日産、「ノートオーラ」の受注が3週間で1万台 月販計画の3倍超 – 日刊自動車新聞 電子版

日産、「ノートオーラ」の受注が3週間で1万台 月販計画の3倍超 – 日刊自動車新聞 電子版

さらに、ニッサンコネクトナビゲーション、ナビリンク機能付きプロパイロット、BOSEパーソナルサウンドシステムのセットオプションの選択率は8割を超えた。

日産、「ノートオーラ」の受注が3週間で1万台 月販計画の3倍超|自動車メーカー|紙面記事
日産自動車は8日、「ノートオーラ」の受注台数が発売から約3週間で月販計画の3倍以上に当たる1万台を超えたと発表した。月販計画は3千台。上質感のある内装や静粛性を高めた電動パワートレイン、高性能音響シ…

ニスモ片桐隆夫CEOが星野一樹の2021年限りのスーパーGT活動終了にコメント「心から感謝 …

またニッサンGT-RニスモGT3の開発を務めたり、ニッサン・ドライバー・デベロップメント・プログラム(NDDP)でも重要な役割を果たすなど、ニッサン/ニスモの …

ニスモ片桐隆夫CEOが星野一樹の2021年限りのスーパーGT活動終了にコメント「心から感謝」(AUTOSPORT web)(ヘッドライン) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
 9月7日、スーパーGT GT300クラスでGAINER TANAX with IMPUL GT-Rをドライブする星野一樹が、2021年限りでスーパーGTから退くことを自身のSNSで報告したが、これをうけニッサン・モータースポーツ・インター...(ヘッドライン)

星野一樹選手、SUPER GTの活動終了を報告 ニスモ社長もコメント発表 – Car Watch

星野選手のSUPER GT活動終了報告を受けて、ニスモ(ニッサン・モータースポーツ・ … また、Nissan GT-R NISMO GT3の開発ドライバーとしてプロジェクト開始当初から …

星野一樹選手、SUPER GTの活動終了を報告 ニスモ社長もコメント発表
 SUPER GTドライバーの星野一樹選手は9月7日、2021年シーズンをもってSUPER GTでの活動を終了することを、自身のSNS上で発表した。

ロシアの長寿モデルがカッコいい!? ラーダ・ニーバの今 | GQ Japan

ニッサン「スカイラインGT-R(R32)」が出たのとほぼおなじタイミングだったので、そりゃあ古いと思うわけだった。 現在のニーバ・レジェンドは、1690c直列4気筒 …

ロシアの長寿モデルがカッコいい!? ラーダ・ニーバの今
ロシア製小型オフローダー、ラーダ「ニーバ」は今? 小川フミオが解説する!
タイトルとURLをコピーしました