「前を行く4台にプレッシャーをかけたい」/F1イタリアGPスプリント予選 – Yahoo!ニ ュース

「前を行く4台にプレッシャーをかけたい」/F1イタリアGPスプリント予選 – Yahoo!ニュース

F1第14戦イタリアGP(モンツァ)スプリント予選を終え、フェラーリの地元で6番手フィニッシュを果たしたシャルル・ルクレール(フェラーリ)が次のように …

フェラーリの地元で3列目につけたルクレール「前を行く4台にプレッシャーをかけたい」/F1イタリアGPスプリント予選(TopNews) - Yahoo!ニュース
F1第14戦イタリアGP(モンツァ)スプリント予選を終え、フェラーリの地元で6番手フィニッシュを果たしたシャルル・ルクレール(フェラーリ)が次のように振り返った。

「アメリカ」の名がつくオープン・フェラーリ3選 最高額は4億円で落札 | VAGUE(ヴァーグ)

オープンが好きな北米に向けた「アメリカ」と名のつくフェラーリ. 2021年の「モントレー・カー・ウィーク」のイベントのひとつである「Montley」オークション …

「アメリカ」の名がつくオープン・フェラーリ3選 最高額は4億円で落札 | VAGUE(ヴァーグ)
フェラーリには地名・国名がつく車名が多いのですが、「カリフォルニア」や「アメリカ」、そしていかにもマッチョな感じのする「スーパーアメリカ」などがあります。どうしてイタリアではなく北米に由来するネーミングなのでしょうか。

【トリノの上級志向】フィアット2300Sとフィアット・ディーノ V6はフェラーリ製 後編 …

ディーノ2000のボンネットを開くと、フェラーリの見事なクワッドカムV6エンジンが姿を表す。トリプル・ウェーバー・キャブレターのチョークとして機能する、 …

【トリノの上級志向】フィアット2300Sとフィアット・ディーノ V6はフェラーリ製 後編 | AUTOCAR JAPAN
イタリア市民のクルマ、フィアット。上級クーペの魅力を幅広く伝えるべく生み出された、ディーノと2300Sという希少モデルを英国編集部がご紹介します。

【F1 2021】第14戦イタリアGPでリカルド優勝 マクラーレンは1-2 – webCG

フェラーリは、地元ファンの前でシャルル・ルクレール4位、カルロス・サインツJr.6位。レッドブルのセルジオ・ペレスは3番手でゴールするも、ルクレールを …

【F1 2021】第14戦イタリアGPでリカルド優勝 マクラーレンは1-2 【ニュース】 - webCG
F1世界選手権第14戦イタリアGPの決勝が、2021年9月12日、イタリアのアウトドローモ・ナツィオナーレ・モンツァ(5.793km)を53周して行われた。レースの順位とポイントランキングを報告する。

F1第14戦イタリアGPスプリント予選トップ10ドライバーコメント(1) – autosport web

… われ、6〜10番手のドライバーが土曜日を振り返った。6〜10番手のドライバーはシャルル・ルクレール(フェラーリ)、カルロス・サインツ(フェラーリ)、 …

F1第14戦イタリアGPスプリント予選トップ10ドライバーコメント(1) | F1 | autosport web
 2021年F1第10戦イギリスGPのスプリント予選が行われ、6〜10番手のドライバーが土曜日を振り返った。6〜10番手のドライバーはシャルル・ルクレール(フェラーリ)、カルロス・サインツ(フェラーリ)、アントニオ・ジョビナッツィ(アルファロメオ)、セルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ)、ランス・ストロール(アストンマ...

KYOSHO MINI CAR & BOOK 第7弾 THE CIRCUIT WOLF Yatabe RS – PR TIMES

その第1弾として『フェラーリ ミニカーコレクションVol.1』をリリースし、その後も定期的に新たなミニカーをリリースしてきました。2016年12月に発売した …

KYOSHO MINI CAR & BOOK 第7弾 THE CIRCUIT WOLF Yatabe RS
京商株式会社のプレスリリース(2021年9月13日 09時00分)KYOSHO MINI CAR & BOOK 第7弾 THE CIRCUIT WOLF Yatabe RS

カルロス・サインツJr.、イタリアGPのFP2で見舞われた”奇妙な”クラッシュ「少し自信を失った」

フェラーリのカルロス・サインツJr.は、F1イタリアGPのフリー走行2回目で”奇妙な”クラッシュに見舞われた後、自信を失ったことを認める。

カルロス・サインツJr.、イタリアGPのFP2で見舞われた”奇妙な”クラッシュ「少し自信を失った」
フェラーリのカルロス・サインツJr.は、F1イタリアGPのフリー走行2回目で”奇妙な”クラッシュに見舞われた後、自信を失ったことを認める。

角田裕毅は15番グリッド確定 フェルスタッペンはポールに繰り上がり【F1第14戦イタリアGP …

… ノリス(マクラーレン) 4・ルイス・ハミルトン(メルセデス) 5・シャルル・ルクレール(フェラーリ) 6・カルロス・サインツ(フェラーリ) 7・ …

角田裕毅は15番グリッド確定 フェルスタッペンはポールに繰り上がり【F1第14戦イタリアGPグリッド一覧】(中日スポーツ) - Yahoo!ニュース
◇12日 F1第14戦イタリアGP決勝前(モンツァ)  アルファタウリ・ホンダの角田裕毅(21)は15番グリッドから決勝をスタートすることになった。スプリント予選レースを制したメルセデスのバルテリ

「大味」「直線番長」は思い込みだった! レーシングドライバーが乗って「走りに驚いた」アメ車 …

しかも、優勝したフェラーリとは同ラップ。わずか41.686秒差という僅差で、ゴールするまで勝敗が見えない緊迫した熱戦を繰り広げて見せたのだった。 ほかにも …

「大味」「直線番長」は思い込みだった! レーシングドライバーが乗って「走りに驚いた」アメ車3台(WEB CARTOP) - Yahoo!ニュース
 アメリカ製スポーツカーと言えば、最近登場した「シボレー・コルベット」を思い浮かべる。その最新モデルは伝統のFRレイアウト(フロントエンジン後輪駆動)を廃し、ミッドシップレイアウトとなっていて驚きを

ザウバー、マイケル・アンドレッティにF1チームを売却? – F1-Gate.com

しかし、アントニオ・ジョビナッツィを放出した場合、スイスを拠点とするチームとエンジンサプライヤーのフェラーリとの関係が危険にさらされるのではない …

ザウバー、マイケル・アンドレッティにF1チームを売却?
アルファロメオF1は、2022年の“シリーシーズン”が落ち着いた後、今後は投機的な観点から注目を集めることになりそうだ。現在、新加入のバルテリ・ボッタスのチームメイトの座は、事実上、2022年のグリッドの最後の空席となっている。残留を目指して奮闘するアントニオ・ジョヴィナッツィのシートには長い獲得リストがある。
タイトルとURLをコピーしました