マツダが「マツダ3」「CX-30」のエンジン制御アップグレードサービスを開始 – webCG

マツダが「マツダ3」「CX-30」のエンジン制御アップグレードサービスを開始 – webCG

マツダは2021年9月2日、ディーゼルエンジン「SKYACTIV-D 1.8」を搭載した「マツダ3」「CX-30」の初期モデルを対象に、エンジンの制御プログラムを最新化する …

マツダが「マツダ3」「CX-30」のエンジン制御アップグレードサービスを開始 【ニュース】 - webCG
マツダが「マツダ3」「CX-30」のオーナー向けにエンジン制御のアップデートサービスを開始。対象は「SKYACTIV-D 1.8」を搭載した「マツダ3」「CX-30」の初期モデルで、素早いアクセル操作に対する応答性とコントロール性が向上するという。

職域接種用ワクチン20回分、マツダが紛失…誤って廃棄か : 社会 : ニュース – 読売新聞

マツダは3日、職域接種用の新型コロナウイルスワクチン20回分を紛失したと発表した。米モデルナ製で、社内に保管していたが、誤って廃棄した可能性があるという。

職域接種用ワクチン20回分、マツダが紛失…誤って廃棄か : 社会 : ニュース
マツダは3日、職域接種用の新型コロナウイルスワクチン20回分を紛失したと発表した。米モデルナ製で、社内に保管していたが、誤って廃棄した可能性があるという。 発表によると、8月26日、接種した人数やワクチン残数などを確認

初期型「マツダ3」「CX-30」の1.8Lディーゼルをアップデートするサービス開始 最高出力を130 …

マツダは2日、1・8リットルディーゼルエンジンを搭載する初期型「マツダ3」「CX―30」の販売済み車両の制御プログラムを販売店でアップデートするサービスを開始したと …

マツダ、初期型「マツダ3」「CX-30」の1.8Lディーゼルをアップデートするサービス開始 最高出力を130馬力へ(日刊自動車新聞) - Yahoo!ニュース
 マツダは2日、1・8リットルディーゼルエンジンを搭載する初期型「マツダ3」「CX―30」の販売済み車両の制御プログラムを販売店でアップデートするサービスを開始したと発表した。制御を最新版とするサー

マツダ、タイとメキシコの工場一時停止 半導体不足で – 日本経済新聞

マツダは3日、半導体不足の影響で9月にタイ工場の稼働を8日間、メキシコ工場を7日間止めると明らかにした。マレーシアで新型コロナウイルスの感染が拡大し複数の取引先 …

マツダ、タイとメキシコの工場一時停止 半導体不足で
マツダは3日、半導体不足の影響で9月にタイ工場の稼働を8日間、メキシコ工場を7日間止めると明らかにした。マレーシアで新型コロナウイルスの感染が拡大し複数の取引先工場の稼働率が落ちるなど、半導体を使う部品の調達が難しくなったため。マ

圧縮着火エンジン マツダ「スカイアクティブX」をオーナーが語る!アップデートでどう進化した …

現在、新世代商品群のトップバッターである「マツダ3」とコンパクトクロスオーバーSUVの「CX-30」に搭載されています。 世界初の圧縮着火エンジンとして登場した「スカイ …

圧縮着火エンジン マツダ「スカイアクティブX」をオーナーが語る!アップデートでどう進化したのか?【PR】
世界初の圧縮着火エンジンとして登場した「スカイアクティブX」。1年でアップデートが行われた同パワートレインですが、その制御系や運転支援のアップデートは、改良前モデルにも無償で提供されました。アップデートによる違いはどのようなものなのでしょうか。実際にスカイアクティブX搭載モデルを購入した3人の現オーナーに聞いてみました...

「マツダ認定の改造車量産会社『M2』の遺作」幻のNA8C型ロードスター『M2 1028』に乗って …

マツダ100%出資の商品企画会社で、ユーザーとのダイレクトコミュニケーションを通じてクルマの新しい価値創造をすることを目的に発足。 その第一弾として登場したのがM2 …

「マツダ認定の改造車量産会社『M2』の遺作」幻のNA8C型ロードスター『M2 1028』に乗ってみた!
フラットなパワー感と分厚いトルクが魅力! 徹底した軽量化とボディ剛性の向上を両立 “環八”の通称でよく知られる東京都の幹線道路環状八号線(都道311号)。その外回りの世田谷区砧付近にある、一際モダンなビルをご存じだろうか? そのビルの名はM2ビル。新国立競技場の設計を手がけた、隈 研吾氏がデザインしたもので、ビル名のM...

