【ホンダF1】終盤の雨でチャンスを掴んだフェルスタッペン、最後尾スタートから 2位表彰台を …

【ホンダF1】終盤の雨でチャンスを掴んだフェルスタッペン、最後尾スタートから2位表彰台を …

F1ロシアGP(ソチ)決勝レースを終えて、ホンダF1が次のように振り返った。 □ホンダF1:レースレポートホンダF1最高位:2位○【2021年F1第15戦ロシアGP】決勝レース …

【ホンダF1】終盤の雨でチャンスを掴んだフェルスタッペン、最後尾スタートから2位表彰台を獲得!(TopNews) - Yahoo!ニュース
F1ロシアGP(ソチ)決勝レースを終えて、ホンダF1が次のように振り返った。 ■ホンダF1:レースレポート ホンダF1最高位:2位

F1分析|最後尾から2位表彰台の奇跡……フェルスタッペンの戦略は成功だったのか …

しかし、逆にそれが功を奏して2位を手にすることができた……そんな姿が浮かび上がってきた。 ホンダの田辺豊治F1テクニカルディレクターは、レース後に次のように語っていた …

F1分析|最後尾から2位表彰台の奇跡……フェルスタッペンの戦略は成功だったのか?(motorsport.com 日本版) - Yahoo!ニュース
 先日行なわれたF1ロシアGPの決勝。パワーユニット交換によるグリッド降格ペナルティで最後尾からスタートしたマックス・フェルスタッペン(レッドブル)は、2位という望外のポジションでフィニッシュした。

【ブログ】Shots! F1キャリア100勝目を手にしたハミルトンと、雨で初優勝を逃したノリスの …

2021年F1第15戦ロシアGP、25日に行われた予選ではランド・ノリス(マクラーレン)が初ポールポジションを獲得。翌26日に行われた決勝では、4番グリッドスタートの …

【ブログ】Shots! F1キャリア100勝目を手にしたハミルトンと、雨で初優勝を逃したノリスの悔しさ | Blog | autosport web
 2021年F1第15戦ロシアGP、25日に行われた予選ではランド・ノリス(マクラーレン)が初ポールポジションを獲得。翌26日に行われた決勝では、4番グリッドスタートのルイス・ハミルトン(メルセデス)がF1キャリア通算100勝目となる勝利を飾りました。今回はそんなロシアGPの様子を、熱田護カメラマンが歩き、見て、感じて...

「遅かれ早かれ彼は勝利をつかむ」F1初優勝を逃したノリスに、友人のルクレールやラッセルから …

それは、ノリスがF1第15戦ロシアGPで首位を走行中に間違った戦略を選んだためだ。しかしルクレールは、ノリスが代償の大きいミスから学ぶだろうと主張している。

「遅かれ早かれ彼は勝利をつかむ」F1初優勝を逃したノリスに、友人のルクレールやラッセルから励ましの声(オートスポーツweb) - Yahoo!ニュース
 フェラーリのシャルル・ルクレールは、ランド・ノリス(マクラーレン)が日曜日の夜に“かなりの罪悪感”を抱えてソチを発つことになるだろうと語った。それは、ノリスがF1第15戦ロシアGPで首位を走行中に

【角田裕毅F1第15戦密着】「ドライではペースがよくなかった」グリップ不足に悩んだ決勝 …

バルテリ・ボッタス(メルセデス)がF1第15戦ロシアGPの日曜日にパワーユニットを新品に交換したため、予選13番手だった角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)のスタート …

【角田裕毅F1第15戦密着】「ドライではペースがよくなかった」グリップ不足に悩んだ決勝。セットアップも一因か | F1 | autosport web
 バルテリ・ボッタス(メルセデス)がF1第15戦ロシアGPの日曜日にパワーユニットを新品に交換したため、予選13番手だった角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)のスタートポジションはひとつ上がって12番手となった。これは今シーズンの角田のスターティンググリッドとしては、アゼルバイジャンGP、オーストリアGP(ともに7番手)...

