最新のアイサイト搭載、スバル フォレスター 改良新型 10月米国発売へ | レスポン ス(Response.jp)

最新のアイサイト搭載、スバル フォレスター 改良新型 10月米国発売へ | レスポンス(Response.jp)

SUBARU (スバル)の米国部門は9月2日、『フォレスター』(Subaru Forester)の改良新型を、2022年モデルとして10月、米国市場で発売すると発表した。

最新のアイサイト搭載、スバル フォレスター 改良新型 10月米国発売へ | レスポンス(Response.jp)
◆新デザインのグリルやヘッドライト ◆トップグレードにジェスチャーコントロール機能 ◆ステレオカメラを広角化した最新の「アイサイト」

スバルがSUV最上位モデルを7年ぶりに全面改良。搭載した同社初の機能とは? – ニュースイッチ

SUBARU(スバル)は2日、スポーツ多目的車(SUV)「レガシィ アウトバック」を7年ぶりに全面改良し、先行予約受け付けを始めたと発表した。

スバルがSUV最上位モデルを7年ぶりに全面改良。搭載した同社初の機能とは?|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社
こちらは、スバルがSUV最上位モデルを7年ぶりに全面改良。搭載した同社初の機能とは?のページです。日刊工業新聞社のニュースをはじめとするコンテンツを、もっと新鮮に、親しみやすくお届けするサイトです。

レガシィアウトバック登場! 車格も装備も万全だが真のフラッグシップなら肝心のアレが欲しかっ …

基本設計は共通でも、明らかに一クラス上のボディサイズ> スバルを代表するモデルといえば「レガシィ」という時代は長く続きましたが、いまやセダンのレガシィは …

レガシィアウトバック登場! 車格も装備も万全だが真のフラッグシップなら肝心のアレが欲しかった?(carview!) - Yahoo!ニュース
<基本設計は共通でも、明らかに一クラス上のボディサイズ> スバルを代表するモデルといえば「レガシィ」という時代は長く続きましたが、いまやセダンのレガシィはなくなり、ステーションワゴンは「レヴォーグ

ダイハツ、スバルが国内工場の停止延長=東南アジアから部品滞る – Yahoo!ファイナンス

ダイハツ工業とSUBARU(スバル)は6日、国内工場の稼働停止期間を延長すると発表した。両社とも新型コロナウイルスの感染拡大で東南アジアからの部品調達が滞り、再開 …

ダイハツ、スバルが国内工場の停止延長=東南アジアから部品滞る - ニュース・コラム - Yahoo!ファイナンス
 ダイハツ工業とSUBARU(スバル)は6日、国内工場の稼働停止期間を延長すると発表した。...

Hi-Story、スバル初代「レガシィグランドワゴン」(1996年)1/43ディスプレイモデル – 価格.com

インターアライドは、「Hi-Story」ブランドより、1/43スケールのレジン製モデルカー「HS324 1/43 SUBARU LEGACY GRAND WAGON(1996)」を発表、12月下旬より発売 …

価格.com - Hi-Story、スバル初代「レガシィグランドワゴン」(1996年)1/43ディスプレイモデル
インターアライドは、「Hi-Story」ブランドより、1/43スケールのレジン製モデルカー「HS3241/43SUBARULEGACYGRANDWAGON(1996)」を発表、12月下旬より発売する(※いずれも画像は試作品)。SUBARU...

スバル、新型「レガシィ アウトバック」の日本仕様を初公開 10月に正式発表 – BIGLOBEニュース

スバルは2日、1995年の発売以来、乗用車とSUVを掛け合わせたクロスオーバーSUVとして根強い人気を誇る「レガシィ アウトバック」の新型(日本仕様)を国内初公開した。

スバル、新型「レガシィ アウトバック」の日本仕様を初公開 10月に正式発表(2021年9月6日)|BIGLOBEニュース
スバルは2日、1995年の発売以来、乗用車とSUVを掛け合わせたクロスオーバーSUVとして根強い人気を誇る「レガシィアウトバック」の新型(日本仕様)を国内初公開した。今回の発…|BIGLOBEニュース

スバル、新型「レガシィ アウトバック」の日本仕様を初公開 10月に正式発表 – ニフティニュース

スバルは2日、1995年の発売以来、乗用車とSUVを掛け合わせたクロスオーバーSUVとして … 【こちらも】SUBARU、売上収益・各段階利益は前年比で大きくマイナス 半導体 …

スバル、新型「レガシィ アウトバック」の日本仕様を初公開 10月に正式発表|ニフティニュース
 スバルは2日、1995年の発売以来、乗用車とSUVを掛け合わせたクロスオーバーSUVとして根強い人気を誇る「レガシィ アウトバック」の新型(日本仕様)を国内初公開した。今回の発表に伴い、先行予約も開…

タフな内外装と専用の足まわりが与えられたスバル・フォレスター・ウィルダネスが北米デビュー …

高められた最低地上高は約233mm. スバルは、2021年9月2日、「Forester Wilderness(フォレスター・ウィルダネス)」を発表しました。SUBARUの屋台骨を …

タフな内外装と専用の足まわりが与えられたスバル・フォレスター・ウィルダネスが北米デビュー | clicccar.com
■アウトドアでの実用性を向上。高められた最低地上高は約233mm スバルは、2021年9月2日、「Forester Wilderness(フォレスター・ウィルダネス)」を発表しました。SUBARUの屋台骨を支える北米市場に投入する専用モデル。

MTは滅ぶしかないのか!? 先進安全装備と「マニュアル車」の相性がよくない事情 – ベストカー

しかし、7月に正式発表されたスバル新型BRZはニューモデルでありながら、マニュアルトランスミッション(MT)車のほうには衝突被害軽減ブレーキであるアイサイトの設定 …

MTは滅ぶしかないのか!? 先進安全装備と「マニュアル車」の相性がよくない事情 - 自動車情報誌「ベストカー」
今年の11月から自動ブレーキが国産新型乗用車に義務づけられる。そんななか新型BRZのMT車は自動ブレーキなしで発売された。スバルがMT車に自動ブレーキを装備しない理由はどこにあるのだろうか? その事情について解説する。

「最近のスバルデザインの中において唯一カッコいい」の声【みんなの声を聞いてみた】 – carview!

2021年9月2日(木)、スバルは7年振りにフルモデルチェンジした新型レガシィ アウトバック(日本仕様)の先行予約を開始した。同モデルは、既に北米では2年前の2019年 …

新型レガシィ アウトバック、デザイン面では「最近のスバルデザインの中において唯一カッコいい」の声【みんなの声を聞いてみた】(MOTA)(ヘッドライン) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
2021年9月2日(木)、スバルは7年振りにフルモデルチェンジした新型レガシィ アウトバック(日本仕様)の先行予約を開始した。同モデルは、既に北米では2年前の2019年より販売が行われていたが、日本仕様ではフロントフェイスなどが若干異なるデ...(ヘッドライン)
タイトルとURLをコピーしました