ニック・デ・フリース「F1に行くだけでは成功とは言えない」 – Yahoo!ニュース

ニック・デ・フリース「F1に行くだけでは成功とは言えない」 – Yahoo!ニュース

今年のフォーミュラEチャンピオンであるニック・デ・フリースが、自分は何が何でもF1でレースをしたいわけではないと語った。 オランダ出身ドライバーである26歳のデ・ …

ニック・デ・フリース「F1に行くだけでは成功とは言えない」(TopNews) - Yahoo!ニュース
今年のフォーミュラEチャンピオンであるニック・デ・フリースが、自分は何が何でもF1でレースをしたいわけではないと語った。 オランダ出身ドライバーである26歳のデ・フリースもF1昇格を目指してキャリ

ガスリー、レッドブル再昇格とならず落胆「悲しい気持ちがある。でも自分の手に負えない状況」

フランス『カナルプリュス』に対して次のように語っている。 「トロロッソ、そしてアルファタウリと続くこのチームがF1でスタートしてからの15年で、僕は最高のシーズンを …

ガスリー、レッドブル再昇格とならず落胆「悲しい気持ちがある。でも自分の手に負えない状況」|F1(DAZN News) - Yahoo!ニュース
アルファタウリは2022年のシートについて、今季同様ピエール・ガスリー&角田裕毅のセットで挑むことを9月7日、正式発表した。 だがガスリー本人はレッドブル再昇格とならなかったことに不満の感情を抱い

フェルスタッペンのグリッド降格ペナルティに異論も、イギリスGPでの一件とは「比較できない …

F1第14イタリアGPでは、マックス・フェルスタッペン(レッドブル)とルイス・ハミルトン(メルセデス)が接触して共にリタイアに終わった。彼らは第10戦イギリスGPでも …

フェルスタッペンのグリッド降格ペナルティに異論も、イギリスGPでの一件とは「比較できない」とレースディレクター(motorsport.com 日本版) - Yahoo!ニュース
 F1第14イタリアGPでは、マックス・フェルスタッペン(レッドブル)とルイス・ハミルトン(メルセデス)が接触して共にリタイアに終わった。彼らは第10戦イギリスGPでも接触しており、その際はフェルス

アラン・プロスト「リバースグリッドが導入されたら自分はF1から去る」 – TopNews

ルノーのF1ワークスチームであるアルピーヌの非常勤取締役を務める元F1ドライバーのアラン・プロストが、もしF1がリバースグリッドを導入するようなことがあればこの …

アラン・プロスト「リバースグリッドが導入されたら自分はF1から去る」 - TopNews
TopNews(トップニュース)は、F1や自動車ニュースをLive速報で毎日提供しています。

レッドブルF1代表、アルボンとの契約を説明。2023年に復帰させる可能性を認める | F1 | autosport …

レッドブル・レーシング代表クリスチャン・ホーナーは、2022年にウイリアムズF1チームに加入することが決まったアレクサンダー・アルボンとの契約状況を説明し、2023年 …

レッドブルF1代表、アルボンとの契約を説明。2023年に復帰させる可能性を認める | F1 | autosport web
 レッドブル・レーシング代表クリスチャン・ホーナーは、2022年にウイリアムズF1チームに加入することが決まったアレクサンダー・アルボンとの契約状況を説明し、2023年に選択権を有していると語った。 現在リザーブドライバーを務めるアルボンのウイリアムズ契約が発表された際に、レッドブルは、彼をリリースするものの、将来の選...

ニック・デ・フリース「F1に行くだけでは成功とは言えない」 – TopNews

オランダ出身ドライバーである26歳のデ・フリースもF1昇格を目指してキャリアを歩んできたのは確かだ。そして今年はメルセデスのフォーミュラEワークスチームで …

ニック・デ・フリース「F1に行くだけでは成功とは言えない」 - TopNews
TopNews(トップニュース)は、F1や自動車ニュースをLive速報で毎日提供しています。

レッドブルF1代表 「レッドブル・パワートレインズの建設は順調」 – F1-Gate.com

レッドブルF1のチーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、ミルトンキーンズのキャンパスでチームの新しいエンジン工場の建設は目標を達成し、ペースを上げていると …

レッドブルF1代表 「レッドブル・パワートレインズの建設は順調」
レッドブルF1のチーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、ミルトンキーンズのキャンパスでチームの新しいエンジン工場の建設は目標を達成し、ペースを上げていると語る。レッドブルF1は、今季限りでF1を撤退するホンダから知的財産権を引き継ぎ、独自のエンジン部門であるレッドブル・パワートレインズを設立。2022年はホンダから...

F1技術解説:ベルギーで新導入されたヘルメットカメラ『ドライバーズ・アイ』 – autosport web

2021年F1第12戦ベルギーGP、第13戦オランダGP、第14戦イタリアGPの3連戦で各チームが走らせたマシンを、F1i.comの技術分野を担当するニコラス・カルペンティエルが …

F1技術解説:ベルギーで新導入されたヘルメットカメラ『ドライバーズ・アイ』 | F1 | autosport web
 2021年F1第12戦ベルギーGP、第13戦オランダGP、第14戦イタリアGPの3連戦で各チームが走らせたマシンを、F1i.comの技術分野を担当するニコラス・カルペンティエルが観察、印象に残った点について解説する。今回は、ベルギーで初めて導入されたヘルメットカメラ『ドライバーズ・アイ』を取り上げる。 ───────...

MotoGPライダーの中上貴晶とF1ドライバーの角田裕毅がカートで対決 – F1-Gate.com

LCRホンダ IDEMITSUのMotoGPライダー中上貴晶とスクーデリア・アルファタウリ・ホンダ HondaのF1ドライバー角田裕毅がミサノ・ワールド・サーキット・マルコ・ …

MotoGPライダーの中上貴晶とF1ドライバーの角田裕毅がカートで対決
LCRホンダ IDEMITSUのMotoGPライダー中上貴晶とスクーデリア・アルファタウリ・ホンダ HondaのF1ドライバー角田裕毅がミサノ・ワールド・サーキット・マルコ・シモンチェリで開催されるMotoGP第14戦サンマリノGPを前にカートレースで対決した。このイベントはレッドブルが主催し、日本のモータースポーツの...

ホンダF1特集:田辺豊治(テクニカルディレクター)のF1キャリア – F1-Gate.com

ホンダF1は、前年にマクラーレンとのパートナーシップを終え、この年からスクーデリア・アルファタウリ(当時トロロッソ)にエンジン供給を開始。翌年からレッドブル・ …

ホンダF1特集:田辺豊治(テクニカルディレクター)のF1キャリア
ホンダF1のテクニカルディレクターとして現場の技術陣をまとめる田辺豊治が自身のF1キャリアを振り返った。2018年シーズンの初めに田辺豊治はホンダF1のテクニカルディレクターに就任。ホンダF1は、前年にマクラーレンとのパートナーシップを終え、この年からスクーデリア・アルファタウリ(当時トロロッソ)にエンジン供給を開始。...
タイトルとURLをコピーしました