オコン「正しい判断を下せず。ドライタイヤでコースに留まるのは危険だった」:アルピーヌ F1第 …

2021年F1第15戦ロシアGPの決勝レースが行われ、アルピーヌのエステバン・オコンは14位でレースを終えた。 【写真】2021年F1第15戦ロシアGP ハードタイヤから …

オコン「正しい判断を下せず。ドライタイヤでコースに留まるのは危険だった」:アルピーヌ F1第15戦決勝(オートスポーツweb) - Yahoo!ニュース
 2021年F1第15戦ロシアGPの決勝レースが行われ、アルピーヌのエステバン・オコンは14位でレースを終えた。

初勝利を逃がし落胆するノリス「ステイアウトは僕の判断。雨が強まるという情報はなかった …

2021年F1ロシアGP決勝で、マクラーレンのランド・ノリスは7位、ダニエル・リカルドは4位だった。 ノリスは自身初のF1ポールポジションからミディアムタイヤで …

初勝利を逃がし落胆するノリス「ステイアウトは僕の判断。雨が強まるという情報はなかった」マクラーレン/F1第15戦 | F1 | autosport web
 2021年F1ロシアGP決勝で、マクラーレンのランド・ノリスは7位、ダニエル・リカルドは4位だった。 ノリスは自身初のF1ポールポジションからミディアムタイヤでスタート、いったん2番手に落ちたものの13周目にカルロス・サインツ(フェラーリ)を抜き返してトップに立った。28周目にハードタイヤに交換し4番手でコースに復帰...

『autosport web』の新有料会員サービス/ホンダF1のワールドチャンピオン獲得を応援する "33円 …

F1、MotoGPを始め、SUPER GT、WRCなど国内外のモータースポーツ・ニュースをお届けしている『autosport web(オートスポーツウェブ/https://www.as-web.jp)』(

『autosport web』の新有料会員サービス/ホンダF1のワールドチャンピオン獲得を応援する "33円"オープン記念キャンペーンを10月1日より実施 | インフォメーション | autosport web
 F1、MotoGPを始め、SUPER GT、WRCなど国内外のモータースポーツ・ニュースをお届けしている『autosport web(オートスポーツウェブ/)』(運営:株式会社 三栄、本社所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:星野邦久)が、2021年10月1日より新サービスとなる有料会員サイト『autosport w...

レッドブルF1首脳 「雨が降らなければフェルスタッペンの表彰台はなかった」

レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、F1ロシアGPのレース後半に雨が降らなければ、マックス・フェルスタッペンが表彰台を獲得 …

レッドブルF1首脳 「雨が降らなければフェルスタッペンの表彰台はなかった」 ドライタイヤが想定外の摩耗
レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、F1ロシアGPのレース後半に雨が降らなければ、マックス・フェルスタッペンが表彰台を獲得することはなかったと考えている。PU交換によって最後尾グリッドに降格したマックス・フェルスタッペンはスタートにハードタイヤを選択。バルテリ・ボッタスやシャルル・...

アルファタウリ・ホンダF1 「ドライで続行するギャンブルは失敗だった」

アルファタウリ・ホンダF1の車両パフォーマンスチーフエンジニアを務めるクラウディオ・バレストリが、2021年F1ロシアGPの決勝レースを振り返った。

アルファタウリ・ホンダF1 「ドライで続行するギャンブルは失敗だった」 F1ロシアGP 決勝
アルファタウリ・ホンダF1の車両パフォーマンスチーフエンジニアを務めるクラウディオ・バレストリが、2021年F1ロシアGPの決勝レースを振り返った。2台が6列目からスタートしたアルファタウリ・ホンダは、ピエール・ガスリーと角田裕毅の戦略を分けてレースを進めるが、終了間際の雨でドライタイヤで続行するいう戦略は失敗。ガスリ...
タイトルとURLをコピーしました