トヨタは4割減産。部品調達の停滞で続く自動車メーカーの苦難(ニュースイッチ) – Yahoo!ニュース

トヨタは4割減産。部品調達の停滞で続く自動車メーカーの苦難(ニュースイッチ) – Yahoo!ニュース

トヨタ自動車は9月に世界で当初計画比約4割にあたる約36万台を減産するほか、ホンダや日産自動車も工場の稼働停止を強いられる。商用車でも三菱ふそうトラック・バス …

トヨタは4割減産。部品調達の停滞で続く自動車メーカーの苦難(ニュースイッチ) - Yahoo!ニュース
 東南アジアでの新型コロナウイルス感染再拡大に伴う部品調達の停滞で、自動車各社が減産を迫られている。トヨタ自動車は9月に世界で当初計画比約4割にあたる約36万台を減産するほか、ホンダや日産自動車も工

自動車向け鋼材価格、2年ぶり大幅値上げ—トヨタと鉄鋼各社が合意 – レスポンス

トヨタ自動車と日本製鉄などの鉄鋼大手が、原料となる鉄鉱石や石炭の価格高騰などを反映させて2021年度下半期(21年10月~22年3月)の自動車向け鋼材価格の大幅な …

自動車向け鋼材価格、2年ぶり大幅値上げ---トヨタと鉄鋼各社が合意[新聞ウォッチ] | レスポンス(Response.jp)
トヨタ自動車と日本製鉄などの鉄鋼大手が、原料となる鉄鉱石や石炭の価格高騰などを反映させて2021年度下半期(21年10月~22年3月)の自動車向け鋼材価格の大幅な引き上げで合意したという。

東京2020パラリンピック開幕、豊田章男社長がトヨタイムズ放送部に生出演 – Car Watch

同番組は、トヨタ運営するトヨタイムズの公式YouTubeチャンネルで公開されたもので、トヨタがサポートするアスリート「GTTA(GLOBAL TEAM TOYOTA ATHLETES)」を応援してい …

東京2020パラリンピック開幕、豊田章男社長がトヨタイムズ放送部に生出演
 トヨタ自動車の豊田章男社長は8月24日、東京2020パラリンピックの開幕に合わせて、同大会に参加するトヨタのアスリート情報を届ける番組「トヨタイムズ放送部(Toyota Times Athletes Now)」に生出演した。

トヨタ、「ジオフェンス」の仕組みを導入—レクサス NX 新型から 山本CPIOが説明 … – レスポンス

トヨタ自動車のチーフ・プロダクト・インテグレーション・オフィサー(CPIO)を務める山本圭司執行役員は8月25日、オンラインで同社のソフトウェアとコネクティッドの …

トヨタ、「ジオフェンス」の仕組みを導入---レクサス NX 新型から 山本CPIOが説明 | レスポンス(Response.jp)
トヨタ自動車のチーフ・プロダクト・インテグレーション・オフィサー(CPIO)を務める山本圭司執行役員は8月25日、オンラインで同社のソフトウェアとコネクティッドの取り組みに関するメディア向けの説明会を開いた。

「つながる車」の保険 トヨタ、損保4社に取り扱い拡大(朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース

トヨタ自動車は、通信機能を備えたコネクテッドカー用の保険サービスを取り扱う損害保険会社を2022年1月から広げる。車両の走行データが保険会社に通信で伝わるため …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

【トヨタ アクア 新型】ブリヂストン ECOPIA EP150 を新車装着 | レスポンス(Response.jp)

ブリヂストンは、トヨタ自動車が7月に発表した新型『アクア』の新車装着用タイヤとして「ECOPIA EP150」を納入する。 ECOPIAは、ウェット性能や操縦安定性能などを高 …

【トヨタ アクア 新型】ブリヂストン ECOPIA EP150 を新車装着 | レスポンス(Response.jp)
ブリヂストンは、トヨタ自動車が7月に発表した新型『アクア』の新車装着用タイヤとして「ECOPIA EP150」を納入する。

トヨタ新型「カローラクロス」まもなく登場!? 世界各地で投入されるカローラSUVの姿とは …

トヨタの「カローラ」シリーズに、まもなくSUVモデルが追加される見込みです。2021年8月21日に一部の販売店で先行受注が開始され、同年9月14日に正式発表されると見られて …

トヨタ新型「カローラクロス」まもなく登場!? 世界各地で投入されるカローラSUVの姿とは?
2021年8月21日に先行受注がトヨタの一部販売店で開始され、まもなく発表されると見られるトヨタ新型「カローラクロス」とは、どんなSUVなのでしょうか。

ガチンコ勝負! 日産新型「Z」とトヨタ「スープラ」 決め手は「MT仕様があるか」 日米共通の …

日産を代表する「フェアレディZ」とトヨタを代表する「スープラ」共に、同じような共通点がある2台ですが、それぞれどのような特徴があるのでしょうか。

ガチンコ勝負! 日産新型「Z」とトヨタ「スープラ」 決め手は「MT仕様があるか」 日米共通のニーズとは
日産を代表する「フェアレディZ」とトヨタを代表する「スープラ」共に、同じような共通点がある2台ですが、それぞれどのような特徴があるのでしょうか。

“違い”と“進化”とは? 新型トヨタ・ランドクルーザーZX ディーゼル試乗記 – GQ Japan

ギャラリー:完成度の高さに衝撃! 乗ればすぐにわかる“違い”と“進化”とは?──新型トヨタ・ランドクルーザーZX ディーゼル試乗記.

ギャラリー:完成度の高さに衝撃! 乗ればすぐにわかる“違い”と“進化”とは?──新型トヨタ・ランドクルーザーZX ディーゼル試乗記
【新型トヨタ・ランドクルーザーZX ディーゼルの詳細】約13年ぶりのフルモデルチェンジによって進化を遂げた新型「ランドクルーザー」のディーゼルモデルに大谷達也が試乗した。

トヨタ、米工場で燃料電池モジュール組み立て 23年から – 日本経済新聞

23年から、同州にあるトヨタ・モーター・マニュファクチャリング・ケンタッキー(TMMK)の専用ラインで、水素を動力源とする大型商用トラックに搭載する燃料電池モジュール …

トヨタ、米工場で燃料電池モジュール組み立て 23年から
【ニューヨーク=白岩ひおな】トヨタ自動車は25日、燃料電池車(FCV)の燃料電池モジュールの組み立てを米ケンタッキー州の工場で2023年から始めると発表した。水素燃料電池で走行し、二酸化炭素(CO2)を排出しない大型トラックへの搭載を予定している。FCVの基幹部品である燃料電池スタックなどは日本から調達する。23年から...
タイトルとURLをコピーしました