ベッテルのハンガリーGP失格が確定!F1はペナルティの妥当性を再考すべきだとレッ ドブル首脳

ベッテルのハンガリーGP失格が確定!F1はペナルティの妥当性を再考すべきだとレッドブル首脳

ベッテルは、ハンガリーGP決勝後に乗っていたF1マシンからルールで定められた1リットルのガソリンを採取できなかったことから失格処分を受けて …

ベッテルのハンガリーGP失格が確定!F1はペナルティの妥当性を再考すべきだとレッドブル首脳(TopNews) - Yahoo!ニュース
今季のF1第11戦ハンガリーGP決勝で2着となったセバスチャン・ベッテル(アストンマーティン)のレース失格が正式に確定したことを受け、レッドブル首脳のヘルムート・マルコが今後F1のペナルティシステム

レッドブル・ホンダのニューウェイ、かつて無いほどのメルセデスによる“政治活動”に「まるで戦争 …

F1第11戦ハンガリーGPでシーズン前半戦が終わっても、2チームの … 点が槍玉に挙げられ、F1を統括するFIAは技術指令の対応に追われている。

レッドブル・ホンダのニューウェイ、かつて無いほどのメルセデスによる“政治活動”に「まるで戦争のよう……しかしそれもF1」(motorsport.com 日本版) - Yahoo!ニュース
 レッドブル・ホンダのシャシー部門を一任するチーフ・テクニカル・オフィサーのエイドリアン・ニューウェイは、タイトル争いが激しさを増す今年ほどライバルから“政治的な”攻撃を受けたことはないと語った。

F1=フェラーリ、シューマッハー息子ミックのハース残留を熱望

自動車レースF1、フェラーリのマッティア・ビノット代表は10日、個人総合優勝7回を誇るミヒャエル・シューマッハー氏の息子であるミック( …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

ルノーF1のPU部門を率いてきたレミ・タフィンが離脱。「双方合意の下」とアルピーヌ

ルノーでF1のパワーユニット(PU)部門を率いてきたレミ・タフィンが … そしてルノーが2016年からF1ワークス活動を再開させると、エンジン・ …

ルノーF1のPU部門を率いてきたレミ・タフィンが離脱。「双方合意の下」とアルピーヌ(motorsport.com 日本版) - Yahoo!ニュース
 ルノーでF1のパワーユニット(PU)部門を率いてきたレミ・タフィンが同社を去ったことが明らかとなった。

サインツJr.、F1移籍組では好調さ見せるも“自己最高の”シーズンとは感じず「まだ最大限の力を …

今季フェラーリに新加入したカルロス・サインツJr.は、シーズン前半戦を終えチームメイトのシャルル・ルクレールと肩を並べる走りを見せている …

サインツJr.、F1移籍組では好調さ見せるも“自己最高の”シーズンとは感じず「まだ最大限の力を発揮できていない」(motorsport.com 日本版) - Yahoo!ニュース
 今季フェラーリに新加入したカルロス・サインツJr.は、シーズン前半戦を終えチームメイトのシャルル・ルクレールと肩を並べる走りを見せているものの、2015年から続く自身のF1キャリアで最高のシーズン

ライバル勢に拮抗する速さは健在。後半戦への課題はコンスタントなパフォーマンス発揮/ホンダ …

アルファタウリ・ホンダの今季ここまでの戦いについて、ホンダF1の本橋正充チーフエンジニアは、「パフォーマンス自体は確実に上がっている」 …

ライバル勢に拮抗する速さは健在。後半戦への課題はコンスタントなパフォーマンス発揮/ホンダ本橋CEインタビュー(2) | F1 | autosport web
 アルファタウリ・ホンダの今季ここまでの戦いについて、ホンダF1の本橋正充チーフエンジニアは、「パフォーマンス自体は確実に上がっている」としながらも、「いい感じで走れた週末と、どうしちゃったんだろうという週末が混在している」と、せっかくの高い戦闘力がしっかり反映できない週末が多いことを指摘。本来の力をコンスタントに発揮...

佐藤琢磨、角田裕毅の苦戦理由を読み解く…F1での成功疑わず

2002年から2008年まで最高峰シングルシーターに参戦した史上7人目の日本人フルタイムF1ドライバーであり、2度のインディ500ウィナーである佐藤 …

佐藤琢磨、角田裕毅の苦戦理由を読み解く…F1での成功疑わず | F1ニュース速報/解説【Formula1-Data】
2002年から2008年まで最高峰シングルシーターに参戦した史上7人目の日本人フルタイムF1ドライバーであり、2度のインディ500ウィナーである佐藤琢磨は同郷の角田裕毅の才能を強く信じており、F1での将来的な成功を疑っていない。

フェラーリF1、PUコンポーネントを改良。シーズン後半で投入へ「2022年に向けて経験値を高め …

フェラーリF1、PUコンポーネントを改良。シーズン後半で投入へ「2022年に向けて経験値を高められるはず」. autosport web Translation: AKARAG …

フェラーリF1、PUコンポーネントを改良。シーズン後半で投入へ「2022年に向けて経験値を高められるはず」 | F1 | autosport web
 フェラーリは2021年シーズン後半にアップグレードされたパワーユニット(PU)を投入する予定で、大幅にパワーが改善されることになるという。 他のマニュファクチャラーとは対象的に、フェラーリは2021年のユニットについてはこれまでのところ、昨年認証済みのエレメントに頼ってきている。したがって、こうしたコンポーネントは今...

ニューウェイ 「フェルスタッペンは鋼の度胸とバランス感覚の持ち主」

レッドブルF1のエイドリアン・ニューウェイは、彼のキャリアの過程で多くの素晴らしいドライバーと仕事をしてきたが、F1で最も有名なデザイナー …

レッドブルF1のニューウェイ 「フェルスタッペンは鋼の度胸とバランス感覚の持ち主」
レッドブルF1のエイドリアン・ニューウェイは、彼のキャリアの過程で多くの素晴らしいドライバーと仕事をしてきたが、F1で最も有名なデザイナーは彼が目撃した最も偉大なレーサーの1人としてマックス・フェルスタッペンを選び出した。2015年の開幕戦オーストラリアGPでデビューを果たしたマックス・フェルスタッペンは、17歳と16...

ルノーのF1エンジン責任者レミ・タフィンが退職…レッドブル加入か?

ルノーのF1エンジン部門の責任者であるレミ・タフィンが、2022年の“大きな進化”に先立って、先月、同社を退職したことが明らかになった。

ルノーのF1エンジン責任者レミ・タフィンが退職…レッドブル加入か?
ルノーのF1エンジン部門の責任者であるレミ・タフィンが、2022年の“大きな進化”に先立って、先月、同社を退職したことが明らかになった。レミ・タフィンは、ルノーのF1プログラムの長年のメンバーであり、1999年に加入し、ヴィリー=シャティヨンでの作業を担当するエンジンテクニカルディレクターの役割に昇進した。現在、チーム...
タイトルとURLをコピーしました