ホンダ 、3列シートの小型SUV「BR-V」新型、インドネシアで発表(レスポンス) – Yah oo!ニュース

ホンダ 、3列シートの小型SUV「BR-V」新型、インドネシアで発表(レスポンス) – Yahoo!ニュース

量産に先立ち、ホンダは新型のプレビューコンセプトモデル、『N7X』を開発。 N7Xコンセプトは、インドネシア各地で展示され、ユーザーから好意的な反応を受け、新型の開発 …

ホンダ 、3列シートの小型SUV「BR-V」新型、インドネシアで発表(レスポンス) - Yahoo!ニュース
ホンダは9月21日、新型『BR-V』(Honda BR-V)をインドネシアで発表した。3列シートの小型SUVの2世代目モデルとなる。

北米カーオブザイヤー2次選考結果発表、日本車はホンダ シビック(レスポンス) – Yahoo!ニュース

メルセデスベンツSクラス新型○VWゴルフR/GTI新型日本メーカーでは、ホンダ『シビック』新型が唯一、ノミネートされた。前回は、レクサス『IS』改良新型、日産『セントラ』 …

北米カーオブザイヤー2次選考結果発表、日本車はホンダ シビック(レスポンス) - Yahoo!ニュース
北米カーオブザイヤー主催団体は9月21日、「2022北米カーオブザイヤー」(2022 North American Car of the Year)の第2次選考8車種を発表した。

ホンダCB250Rディテール写真解説【スポーツライディングのスタートにふさわしい基礎マシン …

新世代CBシリーズの共通テーマ「根源的な楽しさの進化」を狙い、公道での走りを追求して’18年にデビューしたホンダCB250R。250cc単気筒エンジンはCBR250R用がベース …

ホンダCB250Rディテール写真解説【スポーツライディングのスタートにふさわしい基礎マシン】 | ウェビック バイクニュース
新世代CBシリーズの共通テーマ「根源的な楽しさの進化」を狙い、公道での走りを追求して’18年にデビューしたホン

これがホンダのホンキ! 世界中のすべての人に「移動」をもたらすための「自動運転サービス」の …

ホンダはGMクルーズホールディングスLLC(クルーズ)、ゼネラルモーターズ(GM)と共同で、自動運転モビリティサービスの実現に向けた実証実験を、20021年9月中に開始 …

これがホンダのホンキ! 世界中のすべての人に「移動」をもたらすための「自動運転サービス」の実証実験を開始
ホンダはGMクルーズホールディングスLLC、ゼネラルモーターズと共同で、自動運転モビリティサービスの実現に向けた実証実験を、20021年9月中に開始することを発表。自動運転の技術実証は栃木県宇都宮市において行われ、車両にはクルーズAVが使用される。

北米カーオブザイヤー2次選考結果発表、日本車はホンダ シビック – 価格.com

2022北米カーオブザイヤーの第2次選考8車種は、以下の通り。 ○アウディA3新型. ○キャデラックCT5-Vブラックウィング. ○ジェネシスG70. ○ホンダ・シビック新型. ○ …

価格.com - 北米カーオブザイヤー2次選考結果発表、日本車はホンダ シビック
北米カーオブザイヤー主催団体は9月21日、「2022北米カーオブザイヤー」(2022NorthAmericanCaroftheYear)の第2次選考8車種を発表した。北米カーオブザイヤーは今年で29回目だ。米国とカナダ在住の約50名のジャ...

まるでスーパーカーみたいな「ミッドシップターボ4WD」! 2代目「ホンダZ」は先見の明があり …

時代を先取りし過ぎた「ホンダZ」. 1998年10月、ホンダがオデッセイやステップワゴンで注目を集めた、クリエイティブ・ムーバーシリーズに続く「Kムーバー」として、 …

まるでスーパーカーみたいな「ミッドシップターボ4WD」! 2代目「ホンダZ」は先見の明がありすぎた「名作」だった
1998年に登場した3ドアハイトワゴンのホンダZ。エンジンをフロア下に収納したアンダーフロアミッドシップレイアウトの採用でキャビン&ラゲッジスペースを確保しながら前後重量配分50:50の走りにも貢献するパッケージを採用した。

F1歴代屈指の名車“ジョーダン191”誕生秘話……ホンダV12を積んでセナが乗ればタイトルを獲れた?

あの年、マクラーレンはホンダのV12エンジンを搭載していたが、私は(アイルトン)セナにこう言ったのを覚えている。「アイルトン、このシャシー(ジョーダン191)に …

F1歴代屈指の名車“ジョーダン191”誕生秘話……ホンダV12を積んでセナが乗ればタイトルを獲れた?
ジョーダンが1991年シーズンに走らせた“ジョーダン191”。そのマシンのテストを担当したジョン・ワトソンが今も語り継がれる名車の秘話を語った。

ホンダ車で販売2位の実力、人気のフリードに死角はないのか!? 最大の弱点はハイブリッド …

ホンダのコンパクトミニバン「フリード」の売れ行きが好調だ。2016年9月のデビューから丸5年が経過しているが、2021年8月度の販売ランキングで並みいるニューモデルに …

ホンダ車で販売2位の実力、人気のフリードに死角はないのか!? 最大の弱点はハイブリッドシステムにあり|【話題を先取り】新型車解説2021【MOTA】
ホンダのコンパクトミニバン「フリード」の売れ行きが好調だ。2016年9月のデビューから丸5年が経過しているが、2021年8月度の販売ランキングで並みいるニューモデルに交じって8位にランクイン。月間5200台を販売している。ちなみにこの台数はホンダの乗用車の中においても、軽の「N-BOX」に次ぐ堂々の2位という実力なのだ...

199万円って安すぎないか? カローラクロスを「ほぼ同額の国産車」と比べてみた(WEB CARTOP …

1)ホンダ・フリードB(FF)199万7600円. カテゴリーとしては異なるが、クロスオーバーSUVと並んで、日本市場では人気を集めているのがスライドドア車。その …

199万円って安すぎないか? カローラクロスを「ほぼ同額の国産車」と比べてみた(WEB CARTOP) - Yahoo!ニュース
 クロスオーバーSUVムーブメントに合わせて、ついに日本の国民車といえるブランド「カローラ」にもSUVバリエーションが追加された。1.8リッターエンジンのガソリン車とハイブリッド車を用意するCセグメ

中上貴晶「大幅な改良を加えたことで、フィーリングがよくなった」/MotoGPミサノ公式テスト …

9月21日~22日、2021年MotoGPミサノ公式テストがイタリアのミサノ・ワールド・サーキット・マルコ・シモンチェリで行われ、中上貴晶(LCRホンダ・イデミツ)は総合4 …

中上貴晶「大幅な改良を加えたことで、フィーリングがよくなった」/MotoGPミサノ公式テスト | MotoGP | autosport web
 9月21日~22日、2021年MotoGPミサノ公式テストがイタリアのミサノ・ワールド・サーキット・マルコ・シモンチェリで行われ、中上貴晶(LCRホンダ・イデミツ)は総合4番手に入った。 MotoGP第14戦サンマリノGPの2日後に同地で公式テストが行われ、中上はホンダRC213Vのセットアップを進め最後のセッション...
タイトルとURLをコピーしました