ダイハツ、福祉施設向けサービスでワイズマンと連携 – 日本経済新聞

ダイハツ、福祉施設向けサービスでワイズマンと連携 – 日本経済新聞

ダイハツは福祉施設向けに、利用者の送迎ルートを自動作成するサービス「らくぴた送迎」を全国約200の施設で提供している。これまでは利用者の体調不良や急な予定変更の …

ダイハツ、福祉施設向けサービスでワイズマンと連携
ダイハツ工業とシステム開発のワイズマン(盛岡市)は、両社が手がける福祉・医療施設向けの支援サービスで連携を始めた。両社のサービスを使っていれば、施設利用者の予定などのデータを共用できる。ダイハツは福祉施設向けに、利用者の送迎ルートを自

鉄砲伝来/羽田空港が開港/ダイハツのハイトワゴン「ムーヴ」デビュー!【今日は何の日?8月25日 …

ワゴンRに対抗してダイハツのムーヴデビュー! 1995(平成7)年のこの日、ダイハツから新型軽自動車「ムーヴ」がデビューしました。その2年前の …

鉄砲伝来/羽田空港が開港/ダイハツのハイトワゴン「ムーヴ」デビュー!【今日は何の日?8月25日】 | clicccar.com
■種子島に漂流したポルトガル人が火縄銃を伝来

名フレーズ集|1990年のダイハツ車キャッチコピー「NEW・クルマニアン人へ」 | MOBY [モビー]

1990年のダイハツは、2代目ミラや初代リーザといった軽規格の車種を投入。 みどころは初代ロッキーの登場です。当時こそ時代の流れに乗れず不人気車となってしまった …

名フレーズ集|1990年のダイハツ車キャッチコピー「NEW・クルマニアン人へ」 | MOBY [モビー]
各メーカーのキャッチコピーを年別にお届けする企画第5弾!今回はダイハツが1990年に発売した車種のキャッチコピーです!

福祉施設支援サービスで連携 ダイハツとワイズマン – 日本経済新聞

ダイハツ工業とシステム開発のワイズマン(盛岡市)は、両社が手がける福祉・医療施設向けの支援サービスで連携を始めた。両社のサービスを使っていれば、施設利用者の …

福祉施設支援サービスで連携 ダイハツとワイズマン
ダイハツ工業とシステム開発のワイズマン(盛岡市)は、両社が手がける福祉・医療施設向けの支援サービスで連携を始めた。両社のサービスを使っていれば、施設利用者の予定などのデータを共用できる。ダイハツは福祉施設向けに、利用者の送迎ルートを自

ダイハツ「らくぴた送迎」、重複作業を一元化 大手とシステム連携 – 日刊自動車新聞 電子版

ダイハツ工業は23日、介護施設向け送迎支援システム「らくぴた送迎」を介護事業所支援システム大手のワイズマンが手がける請求ソフト「ワイズマンシステムSP」と …

ダイハツ「らくぴた送迎」、重複作業を一元化 大手とシステム連携|自動車メーカー|紙面記事
請求ソフトと連携して作業を一元化 ダイハツ工業は23日、介護施設向け送迎支援システム「らくぴた送迎」を介護事業所支援システム大手のワイズマンが手がける請求ソフト「ワイズマンシステムSP」と連携させたと発表した。連携により、従来はそれ…

マツダ、国内2工場停止 部品調達難でいすゞなども – 時事ドットコム

自動車大手、相次ぎ操業停止 マツダ、海外2工場で半導体不足―ダイハツ4万台減産. 一方、いすゞ自動車は東南アジアでのコロナ感染拡大で部品調達に支障が出ている …

マツダ、国内2工場停止 部品調達難でいすゞなども:時事ドットコム
マツダは24日、国内2工場の稼働を23日夕方から停止していると発表した。中国からの貨物便が運休し、関連部品が調達できないため。上海市の空港で関係者が新型コロナウイルスに感染した影響とみられる。25日以降の稼働は未定。

ダイハツ「らくぴた送迎」、ワイズマンの介護事業所向け請求システムと連携 – carview!

ダイハツ「らくぴた送迎」、ワイズマンの介護事業所向け請求システムと連携. 2021/08/24 16:05 レスポンス. 1/2.

ダイハツ「らくぴた送迎」、ワイズマンの介護事業所向け請求システムと連携(レスポンス) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
ダイハツ工業は、同社が提供する通所介護事業所向け送迎支援システム「らくぴた送迎」と、ワイズマンが提供する介護事業所向け請求システム「ワイズマンシステムSP」が8月23日から連携を開始すると発表した。らくぴた送迎は、施設が保有するすべてのクル...

「絶滅危惧種の初代シャルマンバン前期型を捕獲!」9年ぶりに『茨』2桁ナンバーで路上復帰 …

ダイハツ上級セダンの激レア商用モデル. 前オーナーから引き継いだ“茨44”で完全復活! 初代シャルマンバンの登場は1974 …

「絶滅危惧種の初代シャルマンバン前期型を捕獲!」9年ぶりに『茨』2桁ナンバーで路上復帰
ダイハツ上級セダンの激レア商用モデル 前オーナーから引き継いだ“茨44”で完全復活! 初代シャルマンバンの登場は1974年11月。すでにトヨタがダイハツの親会社だったことから、セダンのシャルマンも含めて20系カローラのプラットフォームをベースに設計されていた。グレードは上からカスタム、デラックス、スタンダード。エンジン...

キープレーヤーを含む海洋推進システム市場の印象的な利益カミンズエンジン – securetpnews

レポートは、海洋推進システム市場の競合他社のプロファイルを次のように示しています。 カミンズエンジンキャタピラーダイハツディーゼルフェアバンクスモースエンジン

キープレーヤーを含む海洋推進システム市場の印象的な利益カミンズエンジン、キャタピラー、ダイハツディーゼル、フェアバンクスモースエンジン | securetpnews
タイトルとURLをコピーしました