を連投!?「1人乗り」「モヒカン付き」注目集める特別仕様のスズキ4WDとは – Yahoo!ニ ュース

を連投!?「1人乗り」「モヒカン付き」注目集める特別仕様のスズキ4WDとは – Yahoo!ニュース

現行モデルが2018年に発売されたスズキ「ジムニー」は、軽自動車サイズ(登録車の「ジムニーシエラ」も存在)でありながら高い悪路走破性を持つ唯一無二の …

スズキが超個性派「ジムニー」を連投!?「1人乗り」「モヒカン付き」注目集める特別仕様のスズキ4WDとは(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 現行モデルが2018年に発売されたスズキ「ジムニー」は、軽自動車サイズ(登録車の「ジムニーシエラ」も存在)でありながら高い悪路走破性を持つ唯一無二のモデルとして存在。また、スクエアなボディに丸いヘ

スズキ・ジムニーのマスコット「サイ」(RHINO=リノ)。デザインしたのは – Yahoo!ニュース

ジムニーのマスコットであるサイのマークが生まれたのは、二代目(SJ30型)がデビューした81年頃のこと。スズキ(当時は鈴木自動車工業)のデザイン部が、発売 …

スズキ・ジムニーのマスコット「サイ」(RHINO=リノ)。デザインしたのは、じつは若き日のあの人だった(MotorFan) - Yahoo!ニュース
このサイのマスコットをデザインしたのは、当時のスズキの若い社内デザイナーだとだけ言われてきたが、ここまで長期にわたって愛されるデザインをした「若い社内デザイナー」とは誰なのか……。追っていくとスバル

スズキ・アルト(8代目・HA36系)|これがオーナーの本音レビュー! 「燃費は? 長所は? 短所は …

… 年以上にわたって進化を続けて一大ファミリーを形成、ワゴンRやジムニーと並ぶスズキの代表車種である。現行最新モデルは2014年に登場した8代目にあたるHA36系。

スズキ・アルト(8代目・HA36系)|これがオーナーの本音レビュー! 「燃費は? 長所は? 短所は?」(MotorFan) - Yahoo!ニュース
1979年に軽商用車としてデビューしたアルトは、以後、時流に合わせたコンセプトの変転を経ながら40年以上にわたって進化を続けて一大ファミリーを形成、ワゴンRやジムニーと並ぶスズキの代表車種である。現

スズキ、「イグニス」一部仕様変更 バンパーデザイン変更 新グレードも追加 – Yahoo!ニュース

スズキは7日、一部仕様変更した小型乗用車「イグニス」を発売した。ベースグレードにパドルシフトやLEDヘッドランプなどを追加した新グレード「MV」を設定 …

スズキ、「イグニス」一部仕様変更 バンパーデザイン変更 新グレードも追加(日刊自動車新聞) - Yahoo!ニュース
 スズキは7日、一部仕様変更した小型乗用車「イグニス」を発売した。ベースグレードにパドルシフトやLEDヘッドランプなどを追加した新グレード「MV」を設定したほか、全グレード共通でバンパーを変更し、力

【スズキ アドレス125 試乗】シンプルで低価格、セカンドバイクに最高!…小鳥遊レイラ – 価格.com

今回私が紹介するのはスズキの原付2種スクーター『アドレス125』です。普段はミッションを操って走るスポーティーなバイクが好きな私なのですが、いざ乗って …

価格.com - 【スズキ アドレス125 試乗】シンプルで低価格、セカンドバイクに最高!…小鳥遊レイラ
今回私が紹介するのはスズキの原付2種スクーター『アドレス125』です。普段はミッションを操って走るスポーティーなバイクが好きな私なのですが、いざ乗ってみるとなんという125ccのスクーター、最高!と感激しました。私の勝手な偏見で2輪乗りな...

【詳細/価格は?】スズキ・エブリィ/エブリィワゴン 一部仕様変更 – Yahoo!ニュース – Yahoo! JAPAN

また、「エブリイ」の5MT車にスズキ・セーフティ・サポート装着車を設定し、オートライトなどを全車に標準装備したほか、ジョイン、ジョイン・ターボに …

【詳細/価格は?】スズキ・エブリイ/エブリイワゴン 一部仕様変更(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
編集:AUTOCAR JAPAN編集部 スズキは、軽商用車「エブリイ」と軽乗用車「エブリイワゴン」を一部仕様変更して2021年9月13日より発売する。

フォード、インド生産撤退 スズキ系相手に販売苦戦 – 東京新聞

インドでは乗用車市場でシェアの約半分を握るスズキの子会社「マルチ・スズキ」などが優勢で、フォードは販売が苦戦し、インド事業の赤字が続いていた。

フォード、インド生産撤退 スズキ系相手に販売苦戦:東京新聞 TOKYO Web
【ニューヨーク共同】米フォード・モーターは9日、インドでの自動車生産を終えると発表した。現地の2工場で国内向けの生産をすぐに取りやめ、...

スズキ エブリイなど、ミッションオイル漏れのおそれ…リコール | レスポンス(Response.jp)

スズキは、軽自動車『エブリイ』など7車種について、ミッションオイルが漏れるおそれがあるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

スズキ エブリイなど、ミッションオイル漏れのおそれ…リコール | レスポンス(Response.jp)
スズキは、軽自動車『エブリイ』など7車種について、ミッションオイルが漏れるおそれがあるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

EV対応 生き残り図る スズキ 鈴木俊宏社長 – 中日新聞Web

広い室内空間を持つ「ワゴンR」は、スズキの軽自動車の主力車。鈴木俊宏社長はこの車について、今後、電動化を検討するなど「ニーズに合わせ、しっかり形を変えていく …

EV対応 生き残り図る スズキ 鈴木俊宏社長:北陸中日新聞Web
広い室内空間を持つ「ワゴンR」は、スズキの軽自動車の主力車。鈴木俊宏社長はこの車について、今後、電動化を検討するなど「ニーズに合わせ、...

ナナハンは死なず! スズキが北米で「GSX-R750/GSX-R600/GSX-R1000」の2022年モデル …

スズキの逆輸入車として日本でも買うことができていたGSX-R750およびGSX-R600は、それぞれ2018年/2017年モデルを最後に排出ガス規制の関係などから国内導入が終了して …

ナナハンは死なず! スズキが北米で「GSX-R750/GSX-R600/GSX-R1000」の2022年モデルを公開
スズキの逆輸入車として日本でも買うことができていたGSX-R750およびGSX-R600は、それぞれ2018年/2017年モデルを最後に排出ガス規制の関係などから国内導入が終了している。しかし、北米仕様は今も生き残り、2020年秋にはスズキ
タイトルとURLをコピーしました