ホンダが考えるスーパーカーの完成形…写真で見る「NSX Type S」 | マイナビニュー ス

ホンダが考えるスーパーカーの完成形…写真で見る「NSX Type S」 | マイナビニュース

これまでのNSXに比べると、見た目のスーパーカー度合いが増した最後のNSX。希少なクルマなだけに街で見かけるのは難しそうなので、写真でじっくり見ておきたい。

ホンダが考えるスーパーカーの完成形…写真で見る「NSX Type S」
ホンダを象徴する1台「NSX」が、いよいよその歴史に幕を閉じる。最後に登場するのが、世界で350台の限定生産となる特別なモデル「Type S」だ。これまでのNSXに比べても見た目のスーパーカー度合いが増した最後のNSXを写真でじっくり見ていきたい。

近代ブガッティ初の量産車、EB110SSがオークションに!(octane.jp) – Yahoo!ニュース

エットーレの生誕110年を記念して命名された。1950年代以来のブガッティの新型車は、先進的なミドシップエンジンを搭載したスーパーカーとして、歴代の名車の後継 …

近代ブガッティ初の量産車、EB110SSがオークションに!(octane.jp) - Yahoo!ニュース
1947年にエットーレ・ブガッティが死去してから40年後、自動車史に名を残す伝説的なブランドでありながら低迷していたブガッティは、野心的なイタリア人実業家、ロマーノ・アルティオリによって買収された。

マクラーレンが最新3モデル展示、英「サロン・プリヴェ」は9月2日開幕 – レスポンス

新型ハイパフォーマンスハイブリッドスーパーカーの『アルトゥーラ』、オープントップスピードスターの『エルバ』のウィンドスクリーンバージョン、そして『765LT …

マクラーレンが最新3モデル展示、英「サロン・プリヴェ」は9月2日開幕 | レスポンス(Response.jp)
◆英ブレナム宮殿の庭園で開催される社交イベントがサロン・プリヴェ ◆3.0リットルV6ツインターボ+モーターで680psのアルトゥーラ ◆フロントウインドスクリーン装着車も選択できるようになったエルバ ◆765psの軽量オープンモデルの765LTスパイダー

世界限定19台のランボルギーニ シアン ロードスター、日本国内のオーナーへデリバリー …

ランボルギーニにとってもエポックメイキングとなるハイブリッド・ハイパースポーツモデルだ。 世界全体がカーボンニュートラルへと舵をきっている現在、スーパーカーと …

世界限定19台のランボルギーニ シアン ロードスター、日本国内のオーナーへデリバリー
SKY GROUPの「ランボルギーニ 麻布」は、次世代ランボルギーニの嚆矢となるスペチアーレ「ランボルギーニ シアン ロードスター」を、日本国内のオーナーへと納車した。画期的なハイブリッドシステムを搭載したシアン、そのロードスターは生産台数僅か19台というレアモデルとなる。

【800ps以上のPHEVセダン】新型メルセデスAMG GT 73e 9月発表予定 300CEの精神的後継

また、AMGのデビューモデルであり、スーパーカー並みの性能を秘めた大型サルーンである300CEハンマーの精神的な後継モデルでもある。 「P3」と呼ばれるプラグイン・ …

【800ps以上のPHEVセダン】新型メルセデスAMG GT 73e 9月発表予定 300CEの精神的後継(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
執筆:Jack Warrick(ジャック・ウォリック) 翻訳:Takuya Hayashi(林 汰久也)

「NSX Type S」発表 究極の性能と美しさを追求、日本30台限定・2794万円から – carview!

日本発スーパーカーとしてフェラーリを本気にさせた逸話も残る平成時代の名車であった初代、そして現行の2代目も2000万円超と世界スーパーカークラスの車両価格と先進性能 …

ホンダ、NSXの最終モデル「NSX Type S」発表 究極の性能と美しさを追求、日本30台限定・2794万円から【写真で見る】(ねとらぼ交通課)(ヘッドライン) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
 本田技研工業(ホンダ)は8月30日、最上位スポーツカー「NSX」の特別仕様車「NSX Type S」を発表。2021年9月2日に日本30台限定で販売します。  NSXは、ミッドシップレイアウトの3.5リッター...(ヘッドライン)

まさに速く走るためだけに生まれた! 超ストイックなスポーツカー3選 – carview!

スピーディな走りに特化したクルマといえば、スポーツカーやスーパーカーが挙げられます。そうしたモデルはハイパワーなエンジンを搭載し、足まわりやブレーキも高性能 …

まさに速く走るためだけに生まれた! 超ストイックなスポーツカー3選(くるまのニュース)(ヘッドライン) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
■まさに速く走るためだけを考えて開発された超ストイックなスポーツカーを振り返る スピーディな走りに特化したクルマといえば、スポーツカーやスーパーカーが挙げられます。そうしたモデルはハイパワーなエンジンを搭載し、足まわりやブレーキも高性能なも...(ヘッドライン)

「最初から最後まですべてが早すぎ、遅すぎた」ホンダNSX生産終了にファンが吐露した「本音 …

「エコ時代のスーパーカー」に真面目に取り組んだBMWとホンダはこけてしまった。 で、フェラーリとマクラーレン、ランボルギーニなどエコ無視組たちは売上を伸ばしてい …

「最初から最後まですべてが早すぎ、遅すぎた」ホンダNSX生産終了にファンが吐露した「本音」とは(Auto Messe Web) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
短命に終わった2代目NSXに思うこと 2代目NSXが2022年12月、生産開始からわずか7年弱でその歴史に幕を閉じる。 2021年8月3日、世界350台(うち北米300台、日本30台、その他20台)限定の最終モデル「タイプS」の先行発表とと...

【3億4500万円で落札】106台限定のマクラーレン「スピードテール」の買い時はいつ? – carview!

1992年に、マクラーレン「F1」ロードカーがモナコでワールド・プレミアされた時、それは究極のロードゴーイング・スーパーカーとして紹介された。 【画像】約3億4500万 …

【3億4500万円で落札】106台限定のマクラーレン「スピードテール」の買い時はいつ?(くるまのニュース)(ヘッドライン) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
■時速400キロを当たり前にした「スピードテール」 1992年に、マクラーレン「F1」ロードカーがモナコでワールド・プレミアされた時、それは究極のロードゴーイング・スーパーカーとして紹介された。 世界のコレクターも、そしてジャーナリストも、...(ヘッドライン)

ロータリーエンジンとは?仕組みやメリット、燃費&歴代搭載車種を解説! – エキサイト

… するためなどいろいろな理由があると思いますが、自社のRX-7をはじめ、世界一美しいクーペといわれたジャガーEタイプ、元祖和製スーパーカーのトヨタ2000GTや、名 …

ロータリーエンジンとは?仕組みやメリット、燃費&歴代搭載車種を解説! (2021年8月30日) - エキサイトニュース
ロータリーエンジンとは?マツダが開発した最初のロータリーエンジン搭載車「コスモスポーツ」ロータリーエンジンとは、ローター回転運動をエキセントリックシャフトに伝え、そのエネルギーで走行するエンジンです。...
タイトルとURLをコピーしました