ウイリアムズからF1復帰のアルボン、メルセデスPUの”機密保護事項”については 「まだ知らない …

ウイリアムズからF1復帰のアルボン、メルセデスPUの”機密保護事項”については「まだ知らない …

2020年限りでF1のレギュラーシートを失っていたアレクサンダー・アルボンは、来季のウイリアムズのシートを射止め、F1に復帰することとなった。

ウイリアムズからF1復帰のアルボン、メルセデスPUの”機密保護事項”については「まだ知らない」(motorsport.com 日本版) - Yahoo!ニュース
 2020年限りでF1のレギュラーシートを失っていたアレクサンダー・アルボンは、来季のウイリアムズのシートを射止め、F1に復帰することとなった。  ただアルボンは、レッドブルとの関係が断ち切られる

レッドブル代表「オプションを確保している」来季ウィリアムズ行き、アルボンの将来復帰を示唆 …

代表のホーナー氏が『F1』に対して「レッドブルは将来のオプションも保持していて、アレックスとの関係を維持する」と述べている。 「アレックスとは2022年の終わり …

レッドブル代表「オプションを確保している」来季ウィリアムズ行き、アルボンの将来復帰を示唆|F1(DAZN News) - Yahoo!ニュース
2022年、ウィリアムズのレギュラードライバーとなったアレクサンダー・アルボンは、将来的にレッドブルに帰還する可能性があるようだ。クリスチャン・ホーナー代表が証言している。 2021シーズンはセル

レッドブルF1代表 「フェルスタッペンとハミルトンは同等の制裁に値する」 – F1-Gate.com

レッドブルF1のチーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、F1イタリアGPで両者リタイアとなったマックス・フェルスタッペンとルイス・ハミルトンは“同等の制裁に …

レッドブルF1代表 「フェルスタッペンとハミルトンは同等の制裁に値する」
レッドブルF1のチーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、F1イタリアGPで両者リタイアとなったマックス・フェルスタッペンとルイス・ハミルトンは“同等の制裁に値する”と考えている。マックス・フェルスタッペンとルイス・ハミルトンは、モンツァのシケインで衝突して、フェルスタッペンのマシンがハミルトンの頭上に乗り上げる形で...

アロンソ、F1スプリント予選に肯定的も「エキサイティングな展開にするには金曜予選の見直しが …

アルピーヌF1チームのフェルナンド・アロンソは、F1スプリント予選フォーマットを改善するひとつのアイデアとして、1ラップアタック方式の予選を行うことを挙げた。

アロンソ、F1スプリント予選に肯定的も「エキサイティングな展開にするには金曜予選の見直しが必要」 | F1 | autosport web
 アルピーヌF1チームのフェルナンド・アロンソは、F1スプリント予選フォーマットを改善するひとつのアイデアとして、1ラップアタック方式の予選を行うことを挙げた。それによって通常とは異なるグリッドになり、スプリント予選が面白さを増す可能性があると、アロンソは考えている。

2022年 F1ドライバーラインナップ … アルファロメオF1の空席に様々な噂 – F1-Gate.com

アストンマーティンF1は9月16日(木)に2022年もセバスチャン・ベッテルとランス・ストロールというランナップを継続することを正式発表。ベッテルの去就を巡る噂に …

2022年 F1ドライバーラインナップ … アルファロメオF1の空席に様々な噂
2022年のF1ドライバーランナップがまた1チーム確定。事実上の最後の空席となるアルファロメオのシートについて様々な噂が持ち上がっている、アストンマーティンF1は9月16日(木)に2022年もセバスチャン・ベッテルとランス・ストロールというランナップを継続することを正式発表。ベッテルの去就を巡る噂に終止符を打った。

ニック・デ・フリース 「F1に到達することだけがキャリアの成功ではない」 – F1-Gate.com

メルセデスF1のチーム代表を務めるトト・ヴォルフは、ニック・デ・フリースをF1グリッドにもたらすことに熱心だが、メルセデスにリンクしているデ・フリースとフェラーリの …

ニック・デ・フリース 「F1に到達することだけがキャリアの成功ではない」
ニック・デ・フリースは、自分のレースキャリアの成功が、F1でのチャンスを実現するかどうかで定義されるべきではないと語る。ニック・デ・フリースは、過去数週間でF1への突破口を開きつつあったが、候補のひとつだったウィリアムズF1が、2022年のドライバーとしてアレクサンダー・アルボンを選んだことでそのひとつは塞がった。

FIAとフェラーリF1、サインツのクラッシュを受け、シートベルトの安全性を調査へ | F1 | autosport …

F1第14戦イタリアGPで、フェラーリのカルロス・サインツがモンツァのウォールに衝突した際、シートベルトが伸びて身体が前に傾く場面があった。FIAはこれについて、 …

FIAとフェラーリF1、サインツのクラッシュを受け、シートベルトの安全性を調査へ | F1 | autosport web
 F1第14戦イタリアGPで、フェラーリのカルロス・サインツがモンツァのウォールに衝突した際、シートベルトが伸びて身体が前に傾く場面があった。FIAはこれについて、安全性の面で調査を行う予定だという。 サインツは土曜日のFP2において、アスカリ・シケイン中程でクラッシュし、イン側のバリアにほぼ正面から衝突した。オンボー...

アルファロメオF1、周冠宇との契約はスーパーライセンス確定待ち? – F1-Gate.com

アルファロメオF1は、今季限りでF1引退のキミ・ライコネンの後任としてバルテリ・ボッタスの加入を発表しているが、誰がボッタスのチームメイトになるかはまだ発表してい …

アルファロメオF1、周冠宇との契約はスーパーライセンス確定待ち?
アルファロメオF1は、周冠宇がスーパーライセンスを取得次第、契約を発表するとイタリアメディアが報じている。アルファロメオF1は、今季限りでF1引退のキミ・ライコネンの後任としてバルテリ・ボッタスの加入を発表しているが、誰がボッタスのチームメイトになるかはまだ発表していない。

F1チーム、バイザーカメラによるダッシュボードの機密データ漏洩を懸念 – F1-Gate.com

F1ベルギーGPでフェルナンド・アロンソのヘルメット内に搭載された新しいヘルメットカメラが映し出す光景はファンから絶賛された。F1イタリアGPではジョージ・ラッセルに …

F1チーム、バイザーカメラによるダッシュボードの機密データ漏洩を懸念
ウィリアムズF1の車両パフォーマンス責任者を務めるデイブ・ロブソンは、F1の新しいヘルメットカメラを介して共有されるデータは“理想的ではない”と説明する。F1ベルギーGPでフェルナンド・アロンソのヘルメット内に搭載された新しいヘルメットカメラが映し出す光景はファンから絶賛された。F1イタリアGPではジョージ・ラッセルに...

F1モナコGP、伝統の木曜プラクティスで開始の日程を廃止? – F1-Gate.com

F1モナコGPの木曜日にプラクティスが始まり、金曜日を“休息日”に充てるという伝統のフォーマットが2022年には廃止されると RaceFans は報じている。 F1モナコGPは、 …

F1モナコGP、伝統の木曜プラクティスで開始の日程を廃止?
F1モナコGPの木曜日にプラクティスが始まり、金曜日を“休息日”に充てるという伝統のフォーマットが2022年には廃止されると RaceFans は報じている。F1モナコGPは、多くの観客に来場してもらうためにキリスト昇天祭の祝日となる5月の2週目か3週目の木曜日に日程を合わせるいう伝統が継続してきた。他のグランプリが金...
タイトルとURLをコピーしました