F1初開催に向けて「時間との闘い」に挑むサウジアラビア – Yahoo!ニュース

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

F1初開催に向けて「時間との闘い」に挑むサウジアラビア – Yahoo!ニュース

今年の12月初旬に初開催されることが決定しているF1サウジアラビアGPだが、レース主催者は現在必死にその準備を進めているようだ。 フランスの『AFP通信』によれば、 …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

レッドブルF1代表「残り7戦、圧倒的不利なサーキットはないはず」メルセデスとの互角の戦いを …

F1第15戦ロシアGPで、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが素晴らしいドライビングで最後尾から2位まで追い上げた。フェルスタッペンはドライバーズ …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

アルファタウリ幹部が判断ミスだったと後悔…ロシアGP終盤の雨も、角田裕毅は一度ソフトタイヤ …

初のF1優勝を逸したことでも話題となった。 後方ではアルファタウリも判断ミスにより、ガスリー&角田そろって不本意な形でレースを終える状況となっていた模様だ。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

2位入賞でダメージは最小限に「4基目のPUを投入できたので優位だと考えている」/ホンダ山本 …

レッドブルは、2021年F1第15戦ロシアGPでマックス・フェルスタッペンに新しいパワーユニット(PU)を投入した。最後尾からのスタートとなったフェルスタッペンだった …

2位入賞でダメージは最小限に「4基目のPUを投入できたので優位だと考えている」/ホンダ山本MDインタビュー | F1 | autosport web
 レッドブルは、2021年F1第15戦ロシアGPでマックス・フェルスタッペンに新しいパワーユニット(PU)を投入した。最後尾からのスタートとなったフェルスタッペンだったが、終盤の雨のなかでタイヤ交換のタイミングを見極め、最終的に2位に入賞。ホンダF1の山本雅史マネージングディレクターは、グリッド降格ペナルティのダメージ...

F1幹部ブラウン氏、初V逸したノリスに同情「バリチェロのドイツGPを思い出した」ハミルトン …

F1マネージングディレクター、ロス・ブラウン氏が「ルイス・ハミルトンはキャリア120勝は可能だろう」と述べている。 先日行われたロシアGPでは、終盤に2位を走行し …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

レッドブル・ホンダ『RB16B』はF1王者の夢を見る ホンダ・ウェルカムプラザ青山で歴代 …

ホンダは今季のタイトル獲得を祈念して、東京は南青山にあるホンダの本社「ホンダ・ウェルカムプラザ青山」で、『Honda F1 2021 2nd Stage ~夢は挑戦の先にしかない~』と …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

ハースF1代表、経験豊富なサードドライバー起用の可能性に言及。2022年型マシンの開発サポート …

ハースF1のチーム代表であるギュンター・シュタイナーは、ミック・シューマッハーとニキータ・マゼピンによる来年のマシン開発を支援するために、経験豊富なドライバー …

ハースF1代表、経験豊富なサードドライバー起用の可能性に言及。2022年型マシンの開発サポートが目的 | F1 | autosport web
 ハースF1のチーム代表であるギュンター・シュタイナーは、ミック・シューマッハーとニキータ・マゼピンによる来年のマシン開発を支援するために、経験豊富なドライバーを起用する可能性があると示唆した。 シュタイナーは、今シーズンにルーキーをふたり採用したことで、チームにはマシン開発において信頼できる"リファレンス"がなくなっ...

レッドブルF1代表 「トト・ヴォルフが苛立つほど戦いは楽しくなる」

レッドブルF1のチーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、メルセデスのF1チーム代表であるトト・ヴォルフとのライバル関係を楽しんでおり、ヴォルフが“苛立つ” …

レッドブルF1代表 「トト・ヴォルフが苛立つほど戦いは楽しくなる」
レッドブルF1のチーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、メルセデスのF1チーム代表であるトト・ヴォルフとのライバル関係を楽しんでおり、ヴォルフが“苛立つ”ほど“楽しくなる”と語る。メルセデスとレッドブル・ホンダは今年のコンストラクターズタイトルをめぐって対戦しており、ドライバーのルイス・ハミルトンとマックス。フェル...

インディカー&IMSA併催で人気のデトロイトGP、かつてF1も開催した“市街地コース”へ戻る可能性 …

ペンスキー・コーポレーションのバド・デンカー社長は9月28日に市議会でプレゼンテーションを行い、1980~90年代初頭にF1世界選手権とインディカーを開催していた …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

フェラーリF1、アップグレード版パワーユニットに好感触。サインツ車にはトルコで投入へ …

F1第15戦ロシアGPでシャルル・ルクレールのパワーユニット(PU)をアップグレードしたスクーデリア・フェラーリは、次戦トルコGPでカルロス・サインツのパワーユニット …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。
タイトルとURLをコピーしました