元祖スーパーカーがミッドシップに進化!――シボレー コルベット クーペ 3LT

元祖スーパーカーがミッドシップに進化!――シボレー コルベット クーペ 3LT

この車名を聞いただけでワクワクする人って多いはず? そんな少年時代から憧れたスーパーカーが伝統を受け継ぎ、次なるフェーズへと進み出した!

元祖スーパーカーがミッドシップに進化!――シボレー コルベット クーペ 3LT(Safari Online) - Yahoo!ニュース
コルベット。この車名を聞いただけでワクワクする人って多いはず? そんな少年時代から憧れたスーパーカーが伝統を受け継ぎ、次なるフェーズへと進み出した!

【スーパー・トロフェオを公道で】ランボルギーニ・ウラカンSTOへ試乗 NA V10で640ps 後編

スーパーカーの基準では、手応えが軽い。ウラカンに共通する特徴だ。 キャスター角の設定に優れ、軽くスライドし始めても、フロントタイヤの向きへ …

【スーパー・トロフェオを公道で】ランボルギーニ・ウラカンSTOへ試乗 NA V10で640ps 後編(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
text:Mike Duff(マイク・ダフ) translation:Kenji Nakajima(中嶋健治)   ランボルギーニ・ウラカンSTOで、サーキット走行を前提としたトロフェオ・モードを選

ちょっと古いクルマだからこそセンス良く乗りたい! BMW323iに乗るイラストレーター、ソリマチ …

だから特にクルマに没頭していたわけではなかったですね」 スーパーカー世代としてクルマにはそれなりの興味を持っていたものの、現実に関わり …

ちょっと古いクルマだからこそセンス良く乗りたい! BMW323iに乗るイラストレーター、ソリマチアキラさん(ENGINE WEB) - Yahoo!ニュース
ちょっと古いクルマをごく自然に、ファッショナブルに乗りこなす極意を、イラストレーターのソリマチアキラさんに訊いた。

『サーキットの狼』仕様のロータス・ヨーロッパSPが京商のミニカー&ブックシリーズに登場

スーパーカーファンなら見逃せない内容となっている『KYOSHO MINI CAR&BOOK』第6弾は、ファミリマート一部店舗にて8月5日(木)より順次販売 …

『サーキットの狼』仕様のロータス・ヨーロッパSPが京商のミニカー&ブックシリーズに登場(2021年8月9日)|BIGLOBEニュース
京商の人気シリーズ、KYOSHOMINICAR&BOOKの第6弾に『サーキットの狼』の主人公、風吹裕矢の愛車として知られる『LotusEuropaSP(ロータス・ヨーロッパ・…|BIGLOBEニュース

レネー・ゼルウィガー、新恋人アント・アンステッドと共にガラに出席

このガラではアントがデザインに携わった新モデルのスーパーカー「ロータス・タイプ62-2」がお披露目された。レネーも恋人の成功を祝福するため …

レネー・ゼルウィガー、新恋人アント・アンステッドと共にガラに出席
恋人の晴れの場で2ショットを披露!

一度は乗ってみたい高額ハイパーカー!ブガッティ・ヘネシー・パガーニ

世界では、高出力ハイパーカー(スーパーカー)モデルを非常に多く製造しています。もちろん数億円という販売価格のモデルが多いです。 こういっ …

一度は乗ってみたい高額ハイパーカー!ブガッティ・ヘネシー・パガーニ | ガジェット通信 GetNews
一度は乗ってみたい高額ハイパーカー!ブガッティ・ヘネシー・パガーニ

NSX生産終了。生産設備を居抜きでレッドブルとモデューロに譲り大改良して売ったらいかがか?

そもそもNSXを止めちゃったらしばらくホンダはスーパーカーなど作れないだろう。止めるのは簡単。始めようとしたら大変だ。今からでも遅くない …

NSX生産終了。生産設備を居抜きでレッドブルとモデューロに譲り大改良して売ったらいかがか? | clicccar.com
■初代ほどの人気モデルとならなかった2代目ホンダNSX ●レッドブルNSXとしてマクラーレンと真っ向勝負!

920万円、400馬力の新型ロータス エミーラが、英国のスポーツカー純粋主義者を動揺させている

V6は、エキシージやエヴォーラに搭載されているトヨタベースの3.5リッターV6をスーパーチャージしたもの。4気筒は、AMGの過熱式2リッターターボ …

920万円、400馬力の新型ロータス エミーラが、英国のスポーツカー純粋主義者を動揺させている | トップギア・ジャパン Top Gear JAPAN
新型ロータス エミーラが、英国のスポーツカー純粋主義者たちを動揺させている。それは、小さな爆発音だけで駆動する。ハイブリッドでもない。ロータスが電動化できないとか、足を引っ張っているからじゃない。ロータスでは、来年には、電気自動車を搭載した「ライフスタイル製品」(クロスオーバー)が登場する。2025年にはアルピーヌと共...

アストン初の本格量産ミドシップ・スポーツ、ヴァルハラは950psのPHEVハイパー・スポーツ

レーシングカーを彷彿させるスタイリング. かつてのグループCカーを思わせるボディはショーのときに「AM-RB 003」という車名で展示されていた …

アストン初の本格量産ミドシップ・スポーツ、ヴァルハラは950psのPHEVハイパー・スポーツ(ENGINE WEB) - Yahoo!ニュース
2019年のジュネーブ・モーターショーで世界初公開されたアストン・マーティンの新しいミドシップ・スポーツカー、「ヴァルハラ」の進捗状況が明らかになった。今回発表されたモデルは量産型とは銘打たれていな
タイトルとURLをコピーしました