憧れのF1エンジニアに。夢や目標のある学生は思い切って挑戦/木村のF1英国留学 日記 | Blog

憧れのF1エンジニアに。夢や目標のある学生は思い切って挑戦/木村のF1英国留学日記 | Blog

将来F1のエンジニアとして働くことを目標にイギリス・ラフバラ大学に留学している木村さん。そんな木村さんですが、先日無事に学生生活を修了し、卒業後はイギリスに …

【ブログ】ハースF1に就職、憧れのF1エンジニアに。夢や目標のある学生は思い切って挑戦/木村のF1英国留学日記 | Blog | autosport web
 将来F1のエンジニアとして働くことを目標にイギリス・ラフバラ大学に留学している木村さん。そんな木村さんですが、先日無事に学生生活を修了し、卒業後はイギリスに留学しF1エンジニアを目指すきっかけになったエンジニアが在籍しているF1チームで働くことになりました。残念ながらブログは今回が最終回となりますが、新たな日本人F1...

メルセデスF1ウルフ代表、週末のフォーマット変更”案”に難色。実力主義を守る「責任が、我々に …

【F1動画】フェルスタッペンvsハミルトンのクラッシュ。360度カメラの映像 F1は今季から、100kmの短いレースの結果によって決勝グリッドを決めるという『スプリント …

メルセデスF1ウルフ代表、週末のフォーマット変更”案”に難色。実力主義を守る「責任が、我々にはある」(motorsport.com 日本版) - Yahoo!ニュース
 メルセデスのトト・ウルフ代表は、今季試験的に導入されているスプリント予選レースについて効果的ではないと批判。またリバースグリッド方式の導入などにも反対しており、「我々はレギュレーションを変えること

F1チーム買収の噂が飛び交うアンドレッティ。チームオーナーのマイケルは参戦に向け「取り組ん …

元F1世界チャンピオンのマリオ・アンドレッティは、将来F1のグリッドにアンドレッティの名が復活するところを見られたらうれしいと語った。

F1チーム買収の噂が飛び交うアンドレッティ。チームオーナーのマイケルは参戦に向け「取り組んでいる」と父マリオが明かす(オートスポーツweb) - Yahoo!ニュース
 元F1世界チャンピオンのマリオ・アンドレッティは、将来F1のグリッドにアンドレッティの名が復活するところを見られたらうれしいと語った。

アロンソ、F1のさらなる均衡を求む「今は速いマシンに乗っていれば95%表彰台に上れる …

F1は2022年に大幅なレギュレーション改正を行ない、新時代に突入する。新規則下のマシンはお互いがより接近してバトルを展開できるようになるとされているが、その一方 …

アロンソ、F1のさらなる均衡を求む「今は速いマシンに乗っていれば95%表彰台に上れる」(motorsport.com 日本版) - Yahoo!ニュース
 F1は2022年に大幅なレギュレーション改正を行ない、新時代に突入する。新規則下のマシンはお互いがより接近してバトルを展開できるようになるとされているが、その一方でトップチームとそれ以外のチームの

レッドブルF1、アストンマーティンによるニューウェイ引き抜きの噂を否定「彼とはすでに契約 …

レッドブル・レーシングのチーム代表クリスチャン・ホーナーは、チーフテクニカルオフィサーであるエイドリアン・ニューウェイがアストンマーティンF1チームに引き抜か …

レッドブルF1、アストンマーティンによるニューウェイ引き抜きの噂を否定「彼とはすでに契約延長済み」 | F1 | autosport web
 レッドブル・レーシングのチーム代表クリスチャン・ホーナーは、チーフテクニカルオフィサーであるエイドリアン・ニューウェイがアストンマーティンF1チームに引き抜かれる可能性があるといううわさを打ち消した。

アロンソ、F1のさらなる均衡を求む「今は速いマシンに乗っていれば95%表彰台に上れる」

F1は2022年に大幅なレギュレーション改正を行ない、新時代に突入する。新規則下のマシンはお互いがより接近してバトルを展開できるようになるとされているが、その一方で …

アロンソ、F1のさらなる均衡を求む「今は速いマシンに乗っていれば95%表彰台に上れる」
フェルナンド・アロンソは、F1はチーム間のマシンパフォーマンスをより均等にして、多くのマシンが表彰台争いに関われるようにすべきだと考えている。

ホンダF1甘口コラム:かつてのデプロイ切れも克服。飛躍の糧となった … – autosport web

レッドブル・ホンダの走りを批評します。今回は F1第12戦ベルギーGP、第13戦オランダGP、第14戦イタリアGPの週末を甘口の視点でジャッジ。

ホンダF1甘口コラム:かつてのデプロイ切れも克服。飛躍の糧となったマクラーレン・ホンダ時代の苦い経験 | F1 | autosport web
 ホンダがパワーユニットを供給しているレッドブルの活躍を甘口&辛口のふたつの視点からそれぞれ評価する連載コラム。レッドブル・ホンダの走りを批評します。今回は F1第12戦ベルギーGP、第13戦オランダGP、第14戦イタリアGPの週末を甘口の視点でジャッジ。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

元マクラーレン代表のウィットマーシュがアストンマーチンに加入「F1チャンピオン獲得のための …

1984年から2014年までマクラーレンに在籍し、F1チームのCEOやチーム代表を務めたマーティン・ウィットマーシュが、アストンマーチンの新しいパフォーマンス・テクノロジー …

元マクラーレン代表のウィットマーシュがアストンマーチンに加入「F1チャンピオン獲得のための新たなステップ」
かつてマクラーレンのチーム代表を務めたマーティン・ウィットマーシュが、アストンマーチンのグループ・チーフ・エグゼクティブ・オフィサーとして、F1に戻ってくることになった。

アルボン、ウイリアムズF1加入を後押ししたラッセルに"ビール何杯かの借り"「僕らの移籍を一緒 …

アルボンは1年のブランクを経て、2022年シーズンにウイリアムズからF1に復帰する。アルボンの名は、メルセデスに移籍するラッセルの後任候補リストのトップにあった。

アルボン、ウイリアムズF1加入を後押ししたラッセルに"ビール何杯かの借り"「僕らの移籍を一緒に祝いたい」 | F1 | autosport web
 アレクサンダー・アルボンは、親友のジョージ・ラッセルに"ビール何杯かの"借りがあると語っている。ラッセルは2022年にアルボンを起用するよう、ウイリアムズに強く促したのだという。 アルボンは1年のブランクを経て、2022年シーズンにウイリアムズからF1に復帰する。アルボンの名は、メルセデスに移籍するラッセルの後任候補...

GPDA会長のブルツ、F1イタリアGPでの接触についてハミルトン&フェルスタッペンと話し合いを …

GPDA(グランプリ・ドライバーズ・アソシエーション)会長のアレクサンダー・ブルツは、F1第14戦イタリアGPでのルイス・ハミルトン(メルセデス)とマックス・ …

GPDA会長のブルツ、F1イタリアGPでの接触についてハミルトン&フェルスタッペンと話し合いを予定 | F1 | autosport web
 GPDA(グランプリ・ドライバーズ・アソシエーション)会長のアレクサンダー・ブルツは、F1第14戦イタリアGPでのルイス・ハミルトン(メルセデス)とマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)の接触について彼らと話をする予定だと述べているが、今シーズンはふたりの間でコース上での衝突がさらに起きるのではないかと懸念...
タイトルとURLをコピーしました