ニスモ片桐隆夫CEOが星野一樹の2021年限りのスーパーGT活動終了にコメント – BIGLOBEニ ュース

ニスモ片桐隆夫CEOが星野一樹の2021年限りのスーパーGT活動終了にコメント – BIGLOBEニュース

またニッサンGT-RニスモGT3の開発を務めたり、ニッサン・ドライバー・デベロップメント・プログラム(NDDP)でも重要な役割を果たすなど、ニッサン/ニスモのモーター …

ニスモ片桐隆夫CEOが星野一樹の2021年限りのスーパーGT活動終了にコメント「心から感謝」(2021年9月7日)|BIGLOBEニュース
9月7日、スーパーGTGT300クラスでGAINERTANAXwithIMPULGT-Rをドライブする星野一樹が、2021年限りでスーパーGTから退くことを自身のSNSで報告…|BIGLOBEニュース

ニスモ片桐隆夫CEOが星野一樹の2021年限りのスーパーGT活動終了にコメント「心から感謝 …

… で報告したが、これをうけニッサン・モータースポーツ・インターナショナル(ニスモ)は、これまでの貢献に謝意を表すとともに、片桐隆夫CEOがコメントを残した。

ニスモ片桐隆夫CEOが星野一樹の2021年限りのスーパーGT活動終了にコメント「心から感謝」 | スーパーGT | autosport web
 9月7日、スーパーGT GT300クラスでGAINER TANAX with IMPUL GT-Rをドライブする星野一樹が、2021年限りでスーパーGTから退くことを自身のSNSで報告したが、これをうけニッサン・モータースポーツ・インターナショナル(ニスモ)は、これまでの貢献に謝意を表すとともに、片桐隆夫CEOがコメ...

日産と早稲田大、電動車用モータからのレアアース回収で新技術 実用化へ実証

日産自動車(神奈川県横浜市)と早稲田大学(東京都新宿区)は9月3日、電気自動車(EV)やハイブリッド車(HEV)など電動車用のモーター磁石からレアアース化合物を高 …

日産と早稲田大、電動車用モータからのレアアース回収で新技術 実用化へ実証
日産自動車(神奈川県横浜市)と早稲田大学(東京都新宿区)は9月3日、電気自動車(EV)やハイブリッド車(HEV)など電動車用のモーター磁石からレアアース化合物を高純度で効率よく回収するリサイクル技術を共同開発したと発表した。
タイトルとURLをコピーしました