ランボルギーニ ウラカン「STO」、ロードゴーイングレーサーが完売…2021年生産分

ランボルギーニ ウラカン「STO」、ロードゴーイングレーサーが完売…2021年生産分

ランボルギーニは8月3日、2020年11月に初公開した『ウラカンSTO』(Lamborghini Huracan STO)に関して、初年の2021年生産分が完売した、と …

ランボルギーニ ウラカン「STO」、ロードゴーイングレーサーが完売…2021年生産分 | レスポンス(Response.jp)
◆最大出力640hpの自然吸気5.2リットルV10搭載 ◆フロントボンネットやバンパーを一体設計 ◆ブレンボ製のカーボンセラミックディスク ◆「ランボルギーニ・コネクテッド・テレメトリー」

『ランボルギーニ・ミウラ』を作る分冊百科、反響大きく発売予定日を8月11日に前倒し

8月6日、アシェット・コレクションズ・ジャパンは当初8月25日(水)の発売開始をアナウンスしていた『ランボルギーニ ミウラをつくる』 …

『ランボルギーニ・ミウラ』を作る分冊百科、反響大きく発売予定日を8月11日に前倒し(オートスポーツweb) - Yahoo!ニュース
 8月6日、アシェット・コレクションズ・ジャパンは当初8月25日(水)の発売開始をアナウンスしていた『ランボルギーニ ミウラをつくる』について、反響の大きさを考慮し創刊号の発売日を8月11日(水)に

「ピカチュウな軽トラ」「ランボルギーニ風アルト」に「キティちゃんEV」! 巨大オフ会に出没 …

全身美容整形で車種不明!? 完全公認仕様のスーパーローフォルムトラック! 「ピカチュウな軽トラ」「ランボルギーニ風アルト」に …

「ピカチュウな軽トラ」「ランボルギーニ風アルト」に「キティちゃんEV」! 巨大オフ会に出没した「超々個性派軽」3台(Auto Messe Web) - Yahoo!ニュース
 ドレコン優勝を狙ったイマドキのスマートなモディファイもCOOLで素敵だけど、カスタムイベントはやはり目立って握合わせてナンボ! 原色上等、記録よりも記憶に残るお祭り仕様がないとやはり盛り上がらない

ちょっとアブない『アヴェンタドール』改造キット 日本のリバティーウォークが発表

ランボルギーニの象徴的なV12スーパーカー『アヴェンタドール』の生産終了と最終モデルが発表され、注目を集めています。そんな中、日本の …

ちょっとアブない『アヴェンタドール』改造キット 日本のリバティーウォークが発表
ランボルギーニの象徴的なV12スーパーカー『アヴェンタドール』の生産終了と最終モデルが発表され、注目を集めています。そんな中、日本のチューニングショップであるリバティーウォークは、アヴェンタドール用のボディキット「シルエ
タイトルとURLをコピーしました