最後にして最高傑作!ランボルギーニの自然吸気V12マシン「アヴェンタドール LP780 -4 Ultimae」

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

最後にして最高傑作!ランボルギーニの自然吸気V12マシン「アヴェンタドール LP780-4 Ultimae」

ランボルギーニは同社を代表するV12スーパースポーツカーそして内燃エンジン搭載モデルのファイナルプロダクションを記念し、「アヴェン …

最後にして最高傑作!ランボルギーニの自然吸気V12マシン「アヴェンタドール LP780-4 Ultimae」|@DIME アットダイム
ランボルギーニ「アヴェンタドール LP780-4 Ultimae」ランボルギーニは同社を代表するV12スーパースポーツカーそして内燃エンジン搭載モデルのファイナルプロダクションを記念し、「アヴェンタドールLP780-4 Ul...

【タイム結果】スーパーGT第4戦もてぎ 公式練習。CRAFTSPORTS MOTUL GT-RとJLOC …

… 号車 CRAFTSPORTS MOTUL GT-Rの平手晃平が、GT300クラスでは88号車 JLOC ランボルギーニ GT3の元嶋佑弥が最速タイムを記録している。

【タイム結果】スーパーGT第4戦もてぎ 公式練習。CRAFTSPORTS MOTUL GT-RとJLOC ランボルギーニ GT3が最速タイムを記録 | スーパーGT | autosport web
 2021年シーズンのスーパーGT第4戦『MOTEGI GT 300km RACE』が開幕した。7月17日9時5分から行われた公式練習、GT500クラスでは3号車 CRAFTSPORTS MOTUL GT-Rの平手晃平が、GT300クラスでは88号車 JLOC ランボルギーニ GT3の元嶋佑弥が最速タイムを記録している...

【Rd.4 もてぎ 予選速報】2021 AUTOBACS SUPER GT Rd.4 もてぎ GT 300km RACE

… タイムを記録したのは、GT500クラスではNo3 のCRAFTSPORTS MOTUL GT-R。GT300クラスではNo88の JLOC ランボルギーニ GT3となった.

【Rd.4 もてぎ 公式練習速報】2021 AUTOBACS SUPER GT Rd.4 もてぎ GT 300km RACE - スポーツナビ
【Rd.4 もてぎ 公式練習速報】2021 AUTOBACS SUPER GT Rd.4 もてぎ GT 300km RACE

【乗ってみな、飛ぶぞ】ハードコア・スポーツカー 10選 本能を呼び覚ます不滅の名車

ポルシェ、フェラーリ、ランボルギーニ、マクラーレン……彼らは皆、最高にハードコアなスポーツカーを作りたがっている。英AUTOCAR編集部 …

【乗ってみな、飛ぶぞ】ハードコア・スポーツカー 10選 本能を呼び覚ます不滅の名車 | AUTOCAR JAPAN
現代のスポーツカーの到達点とも言える10台を紹介。どれもお金があれば手に入る公道走行可能な市販車です。

「久々にレースに参加している」初音ミクAMG、ロングランへの自信と“悩ましい”戦略/第4戦 …

そう語るのは、88号車JLOC ランボルギーニ GT3の元嶋佑弥だ。 スーパーGT第4戦ツインリンクもてぎでは、午前の公式練習でトップタイムをマーク …

「久々にレースに参加している」初音ミクAMG、ロングランへの自信と"悩ましい"戦略【第4戦GT300予選】 | スーパーGT | autosport web
「僕らのレースペースは悪くないと思ってます。4号車(グッドスマイル 初音ミク AMG)は速そうですけど、彼らとウチとで、レースは結構面白くできるんじゃないかと思います」 そう語るのは、88号車JLOC ランボルギーニ GT3の元嶋佑弥だ。

GAINER TANAX GT-Rが今季2回目のPPを獲得【第4戦もてぎGT300予選】

午前中に行なわれた公式練習では88号車JLOC ランボルギーニ GT3がトップタイムをマークした。気温・路面温度ともに午前中より上昇するなか、14 …

GAINER TANAX GT-Rが今季2回目のPPを獲得【第4戦もてぎGT300予選】(2021年7月17日)|BIGLOBEニュース
7月17日、2021シーズンのスーパーGT第4戦『MOTEGIGT300kmRACE』の予選が栃木県のツインリンクもてぎで行なわれ、GAINERTANAXGT-R(平中克幸/…|BIGLOBEニュース
タイトルとURLをコピーしました