「水中メガネ」の愛称でお馴染み! ホンダらしさ全開だった軽スペシャリティ – Yah oo!ニュース

「水中メガネ」の愛称でお馴染み! ホンダらしさ全開だった軽スペシャリティ – Yahoo!ニュース

1970年10月、後に「水中メガネ」の愛称で親しまれた初代ホンダZ(以下、Z360)が発売された。 このZ360は、Nシリーズの「NIII360」をベースにしたスペシャルティカー …

「水中メガネ」の愛称でお馴染み! ホンダらしさ全開だった軽スペシャリティ「Z」(Auto Messe Web) - Yahoo!ニュース
1970年10月、後に「水中メガネ」の愛称で親しまれた初代ホンダZ(以下、Z360)が発売された。 このZ360は、Nシリーズの「NIII360」をベースにしたスペシャルティカーとして登場した。現

モデル末期のホンダ・オデッセイは“買い”か“待ち”か?…熟成進み「走りのミニバン」復活。次期型 …

今回採り上げるのは、ホンダのミドルラージミニバン「オデッセイ」の最上級グレード「e:HEVアブソルートEX」FF車(オプションの本革シート、10インチナビなどを装着) …

モデル末期のホンダ・オデッセイは“買い”か“待ち”か?…熟成進み「走りのミニバン」復活。次期型の日本導入は不透明、今すぐ“買い”だ!(MotorFan) - Yahoo!ニュース
近々の販売終了またはフルモデルチェンジが確実視されている、モデル末期の車種をピックアップ。その車種がいま“買い”か“待ち”かを検証する。今回採り上げるのは、ホンダのミドルラージミニバン「オデッセイ」

終わりの始まりとは思いたくない!消えゆくホンダの名車たち(FORZA STYLE) – Yahoo!ニュース

ホンダのスポーツカーに異変が起きている。2020年10月に、2021年シーズンをもっての「F1撤退」を皮切りに、S660、そしてNSXの生産終了と、スポーツカーからの撤退発表 …

終わりの始まりとは思いたくない!消えゆくホンダの名車たち(FORZA STYLE) - Yahoo!ニュース
ホンダのスポーツカーに異変が起きている。2020年10月に、2021年シーズンをもっての「F1撤退」を皮切りに、S660、そしてNSXの生産終了と、スポーツカーからの撤退発表が続々と続いているのだ。

ホンダ、アウトドアカーライフを提案…FEELD GOOD FES 石狩 10月2・3日 – レスポンス

石狩」に出展する。 ホンダアクセスブースでは、「とことん遊び尽くす。家族の休日」をテーマにホンダ車に純正アクセサリーを装着して活用できるアウトドア …

ホンダ、アウトドアカーライフを提案…FEELD GOOD FES 石狩 10月2・3日 | レスポンス(Response.jp)
ホンダアクセスは、10月2日・3日にサン・ビレッジいしかり/石狩湾新港地域特設会場(北海道石狩市)で開催される「FEELD GOOD FES. 石狩」に出展する。

さらば空冷直4の超名車!! ホンダCB1100が53年の歴史に幕(ベストカーWeb) – Yahoo!ニュース

現行ラインナップで唯一、空冷直列4気筒を積むホンダのCB1100シリーズが生産終了することになった。STDは現行型がラストとなり、クラシカルなEXグレードと、スポーティ …

さらば空冷直4の超名車!! ホンダCB1100が53年の歴史に幕(ベストカーWeb) - Yahoo!ニュース
 現行ラインナップで唯一、空冷直列4気筒を積むホンダのCB1100シリーズが生産終了することになった。STDは現行型がラストとなり、クラシカルなEXグレードと、スポーティなRSグレードにファイナルエ

燃料電池車に「震え」がきた理由は ホンダFCX | 朝日新聞デジタルマガジン&[and]

