後編 制御に難ありのポルシェ 万人向けのアウディ 熱い走りのメルセデス – Yahoo! ニュース

後編 制御に難ありのポルシェ 万人向けのアウディ 熱い走りのメルセデス – Yahoo!ニュース

乗せられているというより、乗っている感覚のほうが強いのに、このうえなく落ち着きのあるクルマだ。 ポルシェのトランスミッションのように、セッティングのすばらしい4WD …

【スーパーワゴン対決】後編 制御に難ありのポルシェ 万人向けのアウディ 熱い走りのメルセデス(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
執筆:James Disdale(ジェイムズ・ディスデイル) 撮影:Luc Lacey(リュク・レイシー)

【実録】911でスピンしたらどうなる? 元オーナーが得た空冷ポルシェ乗りの哲学 – Yahoo!ニュース

クルマにはクルマごとの特徴があり、それぞれ走りのクセも存在する。しかしポルシェ911ほど走りに特徴があって、同時に多くの人から愛されるクルマも珍しいのではない …

【実録】911でスピンしたらどうなる? 元オーナーが得た空冷ポルシェ乗りの哲学(ベストカーWeb) - Yahoo!ニュース
 クルマにはクルマごとの特徴があり、それぞれ走りのクセも存在する。しかしポルシェ911ほど走りに特徴があって、同時に多くの人から愛されるクルマも珍しいのではないだろうか。

EVレストアメーカーのエベラティがポルシェ 964、フォード GT40に続いて挑戦したのは …

トップギアでは、今年6月には、最高出力500bhpの電動ポルシェ964を試乗させてもらったけど、そのわずか1ヵ月後には電動化したフォードGT40を発表してネット上で話題に …

EVレストアメーカーのエベラティがポルシェ 964、フォード GT40に続いて挑戦したのは、ランドローバー シリーズIIA | トップギア・ジャパン Top Gear JAPAN
オックスフォードシャーを拠点とするEVレストアメーカーのエベラティ(Everrati)は、本当にモデル数を増やしているね。トップギアでは、今年6月には、最高出力500bhpの電動ポルシェ964を試乗させてもらったけど、そのわずか1ヵ月後には電動化したフォードGT40を発表してネット上で話題になった。 そして今度は、ちょ...

964だからってネオクラシックとは限らない!|最先端のパワートレインを積んだ – マイナビニュース

ガルフインターナショナル社とのパートナーシップの一環として、ポルシェ ガルフシグネチャーエディションは、時代を超えたガルフオレンジとブルーのレースカーのカラー …

964だからってネオクラシックとは限らない!|最先端のパワートレインを積んだ「EV」964!
最新の電気自動車(EV)のパワートレインを統合することで、自動車のアイコンを再定義し、車に将来性を持たせることに特化したテクノロジー企業であるエヴァーラティ・オートモーティブ・リミテッドは、フルレストアされたポルシェ911(964)をベース・・・

ユニークなポルシェ70台のドライブシーン写真集【新書紹介】 – carview!

今回もレースカー含む歴代モデル達を峠道やサーキットに持ち出して、ポルシェのスタイリングを眺めながらの風光明媚なドライブシーンに挑戦。コロラド州ロッキー山脈の …

ユニークなポルシェ70台のドライブシーン写真集【新書紹介】(LE VOLANT CARSMEET WEB) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
Cars&Curves Vol.2 ポルシェブランドとの10年 大地を縫う「道」をひたすら追い続け、見る者に爽やかな妄想ドライビングを楽しませる写真集CURVES(カーブス)に、ポルシェとのドライブをテーマにした特別編の第2弾が登場。今回...

【スーパーワゴン対決】後編 制御に難ありのポルシェ 万人向けのアウディ 熱い走りのメルセデス

いずれ劣らぬ速さを発揮するスーパーワゴン3台ですが、ドライビングフィールの違いは明確。電動化でリードするポルシェはやや詰めが甘く、バランスがいいのはアウディ …

【スーパーワゴン対決】後編 制御に難ありのポルシェ 万人向けのアウディ 熱い走りのメルセデス | AUTOCAR JAPAN
いずれ劣らぬ速さを発揮するスーパーワゴン3台ですが、ドライビングフィールの違いは明確。電動化でリードするポルシェはやや詰めが甘く、バランスがいいのはアウディでしたが、われわれは走りの楽しさでAMGを選びました。

【スーパーワゴン対決】前編 復権する究極の万能車 最新の3台 デザインもメカニズムもさまざま …

ポルシェと同じく、ガソリン+電気のアプローチを取ろうとしているのがメルセデスAMGだが、それまでしばらくの間は、E63 Sエステートの比較的オールドスクールな魅力を …

【スーパーワゴン対決】前編 復権する究極の万能車 最新の3台 デザインもメカニズムもさまざま | AUTOCAR JAPAN
実用的な高性能車としてはスーパーSUVに押されがちのハイパフォーマンスワゴン、その復権の兆しとなる最新の3台をテスト。600ps級のエンジン車あり、700psものPHEVまで、まずはスペックをチェックします。

CAR LOVERにおススメしたい、知的好奇心を満足させる5冊の本 – octane.jp

Cars&Curves Vol.2 自動車とカーブス第2弾 – ポルシェブランドとの10年 8,085円 (税込) 著者:Stefan Bogner&Ben Winter(著) 出版社:Delius Klasing

CAR LOVERにおススメしたい、知的好奇心を満足させる5冊の本 | octane.jp | Fuelling the Passion - 車に情熱を!-
マニアックで幅広い、車・バイクの書籍を扱う代官山蔦屋書店 クルマ・バイクコーナー。今月も自動車関連の新刊が続々と入荷している。今回はその中でも特に注目の5冊を紹介したい。Corvette: Chevrolets Supercar6,710円

色褪せない栄光と情熱!ル・マン優勝30周年記念プロダクトに新アイテム – エキサイト

そして、今から30年前の1991年、ポルシェ、ジャガー、メルセデス・ベンツといった列強を打ち破り、日本勢としてル・マン初優勝を遂げたのが、あのメーカーだ。

色褪せない栄光と情熱!ル・マン優勝30周年記念プロダクトに新アイテム (2021年9月4日) - エキサイトニュース
今年で89回目を迎えた伝統のル・マン。24時間にわたる過酷なレースを制したのは、TOYOTAGAZOORacingの「GR010HYBRID」だった。これでトヨタはル・マン4連覇を飾るとともに、新設さ...
タイトルとURLをコピーしました