リカルド、2022年型F1マシンに好印象も“幅”を懸念「狭いコースでの追い抜きが難 しくなる可能性 …

リカルド、2022年型F1マシンに好印象も“幅”を懸念「狭いコースでの追い抜きが難しくなる可能性 …

マクラーレンのダニエル・リカルドは、F1の2022年のレギュレーションによってフィールド内の差が縮まることになると楽観的でいる。しかし …

リカルド、2022年型F1マシンに好印象も"幅"を懸念「狭いコースでの追い抜きが難しくなる可能性がある」 | F1 | autosport web
 マクラーレンのダニエル・リカルドは、F1の2022年のレギュレーションによってフィールド内の差が縮まることになると楽観的でいる。しかしそれでもなお、現在のマシンサイズ自体がオーバーテイクを難しくすることに変わりはないのではないかと懸念を抱いている。

フェラーリF1代表、タイトル争いはハミルトン優勢と見るも「マックスを応援している」

フェラーリF1のチーム代表であるマッティア・ビノットは、ルイス・ハミルトン(メルセデス)とマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ …

フェラーリF1代表、タイトル争いはハミルトン優勢と見るも「マックスを応援している」(オートスポーツweb) - Yahoo!ニュース
 フェラーリF1のチーム代表であるマッティア・ビノットは、ルイス・ハミルトン(メルセデス)とマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)による2021年のタイトル争いが最後まで激しい戦いとなるこ

ベッテルのF1ハンガリーGP失格が確定。アストンマーティン、上訴を取り下げ、2位奪還を断念

アストンマーティンF1チームは、第11戦ハンガリーGPにおいて2位でフィニッシュしたセバスチャン・ベッテルが失格になったことに対する上訴を …

ベッテルのF1ハンガリーGP失格が確定。アストンマーティン、上訴を取り下げ、2位奪還を断念 | F1 | autosport web
 アストンマーティンF1チームは、第11戦ハンガリーGPにおいて2位でフィニッシュしたセバスチャン・ベッテルが失格になったことに対する上訴を取り下げることを正式に発表した。 レース後、FIAがベッテルのマシンから0.3リットルの燃料サンプルしか抽出できず、技術規則に定められた1

レッドブルF1の育成プログラム外からチームに加入したペレスの視点は「非常に重要で役に立つ …

レッドブルF1の育成プログラム外からチームに加入したペレスの視点は「非常に重要で役に立つ」とニューウェイが語る. Grandprix.com Translation: …

レッドブルF1の育成プログラム外からチームに加入したペレスの視点は「非常に重要で役に立つ」とニューウェイが語る | F1 | autosport web
 レッドブルのチーフテクニカルオフィサーを務めるエイドリアン・ニューウェイによると、今年チームに加入したセルジオ・ペレスは、様々な貴重な意見をチームに提供しているという。 チームは昨年、ピエール・ガスリーとアレクサンダー・アルボンがマックス・フェルスタッペンのチームメイトとして十分な力がないと判断した。昨年12月にペレ...

角田裕毅、F1デビューイヤー前半戦の自己採点は「10点満点中の5~6点」。後半戦での飛躍のため …

今季、F1デビューを飾ったスクーデリア・アルファタウリの角田裕毅は11レースを終え、現在はサマーブレイクに入り、今月末から始まる後半戦に …

角田裕毅、F1デビューイヤー前半戦の自己採点は「10点満点中の5~6点」。後半戦での飛躍のために挙げた課題は?(THE DIGEST) - Yahoo!ニュース
 今季、F1デビューを飾ったスクーデリア・アルファタウリの角田裕毅は11レースを終え、現在はサマーブレイクに入り、今月末から始まる後半戦に向けての準備を進めている。  デビューからここまでの歩みに

「前半戦ではミスがなかった」頼もしい現場スタッフと、新骨格PU開発陣に感謝/ホンダF1山本 …

また第11戦ハンガリーGPでアルピーヌのエステバン・オコンがF1初優勝を挙げたことについて、山本MDは「非常に安定したいいレースをした」と評価 …

「前半戦ではミスがなかった」頼もしい現場スタッフと、新骨格PU開発陣に感謝/ホンダF1山本MDインタビュー(2) | F1 | autosport web
 F1の2021年シーズン前半戦を終え、ホンダF1の山本雅史マネージングディレクターは、『新骨格』のパワーユニット(PU)を開発したHRD Sakuraのスタッフや、レース現場でミスなく仕事をこなしたホンダのメンバーを称えた。

セルジオ・ペレス 「レッドブル・ホンダF1はまったく異なるカテゴリー」

F1グリッドのトップマシンの1台を手に入れたセルジオ・ペレスは、F1アゼルバイジャンGPでの勝利、そして、F1フランスGPでは表彰台を獲得して …

セルジオ・ペレス 「レッドブル・ホンダF1はまったく異なるカテゴリー」
セルジオ・ペレスは、レッドブル・ホンダF1への移籍は、マシンとチームの運営方法の方法で“まったく異なるカテゴリー”へのステップアップだったと語る。昨シーズンの終わりにレーシング・ポイントを放出されたセルジオ・ペレスは、F1キャリアの終わりに直面していたが、レッドブル・ホンダF1は自らのタレントプールのドライバーを起用す...

エキゾーストシステムに信頼性の問題を抱えていたアルピーヌF1。現在は解決も、オコンは …

エキゾーストシステムに信頼性の問題を抱えていたアルピーヌF1。現在は解決も、オコンはペナルティの危機に. autosport web Translation: AKARAG …

エキゾーストシステムに信頼性の問題を抱えていたアルピーヌF1。現在は解決も、オコンはペナルティの危機に | F1 | autosport web
 アルピーヌは2021年マシンのエキゾーストシステム使用数が想定の配分数を超えたことで、シーズン後半にグリッドペナルティの危機にさらされていることに気付かされた。 チームはシーズン中に8セットのエキゾーストシステムの使用を許可されており、それを超えての使用はグリッドペナルティの対象となる。しかし予想外の信頼性の問題が起...

ライコネンの画力。夏休み突入のF1界、メルセデス代表「リフレッシュが必要」【SNS …

昨年は返上されてしまったサマーブレイクもまたF1の風物詩だ。ファクトリーも閉鎖されドライバーやスタッフは家族時間やバカンスを楽しむ。

ライコネンの画力。夏休み突入のF1界、メルセデス代表「リフレッシュが必要」【SNSピックアップ今週のF1界】 | F1 | autosport web
 昨年は返上されてしまったサマーブレイクもまたF1の風物詩だ。ファクトリーも閉鎖されドライバーやスタッフは家族時間やバカンスを楽しむ。この時期はシーズンハイライトや成績のおさらいなどシーズン前半戦を振り返る貴重な時間でもある。SNSからその様子を見てみよう。 ●レッドブル・ホンダのシーズン前半ハイライト、マイルド編

「ハミルトンとフェルスタッペンのクラッシュはF1レースの一部」とFIA会長

また、ジャン・トッドは、全開のコプスでの51Gのクラッシュによるマックス・フェルスタッペンの短い入院の後、レッドブルF1のチーム代表である …

「ハミルトンとフェルスタッペンのクラッシュはF1レースの一部」とFIA会長
FIA会長のジャン・トッドは、タイトルを争うルイス・ハミルトンとマックス・フェルスタッペンの最近のクラッシュは“レーシング”だったと考えている。また、ジャン・トッドは、全開のコプスでの51Gのクラッシュによるマックス・フェルスタッペンの短い入院の後、レッドブルF1のチーム代表であるクリスチャン・ホーナーに個人的にそのこ...
タイトルとURLをコピーしました