【ベースはシビックか】ホンダ、「インテグラ」復活 2022年米国で発売予定

【ベースはシビックか】ホンダ、「インテグラ」復活 2022年米国で発売予定

新型インテグラは、オハイオ州メアリーズビルにあるホンダ工場で生産される可能性がある。ハイブリッド・スーパーカーのNSXは、タイプSの350台を …

【ベースはシビックか】ホンダ、「インテグラ」復活 2022年米国で発売予定(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
text:James Attwood(ジェームズ・アトウッド) translator:Takuya Hayashi(林 汰久也)

ホンダNSXが生産終了決定 世界限定350台のタイプSで有終の美を飾る

ホンダは2021年8月末にNSXタイプSを追加することを明らかにした。2022年12月までに世界350台限定で生産されるこのモデルは2代目NSXの最終 …

ホンダNSXが生産終了決定 世界限定350台のタイプSで有終の美を飾る(ENGINE WEB) - Yahoo!ニュース
ホンダは2021年8月末にNSXタイプSを追加することを明らかにした。2022年12月までに世界350台限定で生産されるこのモデルは2代目NSXの最終モデルで、2022年12月の生産終了をもって現行

ホンダ「CBR250RR」新色が登場! 今年も実質的な速さでニンジャZX-25Rに対抗【海外】

ホンダはインドネシアでCBR250RRのニューカラー、ブレイブリーレッドブラックを発表。クイックシフターを装備するSPと装備しないスタンダード …

ホンダ「CBR250RR」新色が登場! 今年も実質的な速さでニンジャZX-25Rに対抗【海外】
ホンダはインドネシアでCBR250RRのニューカラー、ブレイブリーレッドブラックを発表。クイックシフターを装備するSPと装備しないスタンダードの両方にラインナップされる。前年度モデルの同名カラーから赤と黒を反転させたような配色となっており、

新型ホンダ・ヴェゼル購入記 納車までの1カ月半、試乗会で開発エンジニアに質問。代車のFIT e …

高速でのホンダセンシングも、精度が先代ヴェゼルより上がっている。往復210kmでの平均燃費24.8km/ℓだった。高速道路と信号が少ない郊外路の …

新型ホンダ・ヴェゼル購入記 納車までの1カ月半、試乗会で開発エンジニアに質問。代車のFIT e:HEVで予習!
先代ヴェゼルから新型ヴェゼルへの買い換えを行なった山上カメラマン。先代ヴェゼルを手放してから新型が納車されるまでの1カ月半は、ディーラーの代車5台でしのぐことに。そして、いよいよ、新型ヴェゼルの納車である。 TEXT & PHOTO◎山上博也(YAMAGAMI Hiroya)

名フレーズ集|1990年のホンダ車キャッチコピー「Our dreams come true.」

NSXはリトラクタブルヘッドライト、ミッドシップレイアウト、卓越した走行性能を兼ね備えた国産車初のスーパーカーです。 その他にも、ホンダの …

名フレーズ集|1990年のホンダ車キャッチコピー「Our dreams come true.」 | MOBY [モビー]
各メーカーのキャッチコピーを年別にお届けする企画第3弾!今回はホンダが1990年に発売した車種のキャッチコピーです!

ホンダ「インテグラ」、2022年にアキュラブランドで復活へ!

シャープに跳ね上がるLEDデイタイムランニングライト、アグレッシブなグリルを装備. ホンダの高級モデルブランド「アキュラ」は、「インテグラ」 …

ホンダ「インテグラ」、2022年にアキュラブランドで復活へ! | clicccar.com
■シャープに跳ね上がるLEDデイタイムランニングライト、アグレッシブなグリルを装備 ホンダの高級モデルブランド「アキュラ」は、「インテグラ」新型を米国市場で発売することを発表しました。

フィットモデューロXは高すぎる? 妥協なき開発に286万円の真価があった

ホンダが販売する自動車の純正部品を開発するホンダアクセス。そのホンダアクセスが自社パーツを使って仕上げるコンプリートカーが『Modulo X』 …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

レース屋が造った本格スポーツカー|1966年式 ホンダ S800 Vol.1

バイクメーカーだったホンダらしくバイクのエンジンを改良した492ccの水冷直列4気筒DOHCエンジンを搭載し、チェーンドライブで駆動させる機構 …

レース屋が造った本格スポーツカー|1966年式 ホンダ S800 Vol.1
【1966年式 ホンダ S800 Vol.1】 旧車オーナーには、自分の思い出のクルマを手に入れたという人が多い。当時カッコよかったクルマ、レースで活躍したクルマ、人生の岐路に出合ったクルマなど、さまざまなシーンで作られた思い出が、そのクル・・・

軽クロスオーバーSUVでの600kmが1位に…「試乗記」ランキング 2021年上半期

15位)【ホンダ アコード 4100km試乗】アコードはホンダのフラッグ … 23位)【ホンダ N-ONE 新型試乗】今や全速度域で辛い思いをせずに済む軽.

軽クロスオーバーSUVでの600kmが1位に…「試乗記」ランキング 2021年上半期 | レスポンス(Response.jp)
SUV市場が盛り上がりを見せている中、2020年6月に発売されたダイハツの軽クロスオーバーSUV『タフト』。その600kmツーリングの様子が2021年上半期、注目の試乗記ランキング1位となりました。ランキング上位にはSUVと軽自動車・コンパクトカーが多く見られます。

UKでホンダ インテグラ タイプ Rを手に入れる前に知っておきたい6トピック

ホンダ インテグラ復活のニュースが、自動車好きの中で駆け巡っている。インテグラ タイプRは、90年代に英国ではやったインストラクターの …

UKでホンダ インテグラ タイプ Rを手に入れる前に知っておきたい6トピック | トップギア・ジャパン Top Gear JAPAN
ホンダ インテグラ復活のニュースが、自動車好きの中で駆け巡っている。インテグラ タイプRは、90年代に英国ではやったインストラクターのデリック エバンス(ビリーズブートキャンプの英国版みたいな感じ)やジェニファー アニストンの髪の毛のように、90年代の典型的な伝説として考えられているが、英国で販売されたのは1998年か...
タイトルとURLをコピーしました