連載「ものづくりクライシス 自動車生産の現在」(6)スバル 半導体不足の減産影 響を最小限へ

連載「ものづくりクライシス 自動車生産の現在」(6)スバル 半導体不足の減産影響を最小限へ

スバルの2020年度(20年4月~21年3月)の世界生産台数は前年度比21・4%減の80万9895台と大幅に落ち込んだ。昨年春のコロナ …

連載「ものづくりクライシス 自動車生産の現在」(6)スバル 半導体不足の減産影響を最小限へ|自動車メーカー|紙面記事
スバルの2020年度(20年4月~21年3月)の世界生産台数は前年度比21・4%減の80万9895台と大幅に落ち込んだ。昨年春のコロナ禍による新車市場の落ち込みや、海上輸送用コンテナ不足、半導体不足…

ライバル対決最終章!! 2008年最高の4WDスポーツ!! エボXとインプレッサWRX STI

世界ラリー選手権「WRC」を戦うための競技ベースモデルとして誕生した三菱ランサーエボリューションとそのライバルであるスバル …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

企業と市場の“今”…「自動車ビジネス」記事ランキング 2021年上半期

7位)テスラ モデル3 が突如82万円の値下げ!…これは買いか? 8位)スバルの4車種、最も残存価値の高いモデルに認定…米『ケリー・ブルー …

企業と市場の“今”…「自動車ビジネス」記事ランキング 2021年上半期 | レスポンス(Response.jp)
2021年上半期注目の記事ランキング、「自動車ビジネス」部門1位は、パナソニックのテスラ株売却についてのニュースとなりました。ランキングを見るとレスポンス読者の興味の幅が広いことがわかります。

ガレージの入口前に自宅を増築……でも問題ないスモールカー専用ガレージ|トヨタ スポーツ800

これまで、230セドリック、117クーペ、イノチェンティ・ミニ、ホンダNⅠ~NⅢ、スバルR2、ミニ・バン、ウーズレイオーネット、ミニ・ …

ガレージの入口前に自宅を増築……でも問題ないスモールカー専用ガレージ|1965年式 トヨタ スポーツ800 Vol.4 (2021年8月16日) - エキサイトニュース
【1965年式トヨタスポーツ800Vol.4】【3】から続くOWNER’SVOICE/レストアは趣味で、S600とN360も自作ですこれまで、230セドリック、117クーペ、イノチェンティ・ミニ、ホン...

レヴォーグに2.4リッターターボの高性能版が追加!? 間もなく発表の新型WRX用エンジンを2022 …

スバルの主力ステーションワゴン「レヴォーグ」は2020年に登場したモデルで2代目。2リッターターボと1.6リッターターボの2タイプあった初代とは …

レヴォーグに2.4リッターターボの高性能版が追加!? 間もなく発表の新型WRX用エンジンを2022年にも搭載か(MOTA) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
スバルの主力ステーションワゴン「レヴォーグ」は2020年に登場したモデルで2代目。2リッターターボと1.6リッターターボの2タイプあった初代とは異なり、1.8リッターDIT直噴ターボエンジン1機種のみという設定だ。しかしスバリストの間からは...
タイトルとURLをコピーしました