すると本田技研の人は「(プロトタイプなので)一概にはいえませんが、3億円ぐらいですかね」とこともなげに言うのだった。 クラシックカーを除いて、私が生涯で運転した …

燃料電池車に「震え」がきた理由は ホンダFCX | 朝日新聞デジタルマガジン&[and]
衝撃的な発言「2040年にはハイブリッド車を含めて内燃機関搭載車をすべてラインナップからなくす(大意)」としたホンダ。昔から燃料電池の乗用車に熱心だった。「クラリティ」など、水素を充填(じゅうてん)して、そこから電気を作りモーターを回す燃料電池車はよく知られているだろう。2002年の「FCX」はその先駆け。リースのかた...

ホンダ“日本メーカー初”オンライン販売へ – Yahoo!ニュース

ホンダが来月にも、日本の自動車メーカーとしては初となる国内でのオンライン販売を始めます。 ホンダはオンラインで新車を購入できる専用サイトを来月にも立ち上げ、 …

ホンダ“日本メーカー初”オンライン販売へ(日本テレビ系(NNN)) - Yahoo!ニュース
ホンダが来月にも、日本の自動車メーカーとしては初となる国内でのオンライン販売を始めます。 ホンダはオンラインで新車を購入できる専用サイトを来月にも立ち上げ、日本の自動車メーカーでは初となる、国内で

トニー・ボウ選手がトライアル世界選手権で15連覇を達成

… 月18日に開催され、株式会社ホンダ・レーシング(以下HRC)の契約ライダーで、 … ホンダ・チーム(Repsol Honda Team)のトニー・ボウ(Toni Bou)選手が、15年 …

トニー・ボウ選手がトライアル世界選手権で15連覇を達成
本田技研工業の広報発表ニュース - 2021 FIMトライアル世界選手権シリーズ 最終戦 ポルトガル大会が9月18日に開催され、株式会社ホンダ・レーシングの契約ライダーで、ワークスチームであるレプソル・ホンダ・チーム(Repsol Honda Team)のトニー・ボウ(Toni Bou)選手が、15年連続15回目のシリ...

ホンダ、電動SUV「プロローグ」の米年間販売7万台目指す | Reuters – ロイター

ワシントン 20日 ロイター] – ホンダの米国法人アメリカン・ホンダ・モーターは20日、2024年に発売を計画する電動スポーツ多目的車(SUV)「プロローグ」 …

ホンダ、電動SUV「プロローグ」の米年間販売7万台目指す
ホンダの米国法人アメリカン・ホンダ・モーターは20日、2024年に発売を計画する電動スポーツ多目的車(SUV)「プロローグ」について、当初の年間販売台数として7万台を目指す方針を示した。

ホンダ・フィットe:HEVモデューロX(FWD)【試乗記】 空気が味方 – webCG

現行型「ホンダ・フィット」のなかで唯一のスポーツモデルとなる「フィットe:HEVモデューロX」。専用パーツで武装し徹底的なテストで磨き込まれたコンプリートカー …

ホンダ・フィットe:HEVモデューロX(FWD)【試乗記】 空気が味方 - webCG
現行型「ホンダ・フィット」のなかで唯一のスポーツモデルとなる「フィットe:HEVモデューロX」。専用パーツで武装し徹底的なテストで磨き込まれたコンプリートカーは、つくり手の技が光る特別な一台に仕上がっていた。

ホンダ“日本メーカー初”オンライン販売へ – KYT

ホンダはオンラインで新車を購入できる専用サイトを来月にも立ち上げ、日本の自動車メーカーでは初となる、国内での新車のオンライン販売を始めます。

ホンダ“日本メーカー初”オンライン販売へ
ホンダが来月にも、日本の自動車メーカーとしては初となる国内でのオンライン販売を始めます。ホンダはオンラインで新車を購入できる専用サイトを来月にも立ち上げ、日本の自動車メーカーでは初となる、国内での新車のオンライン販売を始めます。
タイトルとURLをコピーしました