ランボルギーニ ミウラP400S を1/8スケール、100週間でつくる

ランボルギーニ ミウラP400S を1/8スケール、100週間でつくる

ランボルギーニ・ミウラは1966年のジュネーブモーターショーで発表され、当時販売されていたすべてのGTカーを時代遅れにしたと言われた。1968 …

ランボルギーニ ミウラP400S を1/8スケール、100週間でつくる | レスポンス(Response.jp)
分冊百科(パートワーク)を出版するアシェット・コレクションズ・ジャパンは、8月11日に「ランボルギーニ ミウラをつくる」を刊行する。分冊数は全100号を予定しており、創刊号は299円、第2号から1999円。

ランボルギーニ、『カウンタック』を復活へ…およそ30年ぶり

ランボルギーニは8月9日、新しい『カウンタック』(Lamborghini Countach)を開発していると発表した。 オリジナルのカウンタックは、市販 …

ランボルギーニ、『カウンタック』を復活へ…およそ30年ぶり | レスポンス(Response.jp)
ランボルギーニは8月9日、新しい『カウンタック』(Lamborghini Countach)を開発していると発表した。

ランボルギーニ アヴェンタドール、歴代V12搭載車の合計販売台数を上回る

ランボルギーニ『アヴェンタドール』(Lamborghini Aventador)が、V型12気筒エンジンを搭載する歴代全モデルの販売台数の合計を上回った。8月5 …

ランボルギーニ アヴェンタドール、歴代V12搭載車の合計販売台数を上回る | レスポンス(Response.jp)
ランボルギーニ『アヴェンタドール』(Lamborghini Aventador)が、V型12気筒エンジンを搭載する歴代全モデルの販売台数の合計を上回った。8月5日、ランボルギーニが発表している。

8月12日にあのカウンタックが復活!ランボルギーニ21世紀の「猛牛」を初公開!

低いノーズや流線型のルーフラインから伸びるリアスポイラーで空力性能アップ. ランボルギーニが、名車「カウンタック」の名称を与える新型モデルを …

8月12日に「カウンタック」が復活!ランボルギーニ21世紀の「猛牛」を初公開 | clicccar.com
■低いノーズや流線型のルーフラインから伸びるリアスポイラーで空力性能アップ ランボルギーニが、名車「カウンタック」の名称を与える新型モデルを開発していることがわかりました。

カウンタック復活!新型カウンタック登場がランボルギーニ公式サイトで発表される

そして、ニュースページとTwitterでは「THE NEW LAMBORGHINI COUNTACH IS COMING」とナレーションが入る動画も公開に。 動画内でも走り去る …

カウンタック復活!新型カウンタック登場がランボルギーニ公式サイトで発表される (2021年8月10日) - エキサイトニュース
泣く子も黙るスーパーカーの代名詞「カウンタック」ランボルギーニカウンタックLP400(1974年)カウンタックはイタリアの自動車メーカー、ランボルギーニが1974年から1990年まで生産・販売していた...
タイトルとURLをコピーしました