3代目マツダ・アテンザも狙える!後席の乗り心地にこだわらないなら – モーターファン

今回紹介する3代目マツダ・アテンザワゴンは、2012年12月に発売。いまでは当たり前になったマツダのデザインテーマ「魂動(こどう)-Soul of Motion」が初代CX-5に …

https://motor-fan.jp/mf/article/10319/

マツダよ今こそRX-7やデミオで成功した過去の復活劇を生かす時だ! さらなる躍進には新型CX-5 …

このところマツダの状況が芳しくない。販売台数や利益率の低下、さらには頼みの綱であったコンパクトカーの売り上げが成功とはいえない状況なのだ。だがマツダの歴史を …

マツダよ今こそRX-7やデミオで成功した過去の復活劇を生かす時だ! さらなる躍進には新型CX-5の仕上がりに期待|【話題を先取り】新型車解説2021【MOTA】
このところマツダの状況が芳しくない。販売台数や利益率の低下、さらには頼みの綱であったコンパクトカーの売り上げが成功とはいえない状況なのだ。だがマツダの歴史を振り返ってみると、過去に倒産の危機を何度も乗り越えた経緯がある。そこで今回はマツダが3度の復活を遂げるきっかけとなったクルマを振り返るとともに、今後の行く末を予想し...

モーターマガジンMovie「竹岡圭の今日もクルマと」週間視聴回数BEST10(2021年8月28日〜9月 …

歴代マツダ ロードスター」が1年ぶりにランクイン. 今週は、「スズキ ソリオ」(7690視聴回数)が見事に4連覇を果たしました。好調な販売が後押しし …

モーターマガジンMovie「竹岡圭の今日もクルマと」週間視聴回数BEST10(2021年8月28日〜9月3日) - Webモーターマガジン
話題のクルマをモータージャーナリスト竹岡圭さんの試乗でお届けする、モーターマガジンMovieの「竹岡圭の今日もクルマと」(チャンネル登録14万9000人超)。このコーナーでは、毎週土曜日に1週間の視聴回数ランキングBEST10を紹介していきます。(データはYouTubeアナリティクスで、2021年8月28日~9月3日の...

災害時に車両提供、県警と協定を締結 福井トヨタと北陸マツダ – 中日新聞

福井トヨタ自動車の浮田愼太郎社長は「災害時に地域住民の安全を守るライフラインの役割を果たしてくれれば」と話した。 車両は、北陸マツダからスポーツタイプ多目的車( …

災害時に車両提供、県警と協定を締結 福井トヨタと北陸マツダ:中日新聞Web
県警と福井トヨタ自動車(福井市)、北陸マツダ(本社・石川県野々市市)は八月三十一日、災害の時、被災地に警察職員を円滑に派遣するための車...

ムッシャー出没注意!! – 広島東洋カープ公式サイト

最近、マツダ スタジアムに出没中の謎の生物「ムッシャー」に関する出没情報です。 この生物は、どこからともなくマツダ スタジアムのグラウンドに姿を現し、警備員や …

広島東洋カープ公式サイト
広島東洋カープの公式サイト。リアルタイム試合速報、試合結果、選手情報、ニュース、特集など。

【試乗記】ホンダ・ヴェゼルe:HEV PLaY/マツダMX-30(前編) – GAZOO

今や世界的に人気ジャンルとなっているコンパクトSUV。各社が投入するバラエティー豊かな製品のなかから、ホンダの最新モデル「ヴェゼル」とマツダの …

【試乗記】ホンダ・ヴェゼルe:HEV PLaY/マツダMX-30(前編)
今や世界的に人気ジャンルとなっているコンパクトSUV。各社が投入するバラエティー豊かな製品のなかから、ホンダの最新モデル「ヴェゼル」とマツダのクーペSUV「MX-30」に試乗。百花繚乱(りょうらん)のマーケットの、今に触れた。
タイトルとURLをコピーしました