ダイハツ コペン/2014年- 【ONE MAKE MARKET RESEARCH】

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

ダイハツ コペン/2014年~ 【ONE MAKE MARKET RESEARCH】

※中古車参考価格はすべてグーネット2021年7月調べ。 2シーターオープンの軽スポーツカー。今回注目するダイハツ・コペンは、人生を楽しむ人の …

ダイハツ コペン/2014年~ 【ONE MAKE MARKET RESEARCH】 | 中古車なら【グーネット】
自動車ライター工藤貴宏と担当編集が語る中古車最新事情

ダイハツ YRVは走りのカイカンと格好よさのカイカンを融合【ネオ・クラシックカー・グッド …

市場を拡大するワゴンスタイル車への参入に当たって、ダイハツはストーリアに続く「We do COMPACT」第2段を企画。「カイカン」をテーマに、 …

ダイハツ YRVは走りのカイカンと格好よさのカイカンを融合【ネオ・クラシックカー・グッドデザイン太鼓判「個性車編」第12回】 | clicccar.com
 ■ダイハツエントリーモデル、ほのぼの志向からスポーティ・スペースユーティリティ路線へ 80~90年代の日本車のうち、チョット変わった個性派のデザインを振り返る本シリーズ。第12回は、高性能ターボエンジンの走りとワゴンの広さを両立させた、新解釈の斬新コンパクトに太鼓判です。

コンセプトは良かった! だけど一代で消えてしまった車3選

そこで、秀逸なコンセプトを打ち出しながらも一代限りで消えてしまったクルマを、3車種ピックアップして紹介します。 tags: ダイハツ, トヨタ, ホンダ.

コンセプトは良かった! だけど一代で消えてしまった車3選
自動車メーカーが新型車を開発する際には、すべてコンセプトを明確にします。1台1台コンセプトは異なりますが、コンセプトが決まっていないと、開発者が一丸となってクルマづくりはおこなえません。そこで、秀逸なコンセプトを打ち出しながらも一代限りで消えてしまったクルマを、3車種ピックアップして紹介します。

トヨタ堅調の陰でホンダ転落…上半期国内新車販売~企業経済深層レポート

そんな中、納期遅れなどが響いたホンダが約31.5万台と、同1%前後の回復にとどまり、スズキとダイハツに抜かれてシェアを昨年の2位から4位まで …

ホンダがスズキとダイハツに抜かれてシェア4位に転落 トヨタはヤリス躍進で堅調|ニフティニュース
上半期の国内新車販売台数は2年ぶりのプラスとなったが、手放しでは喜べないという トヨタは堅調だが、ホンダはスズキとダイハツに抜かれてシェア4位に転落している トヨタ・ヤリスが躍進し、4年間トップだったホンダ・N-BOXから首位の座を奪っている

トヨタ堅調の陰でホンダ転落…上半期国内新車販売~企業経済深層レポート

… 万台(レクサスを除く)と前年同期比14.6%も販売を伸ばしたのをはじめ、スズキ、ダイハツ工業、三菱自動車の計4社が復調率を二桁台に乗せた。

このURLの記事はみつかりませんでした - エキサイトニュース
タイトルとURLをコピーしました