好景気により、スポーツカーが多数登場した80~90年。 多くのクルマファンが熱い走りに酔いしれ、熱狂したのだ。

愛車のマツダ「RX-7」が目の前で盗難 一部破損も翌日発見できた理由

オーナーの目の前で愛車のマツダ「RX-7(FD3S)」が盗まれる事件が発生した; 盗難事件が取り上げられると翌日、一部破損していたものの発見され …

愛車のマツダ「RX-7」が目の前で盗難 一部破損も翌日発見できた理由 (2021年7月15日掲載) - ライブドアニュース
オーナーの目の前で愛車のマツダ「RX-7(FD3S)」が盗まれる事件が発生した。盗難事件が取り上げられると翌日、一部破損していたものの発見された。動画が拡散されたことで発見につながった可能性も大きいと筆者は推察した

愛車のマツダ「RX-7」が目の前で盗難 一部破損も翌日発見できた理由

2021年7月12日未明、オーナーの目の前で愛車のマツダ「RX-7(FD3S)」が盗まれていく事件が発生しました。 事件としては、翌13日には盗難された …

愛車のマツダ「RX-7」が目の前で盗難 一部破損も翌日発見できた理由 - ライブドアニュース
大切な愛車(RX-7)が目の前で盗まれるという事件が発生…2021年7月12日未明、オーナーの目の前で愛車のマツダ「RX-7(FD3S)」が盗まれていく事件が発生しました。事件としては、翌13日には盗難されたRX-7が

「キャラがわかりにくい?」マツダ MX-30のデザインがわかる十カ条

いまいちキャラクターがわかりにくい」と、そんな声を耳にするマツダ『MX-30』。それってつまり、デザインの「見所」がわかりにくいのでは?

「キャラがわかりにくい?」マツダ MX-30のデザインがわかる十カ条(レスポンス) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
「いまいちキャラクターがわかりにくい」と、そんな声を耳にするマツダ『MX-30』。それってつまり、デザインの「見所」がわかりにくいのでは? これまで皆さんが慣れ親しんできた魂動デザインとは、あえて違うことをやったのがMX-30だ。従来と同じ...

RX87専用に開発された2ローターエンジンとは?| 1969年式 マツダ ルーチェ ロータリークーペ …

日本初となる三角窓がないハードトップボディ【 1969年式 マツダ ルーチェ ロータリークーペ デラックス Vol.2】 【1】から続く 翌1968年の「第15回 …

RX87専用に開発された2ローターエンジンとは?| 1969年式 マツダ ルーチェ ロータリークーペ デラックス Vol.2
日本初となる三角窓がないハードトップボディ 【 1969年式 マツダ ルーチェ ロータリークーペ デラックス Vol.2】【1】から続く 翌1968年の「第15回東京モーターショー」の会場にもRX87は出展された。その際、日本初となる三角窓・・・

水素活用は「燃料電池」だけが答えじゃない! トヨタが示した「別の」回答と将来への可能性

【写真】水素ロータリーを積んだマツダRX-8! 逆に言えば、地球環境を保全する視点からは、二酸化炭素を排出する化石燃料による内燃機関は、もはや …

水素活用は「燃料電池」だけが答えじゃない! トヨタが示した「別の」回答と将来への可能性(WEB CARTOP) - Yahoo!ニュース
 EVが「カーボンニュートラル」に対してきわめて有効な手段であり、これまでの化石(石油)燃料による内燃機関にとって代わり、2030年頃には自動車の主方式になりそうな気配である。構造的に二酸化炭素の排
タイトルとURLをコピーしました