800馬力超のハイブリッドで伝説のスーパーカーが復活! ランボルギーニ・カウン タックLPI800-4 …

800馬力超のハイブリッドで伝説のスーパーカーが復活! ランボルギーニ・カウンタックLPI800-4 …

800馬力超のハイブリッドで伝説のスーパーカーが復活! ランボルギーニ・カウンタックLPI800-4を限定112台発売 (1/2ページ). 投稿日: 2021年8月18日 …

800馬力超のハイブリッドで伝説のスーパーカーが復活! ランボルギーニ・カウンタックLPI800-4を限定112台発売
今から50年前、全世界のクルマ好きが憧れたランボルギーニ・カウンタック。そのカウンタックが、2022年に限定モデルとして復活することが発表された。パワートレインは6.5リッターV12+モーターのハイブリッドを採用し、そのパフォーマンスも21世紀のスーパーカーに相応しいものとなっている。

軽からスーパーカーまであらゆるクルマに乗る「自動車業界人」が買う車種とは – WEB CARTOP

ポルシェ911、フェラーリなどのスーパースポーツカーはもちろん、MRの運動性能に惚れて、ポルシェ・ボクスターを代を重ねて愛車にしている …

86&BRZは人気だがスープラには乗らない! 軽からスーパーカーまであらゆるクルマに乗る「自動車業界人」が買う車種とは
新車から往年の名車までさまざまなクルマを取材してまわる自動車評論家や編集者、カメラマンは、一般の人たちよりも多くのクルマに触れているだけあって知見は豊富だ。そんな、クルマのプロとも言える人たちはいったいプライベートではどんなクルマを所有しているのか。今回は、クルマを知り尽くしている業界人が愛したクルマたちを紹介する。

「100%メイド・イン・モデナ」は伊達じゃない!マセラティのスーパースポーツカー – octane.jp

マセラティのスーパースポーツカー「MC20」の由来は? … エンジン・2シーター・スポーツカーであるMC20が、モントレー・カーウィークの最後を …

「100%メイド・イン・モデナ」は伊達じゃない!マセラティのスーパースポーツカー「MC20」の由来は? | octane.jp | Fuelling the Passion - 車に情熱を!-
トライデントブランドの新時代を象徴するミドエンジン・2シーター・スポーツカーであるMC20が、モントレー・カーウィークの最後を飾るペブルビーチ・コンクール・デレガンスで展示された。北カリフォルニアにおいては初披露となる。ペブルビーチ・コンセ

「100%メイド・イン・モデナ」は伊達じゃない!マセラティのスーパースポーツカー「MC20」の …

新型マセラティMC20は100%メイド・イン・モデナのイタリアンスーパーカー。レーシングカーとしての DNAを持ち、伝説的なMC12の後継として …

「100%メイド・イン・モデナ」は伊達じゃない!マセラティのスーパースポーツカー「MC20」の由来は?
トライデントブランドの新時代を象徴するミドエンジン・2シーター・スポーツカーであるMC20が、モントレー・カーウィークの最後を飾るペブルビーチ・コンクール・デレガンスで展示された。北カリフォルニアにおいては初披露となる。ペブルビーチ・コンセ・・・

奇才 オラチオ・パガーニによる最高傑作、ゾンダRがオークションに! – Yahoo!ニュース

サーキットでも美術館でも一流品、パガーニゾンダR(写真14点) ゾンダの生産期間は20年以上に及び、スーパーカーの中では他に類を見ない。

奇才 オラチオ・パガーニによる最高傑作、ゾンダRがオークションに!(octane.jp) - Yahoo!ニュース
前例のない細部へのこだわりと完璧さの追求により、パガーニは1999年に最初の車、ゾンダC12を作りあげた。ランボルギーニ社で働いていたオラチオ・パガーニは、カーボンファイバー構造に先見の明があり、自

復活! スーパーカーブームで憧れた初代カウンタックとは?(くるまのニュース) – carview!

ランボルギーニ新型「カウンタック」復活! スーパーカーブームで憧れた初代カウンタックとは? 2021/08/19 11:10 くるまのニュース.

ランボルギーニ新型「カウンタック」復活! スーパーカーブームで憧れた初代カウンタックとは?(くるまのニュース) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
■新型のV12エンジンは780馬力を発生 マイルドハイブリッド化された アメリカで開催された「The Quail :A Motorsports Gathering」にてランボルギーニ「カウンタック」が復活しました。正確にいえば、初代「カウン...

奇才 オラチオ・パガーニによる最高傑作、ゾンダRがオークションに! | マイナビニュース

ゾンダの生産期間は20年以上に及び、スーパーカーの中では他に類を見ない。これもパガーニの製品開発に対する厳格で完璧主義なアプローチの証で …

奇才 オラチオ・パガーニによる最高傑作、ゾンダRがオークションに!
前例のない細部へのこだわりと完璧さの追求により、パガーニは1999年に最初の車、ゾンダC12を作りあげた。ランボルギーニ社で働いていたオラチオ・パガーニは、カーボンファイバー構造に先見の明があり、自動車の世界でのカーボンファイバー使用の可能・・・

二度見どころか三度見必至! クルマ好きじゃなくても目を奪われる強烈デザイン … – WEB CARTOP

… ところは、急ごしらえだったショーモデルに対し、市販モデルではかなり違っていた。 続きを読む · NEXT PAGE その姿はまさに元祖スーパーカー!?

二度見どころか三度見必至! クルマ好きじゃなくても目を奪われる強烈デザインのクルマ5選+α
毎日、街ではさまざまなクルマを目にすることができるが、目がいくクルマといえば、派手な色をしたクルマや爆音で走る改造車、高額なスーパーカーなどだろう。しかし、ボディ色や爆音ではなく、走っているだけで街の主役になれそうなくらい、インパクト抜群な二度見必至のクルマが日本には数多くある。今回はそんな目立ちまくる名車を紹介する。
タイトルとURLをコピーしました