中国勢が主体の吸収・合併もあり!? EVが加速する自動車世界のアッと驚く再編( サンデー毎日 …

中国勢が主体の吸収・合併もあり!? EVが加速する自動車世界のアッと驚く再編(サンデー毎日 …

日本では系列を超えたアライアンスがこの夏、明らかになった。 7月21日行われたトヨタ自動車、スズキ、ダイハツの共同記者会見は大きな注目を集めた。軽の商用EV車両 …

中国勢が主体の吸収・合併もあり!? EVが加速する自動車世界のアッと驚く再編(サンデー毎日×週刊エコノミストOnline) - Yahoo!ニュース
 世界で急速に始まる自動車のEV(電気自動車)シフト。これが国境や業態の垣根を超えた再編を加速させている。日米有力自動車メーカーの提携にとどまらず、中国のEVメーカーを取り込む資本提携や、新興EVメ

新型ワゴンRスマイル登場でムーヴキャンバスが再び大注目! ライバル車の登場はむしろ嬉しい …

ダイハツ ムーブキャンバスが登場したのは2016年のこと。ハイトワゴンのムーヴをベースとし、後席にスライドドアを装備。さらに丸目ヘッドライトなど可愛らしい見た目 …

新型ワゴンRスマイル登場でムーヴキャンバスが再び大注目! ライバル車の登場はむしろ嬉しいニュースだった【ディーラーの声を聞いたみた】|【話題を先取り】新型車解説2021【MOTA】
スーパーハイトワゴンのダイハツ ムーヴをベースにスライドドアを備えたムーヴキャンバスが大人気となっている。今や本家のムーヴよりも売れているのだ。これまでこの市場は同車が独占していたが、ライバルとなる新型ワゴンRスマイルが登場し、熾烈な戦いを繰り広げている状況だ。そこで今回は新型ワゴンRスマイルの存在をダイハツディーラー...
タイトルとURLをコピーしました