育成ドライバーをF1に昇格させられず苦悩。関係を絶たずにステップアップさせる “妥協点”が必要 …

育成ドライバーをF1に昇格させられず苦悩。関係を絶たずにステップアップさせる“妥協点”が必要 …

アルピーヌF1チームのエグゼクティブディレクターを務めるマルチン・ブコウスキーは、アルピーヌのドライバーアカデミーは若い才能の持ち主たちの供給過剰に直面して …

アルピーヌ、育成ドライバーをF1に昇格させられず苦悩。関係を絶たずにステップアップさせる“妥協点”が必要に(オートスポーツweb) - Yahoo!ニュース
 アルピーヌF1チームのエグゼクティブディレクターを務めるマルチン・ブコウスキーは、アルピーヌのドライバーアカデミーは若い才能の持ち主たちの供給過剰に直面しており、現在のところ彼らをF1へ導くことが

ゲルハルト・ベルガー、フェルスタッペンとハミルトンの激戦を絶賛「これこそF1に必要だった …

マクラーレンやフェラーリ、そしてベネトンで合計10勝を挙げた元F1ドライバーのゲルハルト・ベルガーは、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンとメルセデス …

ゲルハルト・ベルガー、フェルスタッペンとハミルトンの激戦を絶賛「これこそF1に必要だった」(motorsport.com 日本版) - Yahoo!ニュース
 マクラーレンやフェラーリ、そしてベネトンで合計10勝を挙げた元F1ドライバーのゲルハルト・ベルガーは、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンとメルセデスのルイス・ハミルトンがコース上で激し

ホンダF1最後の一大プロジェクト。悲願のタイトルのため新型バッテリーを投入、計画前倒しで高 …

2021年でF1活動を終了するホンダが、最後のシーズンに積極的にパワーユニット(PU)の開発を続けるなかで、後半戦から高効率化と軽量化を実現した新型のエナジー …

ホンダF1最後の一大プロジェクト。悲願のタイトルのため新型バッテリーを投入、計画前倒しで高効率化と軽量化を達成(オートスポーツweb) - Yahoo!ニュース
 2021年でF1活動を終了するホンダが、最後のシーズンに積極的にパワーユニット(PU)の開発を続けるなかで、後半戦から高効率化と軽量化を実現した新型のエナジーストア(ES)を投入した。このエナジー

リバースグリッドは「F1に対してできる最悪のこと」と元F1王者プロスト。導入には強く反対 | F1 …

4度のF1世界チャンピオンであり、アルピーヌF1チームのアドバイザーを務めるアラン・プロストは、F1でリバースグリッドによる惨めな光景に耐えるくらいなら、F1を …

リバースグリッドは「F1に対してできる最悪のこと」と元F1王者プロスト。導入には強く反対 | F1 | autosport web
 4度のF1世界チャンピオンであり、アルピーヌF1チームのアドバイザーを務めるアラン・プロストは、F1でリバースグリッドによる惨めな光景に耐えるくらいなら、F1を離れることを選ぶと述べている。 イギリスGPとイタリアGPを終え、F1はスプリント予選のトライアルを11月のインテルラゴスで締めくくる。その後F1はこの新フォ...

【動画】マクラーレンF1のボスがふたりの現役F1ドライバーとバトル – autosport web

現代のレーシングドライバーの職務はただレースに出場することだけではない。チームやスポンサー、そしてときには自らが発信する動画に出演することも彼らにとって欠か …

【動画】マクラーレンF1のボスがふたりの現役F1ドライバーとバトル | F1 | autosport web
 現代のレーシングドライバーの職務はただレースに出場することだけではない。チームやスポンサー、そしてときには自らが発信する動画に出演することも彼らにとって欠かせない仕事だ。ソーシャルメディアや動画サイトにアップされたそうした動画からは、普段見ることのできないドライバーたちの姿を見ることができる。今回はイギリスの放送局s...

アストンマーティンF1、元マクラーレン代表ウィットマーシュを新部門のグループCEOに起用 | F1 …

アストンマーティンF1チームは、F1活動を包括するアストンマーティン・パフォーマンス・テクノロジーズのグループ・チーフ・エグゼクティブ・オフィサーとして、かつて …

アストンマーティンF1、元マクラーレン代表ウィットマーシュを新部門のグループCEOに起用 | F1 | autosport web
 アストンマーティンF1チームは、F1活動を包括するアストンマーティン・パフォーマンス・テクノロジーズのグループ・チーフ・エグゼクティブ・オフィサーとして、かつてマクラーレンF1チームに所属していたマーティン・ウィットマーシュと契約したことを発表した。

F1ドライバー角田裕毅がMotoGP初観戦。中上貴晶とカート対決やマルク・マルケスと会話を楽しむ

2021年のF1世界選手権にスクーデリア・アルファタウリ・ホンダから参戦している日本人ドライバーの角田裕毅が、9月17~19日にミサノ・ワールド・サーキット・マルコ・ …

F1ドライバー角田裕毅がMotoGP初観戦。中上貴晶とカート対決やマルク・マルケスと会話を楽しむ | F1 | autosport web
 2021年のF1世界選手権にスクーデリア・アルファタウリ・ホンダから参戦している日本人ドライバーの角田裕毅が、9月17~19日にミサノ・ワールド・サーキット・マルコ・シモンチェリで開催された2021MotoGP第14戦サンマリノGPを初観戦した。

ホンダ、新型ESについて解説「F1で最後の大プロジェクト……カーボンニュートラルにも活きる …

ホンダ・レーシングは、ロシアGPを前にホームページにF1パワーユニット責任者である浅木泰昭のコメントをウェブサイトに掲載。シーズン後半に投入された新型のエナジー …

ホンダ、新型ESについて解説「F1で最後の大プロジェクト……カーボンニュートラルにも活きる技術」(motorsport.com 日本版) - Yahoo!ニュース
 ホンダ・レーシングは、ロシアGPを前にホームページにF1パワーユニット責任者である浅木泰昭のコメントをウェブサイトに掲載。シーズン後半に投入された新型のエナジーストア(ES)について説明した。

F1がフォーミュラEに負けることはないとレッドブルのクリスチャン・ホーナー – Yahoo!ニュース

F1はショーなのだからね」 ホーナーは、フォルクスワーゲン・グループのポルシェやアウディがF1参入を視野に入れているのと時を同じくしてフル電動フォーミュラカーによる …

F1がフォーミュラEに負けることはないとレッドブルのクリスチャン・ホーナー(TopNews) - Yahoo!ニュース
レッドブルのチーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、F1はフル電動モータースポーツとの生き残り競争に打ち勝つだろうと考えている。 ホンダのF1撤退により2022年からはワークスエンジンサプライ

アルピーヌCEOが断言「今後5年から10年はF1活動を続ける」 – TopNews

今季のF1第11戦ハンガリーGPでは波乱の展開となったチャンスをものにしてアルピーヌのエステバン・オコンが勝利を収めた。だが、ロッシはこの勝利がアルピーヌとルノー …

アルピーヌCEOが断言「今後5年から10年はF1活動を続ける」 - TopNews
TopNews(トップニュース)は、F1や自動車ニュースをLive速報で毎日提供しています。
タイトルとURLをコピーしました