中小企業のオヤジ」スズキの鈴木会長が経営者に宛てたメッセージ(大関暁夫) – J-CAST ニュース

中小企業のオヤジ」スズキの鈴木会長が経営者に宛てたメッセージ(大関暁夫) – J-CAST ニュース

鈴木氏は御年91歳。スズキの実質経営トップに君臨すること40年超。町の自動車工場を売り上げ3兆円規模の国際企業に育て上げた名 …

経営トップに君臨40年超、「中小企業のオヤジ」スズキの鈴木会長が経営者に宛てたメッセージ(大関暁夫)
「電動化の時代、新たな技術が皆目わからなくなった。90歳を超えて新たな勉強は今さらできない」――。2021年事業年度上半期(4~9月期)の経済界の動きで、生涯経営トップを貫くと思われていたスズキの鈴木修会長の突然の退任は驚きでした。鈴木氏は御年91歳。スズキの実質経営トップに君臨すること40年超。町の自動車工場を売り上...

経営トップに君臨40年超、「中小企業のオヤジ」スズキの鈴木会長が経営者に宛てたメッセージ …

2021年事業年度上半期(4~9月期)の経済界の動きで、生涯経営トップを貫くと思われていたスズキの鈴木修会長の突然の退任は驚きでした。 鈴木氏は御年91歳。スズキの …

経営トップに君臨40年超、「中小企業のオヤジ」スズキの鈴木会長が経営者に宛てたメッセージ(大関暁夫)
「電動化の時代、新たな技術が皆目わからなくなった。90歳を超えて新たな勉強は今さらできない」――。2021年事業年度上半期(4~9月期)の経済界の動きで、生涯経営トップを貫くと思われていたスズキの鈴木修会長の突然の退任は驚きでした。鈴木氏は御年91歳。スズキの実質経営トップに君臨すること40年超。町の自動車工場を売り上...

スズキ KATANAミーティング2021をオンラインで開催、合わせて限定オリジナルグッズを予約販売

スズキは2019年に開催した「KATANA ミーティング」について、2020年に続いてオフライン開催を断念。2021年の「KATANA ミーティング」についてはWEB参加型イベント …

スズキ KATANAミーティング2021をオンラインで開催、合わせて限定オリジナルグッズを予約販売
KATANAミーティング2021をオンラインで開催 スズキは2019年に開催した「KATANA ミーティング」について、2020年に続いてオフライン開催を断念。2021年の「KATANA ミーティング」についてはWEB参加型イベントとして開

スズキSUVの新グレード スズキ「イグニス」の新グレード「ハイブリッド MV」

スズキSUVの新グレード スズキ「イグニス」の新グレード「ハイブリッド MV」 … スズキは小型スポーツタイプ多目的車(SUV)「イグニス」の新グレード「ハイブリッド …

スズキSUVの新グレード スズキ「イグニス」の新グレード「ハイブリッド MV」 - スポニチ Sponichi Annex クルマ
 スズキは小型スポーツタイプ多目的車(SUV)「イグニス」の新グレード「ハイブリッド MV」を発売した。

新車の頃からすでに珍車の仲間入り? 超マイナーな車3選 | くるまのニュース

スズキ初の3列シートSUVとしてデビューするも売れなかった「グランドエスクード」. 現在、スズキの国内ラインナップで、自社生産の3列シート車は存在しません。

新車の頃からすでに珍車の仲間入り? 超マイナーな車3選
世の中には大ヒットするクルマがあれば、それとは真逆に不人気だったクルマもあり、その理由はさまざまなことが考えられます。そこで、今では覚えている人も少ない稀代の迷車を、3車種ピックアップして紹介します。

新車の頃からすでに珍車の仲間入り? 超マイナーな車3選 – Yahoo!ニュース

現在、スズキの国内ラインナップで、自社生産の3列シート車は存在しません。しかし、かつては3列シートのSUV「グランドエスクード」が販売されていました。

新車の頃からすでに珍車の仲間入り? 超マイナーな車3選(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 日本の自動車市場では月間2万台近く販売される大ヒット車がある一方で、数十台しか売れないクルマもあります。

富士宮市議会補欠選挙のこと – 鈴木こうじ(スズキコウジ) | 選挙ドットコム

この問題に関しては二元代表制の一方の当事者である「市長」が「車の片方のタイヤがパンクしている」と、 公然と議会批判を繰り返す事態を苦々しく感じていた。

富士宮市議会補欠選挙のこと - 鈴木こうじ(スズキコウジ) | 選挙ドットコム
この問題に関しては 二元代表制の一方の当事者である「市長」が 「車の片方のタイヤがパンク

大谷翔平、"疑惑の判定"も冷静な対応。落ち着いた振る舞いに投球分析家「彼は礼儀正しい」【海外 …

カート・スズキ捕手も思わず球審の方に振り返っている。 その映像をフリードマン氏が自身のツイッターに投稿し「翔平はとても礼儀正しい」とコメント。

大谷翔平、“疑惑の判定”も冷静な対応。落ち着いた振る舞いに投球分析家「彼は礼儀正しい」【海外の反応】
 ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手は26日(日本時間27日)、本拠地シアトル・マリナーズ戦で「2番・投手」として投打二刀流出場を果たした。この試合で審判による“疑惑の判定”があったが、大谷は困惑しながらも落ち着いた対応を見せていた。ピッチングニンジャの愛称で知られる投球分析家ロブ・フリードマン氏は、大谷の振る舞い...

茨城県で初!災害時用浄水装置「きゃりーぴゅあぴゅあ(R)Jr.」を販売開始 – STRAIGHT PRESS

緊急災害時に安全な水を大量に製造できる. 株式会社スズキ繊維は手動式小型/災害時用浄水装置「きゃりーぴゅあぴゅあ(R)Jr.」を県内初インターネットで販売を開始しま …

茨城県で初!災害時用浄水装置「きゃりーぴゅあぴゅあ(R)Jr.」を販売開始
緊急災害時に安全な水を大量に製造できる株式会社スズキ繊維は手動式小型/災害時用浄水装置「きゃりーぴゅあぴゅあ(R)Jr.」を県内初インターネ...

新山千春、13年乗り続けた「ジープ・ラングラー」と“お別れ”を考える ランドローバー – エキサイト

3車種目はトヨタのランドクルーザー、4車種目はスズキのジムニーシエラを紹介した新山さん。ここまで全てがボックス型の車体と“好み”がバリバリに出た選出となりました …

新山千春、13年乗り続けた「ジープ・ラングラー」と“お別れ”を考える ランドローバー、フィガロなど候補車種を紹介 (2021年9月28日) - エキサイトニュース
タレントの新山千春さんが9月26日にYouTubeチャンネルを更新。13年乗っている愛車「ジープ・ラングラー」の乗り換えを検討していることを明かし、“新たな相棒”となる候補車種を紹介しています。13年...
タイトルとURLをコピーしました