スーパーカーの王「カウンタック」が最新モデルで復活! 世界で「112台」だけの 「LPI800-4」の …

スーパーカーの王「カウンタック」が最新モデルで復活! 世界で「112台」だけの「LPI800-4」の …

スーパーカーのファンにとって、今年の夏のもっとも大きな話題といえば、それはモントレー・カー・ウイークの始まりを告げる、ザ・クエイル・ア・モーター …

スーパーカーの王「カウンタック」が最新モデルで復活! 世界で「112台」だけの「LPI800-4」の中身とは
スーパーカーファンにとって、2021年夏の関心ごとは1点に集約されたことだろう。それはランボルギーニ・カウンタックの復活だ。限定モデルとして突如登場したカウンタックLPI800-4は、初代とうりふたつのウエッジシェイプボディをまとい、800馬力超のハイブリッドシステムを搭載。まさにカウンタックと呼ぶに相応しいモデルとな...

ランボルギーニ『カウンタック』、814馬力ハイブリッドで復活…ミラノデザインウィーク2021 …

スーパーキャパシタに電気エネルギーを蓄電. カウンタックLPI 800-4のパワートレインは、ブランド初のハイブリッドスーパーカーの『シアンFKP 37』譲りだ。6.5 …

ランボルギーニ『カウンタック』、814馬力ハイブリッドで復活…ミラノデザインウィーク2021 | レスポンス(Response.jp)
◆スーパーキャパシタに電気エネルギーを蓄電 ◆プッシュロッド式サスペンション ◆独特の「カウンタックフェイス」 ◆オリジナルのスタイルを受け継ぐインテリア

「デコトラ」ネーミング生みの親だった! 老舗模型メーカー「アオシマ」が我が道を突き進むワケ

ここまで自動車ではなく、飛行機や船の模型をメインにしてきた青島文化教材社ですが、1970年代のスーパーカーブーム時に本格的に自動車模型に参入します。

「デコトラ」ネーミング生みの親だった! 老舗模型メーカー「アオシマ」が我が道を突き進むワケ(Auto Messe Web) - Yahoo!ニュース
 ショップのチューニングカーなどをラインアップの中心とした「ザ★チューンドカー」やデコトラなど、ほかとはひと味違うマニア向けな自動車のプラモデルやミニカーが目立つ模型メーカー、アオシマ。なぜマニア路

京商、「ヤタベRS」のミニカーや小冊子をセットにした「KYOSHO MINI CAR & BOOK No.07」

池沢先生と、1970年代後半の当時、小学生でスーパーカーに身も心も捧げていた熱狂的なマニアも登場し、それぞれの立場で当時の過熱ぶり、異常な盛り上がりを …

価格.com - 京商、「ヤタベRS」のミニカーや小冊子をセットにした「KYOSHO MINI CAR & BOOK No.07」
京商は、京商CVSミニカーシリーズ「KYOSHOMINICAR&BOOKNo.07THECIRCUITWOLFYatabeRS」を発表。ファミリーマートの一部店舗で9月14日より順次発売する。「KYOSHOMINICAR&BOOK」は、1...

ランボルギーニ「カウンタック」復活…814馬力のハイブリッド車 – 新製品ニュース – 価格.com

スーパーキャパシタに電気エネルギーを蓄電. カウンタックLPI 800-4のパワートレインは、ブランド初のハイブリッドスーパーカーの『シアンFKP 37』譲り …

価格.com - ランボルギーニ「カウンタック」復活…814馬力のハイブリッド車
ランボルギーニは9月5〜10日、イタリアで開催されたミラノデザインウィーク2021に、『カウンタックLPI800-4』(LamborghiniCountachLPI800-4)を出展した。ミラノデザインウィークは、毎年イタリア・ミラノで開...

ホンダが米GMと提携強化、EV共通化だけじゃない「真の狙い」 – Yahoo!ニュース

また、フォルクスワーゲンはスーパーカーブランドのブガッティをクロアチアの新興企業であるリマッツの傘下に移し、一般大衆車の電動化への選択と集中を …

ホンダが米GMと提携強化、EV共通化だけじゃない「真の狙い」とは(ダイヤモンド・オンライン) - Yahoo!ニュース
 ホンダは米ゼネラルモーターズ(GM)との提携を強化する。目的の一つは、EVの共通化など「規模の経済」の発揮だ。加えて、「企業風土変革の起爆剤」としての側面もある。組織が過去の成功体験に浸ると、新し

0-100キロ加速2.6秒!「軽さは命」を地でいくドンカーブートの最終ロード仕様「D8 GTO」誕生 …

車両重量が680kgということもあって、リア駆動でありながら0-100km/h加速は2.6秒と、最新のスーパーカー並みもしくはそれ以上の俊足である。

0-100キロ加速2.6秒!「軽さは命」を地でいくドンカーブートの最終ロード仕様「D8 GTO」誕生 | VAGUE(ヴァーグ)
スポーツカーには、プリミティブな乗り味をストイックに追求するメーカーもあります。まさにそうしたメーカーであるオランダのドンカーブートが、「D8 GTO」の最終モデルを発表しました。

【トヨタ ランドクルーザー 新型試乗】乗り心地に懐かしさも、やっぱり個性的な車は楽しい…九島 …

スーパーカーでも軽自動車でも個性的なクルマは楽しい. 2021年9月13日(月)21時30分. トヨタ ランドクルーザー · トヨタ自動車 · レスポンス試乗記 …

【トヨタ ランドクルーザー 新型試乗】乗り心地に懐かしさも、やっぱり個性的な車は楽しい…九島辰也 | レスポンス(Response.jp)
◆「小細工なし」のV6ガソリン&ディーゼル ◆レンジローバーとは違う発想のボンネット形状 ◆山中湖までの往復300km、ドライブモードの違いは明確 ◆スーパーカーでも軽自動車でも個性的なクルマは楽しい

日本でもポルシェがスープラの3倍? 激減した国産スポーツカーと大衆ブランドの絶滅危機 – 自動車 …

スポーツカー業界はもっと極端で、売上高はもちろん、もはや生産台数でも、スーパーカー系が大衆車系と拮抗している。スイス製機械式時計が、宝飾品として …

日本でもポルシェがスープラの3倍? 激減した国産スポーツカーと大衆ブランドの絶滅危機 - 自動車情報誌「ベストカー」
日本でもポルシェがスープラの3倍? 激減した国産スポーツカーと大衆ブランドの絶滅危機 国産スポーツカーは存亡の危機を迎えている一方で、超高級ブランドのスポーツカーが生き残っていくことは確実視されている。そこで、今とこれからの大衆スポーツカーのあり方について、自動車評論家の清水草一が考えた。

レトロフューチャーなデザインのスーパースポーツカー、ELEGEND EL1が量産開始

レトロフューチャーなデザインのスーパースポーツカー、ELEGEND EL1が量産開始. 2021/09/14 07:11. Octane …

レトロフューチャーなデザインのスーパースポーツカー、ELEGEND EL1が量産開始
ドイツ、バイルングリースが生み出した鮮やかなオレンジ色、シャープな輪郭線、そして力強い表現力。ELEGENDが初めてEL1を新しいデザインで発表した。最初のシリーズの型式承認を得て、このユニークな車両のプロトタイプ開発がついに始まったのだ。・・・
タイトルとURLをコピーしました