GT4仕様のロータス「エミーラ」誕生! 正式発表前に詳細を一部紹介 – Yahoo!ニュース

GT4仕様のロータス「エミーラ」誕生! 正式発表前に詳細を一部紹介 – Yahoo!ニュース

ロータスは、2021年7月に発表した「エミーラ」のレース対応モデルである「エミーラ GT4」を発表した。このプロジェクトのパートナーはRML Groupだ。

GT4仕様のロータス「エミーラ」誕生! 正式発表前に詳細を一部紹介(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 ロータスは、2021年7月に発表した「エミーラ」のレース対応モデルである「エミーラ GT4」を発表した。このプロジェクトのパートナーはRML Groupだ。

ロータス・エスプリが“大穴”かもしれない理由とは? 720万円のボンド・カーの価値

エスプリはどんなクルマ? オートモビルカウンシル2021に出展されていた1978年型のロータス・エスプリが意外なプライスを掲げていた。 いわゆる“ボンドカー …

ロータス・エスプリが“大穴”かもしれない理由とは? 720万円のボンド・カーの価値(GQ JAPAN) - Yahoo!ニュース
4月9日~11日、幕張メッセ(千葉県千葉市)でおこなわれた旧車イベントの「オートモビルカウンシル2021」で、武田公実が注目したクルマをめぐるストーリー。今回はロータス・エスプリにフォーカス。

ロータス・エスプリが“大穴”かもしれない理由とは? | GQ Japan

4月9日〜11日、幕張メッセ(千葉県千葉市)でおこなわれた旧車イベントの「オートモビルカウンシル2021」で、武田公実が注目したクルマをめぐるストーリー。今回はロータス …

ロータス・エスプリが“大穴”かもしれない理由とは?
4月9日〜11日、幕張メッセ(千葉県千葉市)でおこなわれた旧車イベントの「オートモビルカウンシル2021」で、武田公実が注目したクルマをめぐるストーリー。今回はロータス・エスプリにフォーカス。

先代ロータスGT4を超えられるか!? |ロータスエミーラGT4がデビュー! – ライブドアニュース

世界のモータースポーツ界で最も有名な企業の一つであるロータスは、新しくコンペティション仕様のGT4チャレンジャーを発表した。その中核となるのは、高い …

先代ロータスGT4を超えられるか!? |ロータスエミーラGT4がデビュー! - ライブドアニュース
世界のモータースポーツ界で最も有名な企業の一つであるロータスは、新しくコンペティション仕様のGT4チャレンジャーを発表した。その中核となるのは、高い評価を得ているスポーツカー、エミーラだ。70年以上にわた

先代ロータスGT4を超えられるか!? |ロータスエミーラGT4がデビュー! – エキサイト

世界のモータースポーツ界で最も有名な企業の一つであるロータスは、新しくコンペティション仕様のGT4チャレンジャーを発表した。その中核となるのは、高い評価を得て …

先代ロータスGT4を超えられるか!? |ロータスエミーラGT4がデビュー! (2021年9月9日) - エキサイトニュース
世界のモータースポーツ界で最も有名な企業の一つであるロータスは、新しくコンペティション仕様のGT4チャレンジャーを発表した。その中核となるのは、高い評価を得ているスポーツカー、エミーラだ。70年以上に...

【エンジンはトヨタ由来】ラドフォード・タイプ62-2 英国デビュー クラシックな新型スポーツカー …

ロータス・エミーラと共通のトヨタ製3.5Lスーパーチャージャー付きV6エンジンを搭載し、トランスミッションは6速マニュアルまたは7速デュアルクラッチのいずれか …

【エンジンはトヨタ由来】ラドフォード・タイプ62-2 英国デビュー クラシックな新型スポーツカー(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
執筆:Jack Warrick(ジャック・ウォリック) 翻訳:Takuya Hayashi(林 汰久也)

吉利系の英ロータス、23年の上場計画 – NNA ASIA・中国・自動車・二輪車

自動車大手の浙江吉利控股集団(浙江省杭州市)傘下の英スポーツカーメーカー、ロータスの馮ケイ峰(ケイ=敬の下に手)首席執行官(最高経営責任者=CEO …

吉利系の英ロータス、23年の上場計画 中国・自動車・二輪車
自動車大手の浙江吉利控股集団(浙江省杭州市)傘下の英スポーツカーメーカー、ロータスの馮ケイ峰(ケイ=敬の下に手)首席執行官(最高経営責任者=CEOに相当)は7日、販売状況がよければ早くて2023年に米国市…

【レース復活】ロータス・エミーラGT4追加 ジェンソン・バトンの名も浮上 – carview!

今年7月6日にヴェールを脱いだロータス・エミーラ。最後の内燃機関を搭載したブランニュー・ロータスが早くもGTレーシングへのアプローチを開始するようだ。

【レース復活】ロータス・エミーラGT4追加 ジェンソン・バトンの名も浮上(AUTOCAR JAPAN)(ヘッドライン) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
宣言していたレーシングへの復帰執筆:Takuo Yoshida(吉田拓生)編集:Taro Ueno(上野太朗)今年7月6日にヴェールを脱いだロータス・エミーラ。最後の内燃機関を搭載したブランニュー・ロータスが早くもGTレーシングへのアプロー...(ヘッドライン)

ロータス・エスプリが“大穴”かもしれない理由とは? – carview! – Yahoo! JAPAN

ロータス・エスプリが“大穴”かもしれない理由とは? 2021/09/09 20:30 GQ JAPAN. 1/12.

ロータス・エスプリが“大穴”かもしれない理由とは?(GQ JAPAN) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
4月9日~11日、幕張メッセ(千葉県千葉市)でおこなわれた旧車イベントの「オートモビルカウンシル2021」で、武田公実が注目したクルマをめぐるストーリー。今回はロータス・エスプリにフォーカス。 ...

フェラーリとポルシェの「馬」は同じ馬! ロータスの蓮は仏教から? 面白すぎるメーカー …

ロータスの蓮は仏教から? 面白すぎるメーカーエンブレムの由来. 2021/09/09 18:02 WEB CARTOP 2.

フェラーリとポルシェの「馬」は同じ馬! ロータスの蓮は仏教から? 面白すぎるメーカーエンブレムの由来(WEB CARTOP) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
 この記事をまとめると ■フロントグリルに配されるエンブレムは自動車の顔だ ■エンブレムのデザインにはそれぞれ由来がある ■国産車・輸入車、各メーカーごとに解説する  メルセデスが現在のシンプルなデザインになったのは2008年から  自動車...
タイトルとURLをコピーしました