ポルシェ・タイカン4S(前編)

ポルシェ・タイカン4S(前編)

レーシングドライバー山野哲也が「ポルシェ・タイカン」に試乗。箱根のワインディングロードで山野が感じ取ったのは、クルマとしての出来栄えも …

ポルシェ・タイカン4S(前編) - webCG
レーシングドライバー山野哲也が「ポルシェ・タイカン」に試乗。箱根のワインディングロードで山野が感じ取ったのは、クルマとしての出来栄えもさることながら、既存のモデルとの共通性を強く感じさせるポルシェならではのつくり込みだった。

スポーツとラグジュアリーが融合したプレミアムSUV ポルシェが新型マカンの予約をスタート!

ポルシェのフラッグシップSUV「カイエン」の弟分として、程よいサイズ感とポルシェならではなのパフォーマンスが高い人気となっている「 …

スポーツとラグジュアリーが融合したプレミアムSUV  ポルシェが新型マカンの予約をスタート!
今世界中で起きているSUVブーム。そのなかでもとくに人気なモデルがスポーツカーメーカーのポルシェが販売する「マカン」だ。同社のフラッグシップSUV「カイエン」も人気が高いモデルではあるが、都心部で使うには少しサイズが大きい。ということもあって1サイズ小さいマカンは大人気だ。今回、そんなマカンがモデルチェンジを敢行した。

開発車両の車高がさらに高くなった! ポルシェ911サファリ、市販型プロトタイプをキャッチ

911 4S」がベースか? ポルシェが開発を進めているオールラウンダー「911サファリ」市販型の最新プロトタイプがニュルブルクリンクに再出現しま …

開発車両の車高がさらに高くなった! ポルシェ911サファリ、市販型プロトタイプをキャッチ | clicccar.com
■頑丈なホイールアーチとリフトアップされたボディ。「911 4S」がベースか? ポルシェが開発を進めているオールラウンダー「911サファリ」市販型の最新プロトタイプがニュルブルクリンクに再出現しました。

ポルシェ、EVの世界販売は4.4倍に…タイカンが好調 2021年上半期

ポルシェ(Porsche)は7月20日、2021年上半期(1~6月)のEVの世界販売の結果を発表した。総販売台数は1万9822台。前年同期に対して、 …

ポルシェ、EVの世界販売は4.4倍に…タイカンが好調 2021年上半期(レスポンス) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
ポルシェ(Porsche)は7月20日、2021年上半期(1~6月)のEVの世界販売の結果を発表した。総販売台数は1万9822台。前年同期に対して、およそ4.4倍の伸びとなった。1万9822台の販売台数は、『タイカン』と『タイカンクロスツー...

内燃機関超基礎講座 |現在もっとも超ショートストロークなエンジンはどれだ? S/B比0.75の …

S/B=0.75という超ショートストローク型エンジンであるポルシェの3.8ℓ水平対向6気筒ターボ. ストローク長をボア径で割ったものを一般的にS/B比 …

内燃機関超基礎講座 |現在もっとも超ショートストロークなエンジンはどれだ? S/B比0.75のエンジンは、ポルシェとマクラーレン。スバルEJ20生産終了後の国産では?
エンジンの話題でよく登場する「ロングストローク」「スクエア」「ショートストローク」という用語。エンジンのボア径とストローク長が同じエンジンを「スクエア」といい、ボア径よりもストローク長が長いエンジンをロングストローク、短いエンジンをショートストロークという。エンジン効率を追求するとロングストロークになる傾向が現在のエン...

【メディア情報】無良崇人 出演:2021年7月24日 ハイブリッドスタイル YouTubeチャンネル Vol …

愛車のポルシェ911カレラを紹介!【ハイスタ】」に無良崇人氏が出演しました。

【メディア情報】無良崇人 出演:2021年7月24日 ハイブリッドスタイル YouTubeチャンネル Vol.36「愛車紹介」 | 鳥取県アイススケート情報サイト / NPO法人アイススポーツ鳥取
2021年7月24日(土)公開のノイインテレッセ公式YouTubeチャンネル「ハイブリッドスタイル」Vol.36「【愛車紹介】プロフギュアスケーター無良崇人さんが登場!愛車のポルシェ911カレラを紹介!【ハイスタ】」に無良崇人氏が出演しました。 ノイインテレッセ公式 YouTubeチャンネル ハイブリッドスタイル」Vo...

「空飛ぶ車が出るまで乗り換えない」100万km以上走っているワーゲン・ビートル

ヒトラーがポルシェ博士に依頼して開発したドイツの国民車。終戦後工場を見た連合国側が「この車はドイツの復興に欠かせない」と名前を「 …

「空飛ぶ車が出るまで乗り換えない」100万km以上走っているワーゲン・ビートル (2021年7月24日) - エキサイトニュース
アーティストのヒロセガイさんにとって、この1974年式のビートルは自分自身の一部でもあるという。この車で全国の芸術祭に出掛ければ「あ、ヒロセガイさんがいる」となるからだ。このビートルと同じく1974年...
タイトルとURLをコピーしました