ポルシェ・ワークスのエストーレが助っ人で再登場。全18台が“スプリント最終決 戦”へ/IMSA …

ポルシェ・ワークスのエストーレが助っ人で再登場。全18台が“スプリント最終決戦”へ/IMSA …

ポルシェ・ファクトリードライバーのケビン・エストーレが、10月9日に … 号車ポルシェ911 RSR-19をドライブすることが、エントリーリストの発表により明らかとなった …

ポルシェ・ワークスのエストーレが助っ人で再登場。全18台が“スプリント最終決戦”へ/IMSAバージニア(オートスポーツweb) - Yahoo!ニュース
 ポルシェ・ファクトリードライバーのケビン・エストーレが、10月9日にバージニア州のバージニア・インターナショナル・レースウェイで開催されるIMSAウェザーテック・スポーツカー選手権第11戦『ミシュ

ポルシェ、フル電動レーシングカー「ミッションR」の開発ストーリー公開 – Car Watch

ポルシェAGは9月28日(現地時間)、ポルシェ初のフル電動レーシングカー「ミッションR」の開発ストーリーを公開した。 9月初旬にミュンヘンで開催された国際モーター …

ポルシェ、フル電動レーシングカー「ミッションR」の開発ストーリー公開
 ポルシェAGは9月28日(現地時間)、ポルシェ初のフル電動レーシングカー「ミッションR」の開発ストーリーを公開した。

ポルシェ・ワークスのエストーレが助っ人で再登場。全18台が"スプリント最終決戦"へ/IMSA …

… アット・VIR』で、GTLMクラスのウェザーテック・レーシング79号車ポルシェ911 RSR-19をドライブすることが、エントリーリストの発表により明らかとなった。

ポルシェ・ワークスのエストーレが助っ人で再登場。全18台が"スプリント最終決戦"へ/IMSAバージニア | ル・マン/WEC | autosport web
 ポルシェ・ファクトリードライバーのケビン・エストーレが、10月9日にバージニア州のバージニア・インターナショナル・レースウェイで開催されるIMSAウェザーテック・スポーツカー選手権第11戦『ミシュラン・GTチャレンジ・アット・VIR』で、GTLMクラスのウェザーテック・レーシング79号車ポルシェ911 RSR-19を...

ポルシェ 718ケイマン&ボクスターはフルEVモデルのみになる!? 新型モデルが開発中 | clicccar.com

ポルシェは現在「718 ケイマン/ボクスター」次期型の開発に着手しているとみられますが、2025年にはフルエレクトリックモデルに取り替えられる可能性があることが …

ポルシェ 718ケイマン&ボクスターはフルEVモデルのみになる!? 新型モデルが開発中 | clicccar.com
■目標車重1,642kg、 「PPE」アーキテクチャの短縮バージョンも課題に ポルシェは現在「718 ケイマン/ボクスター」次期型の開発に着手しているとみられますが、2025年にはフルエレクトリックモデルに取り替えられる可能性があることがわかりました。

VWグループ、2026年にポルシェとアウディの2社でF1に参入? – F1-Gate.com

F1は、2026年にポルシェとアウディという2つのフォルクスワーゲン・グループのメーカーをグリッドに迎える可能性があると Auto Motor undSport のF1エディターである …

VWグループ、2026年にポルシェとアウディの2社でF1に参入?
F1は、2026年にポルシェとアウディという2つのフォルクスワーゲン・グループのメーカーをグリッドに迎える可能性があると Auto Motor undSport のF1エディターであるミハエル・シュミットが自信をもって予測する。F1は、2026年以降の新しいエンジンフォーミュラを検討しており、既存メーカーに加えて、アウ...

ポルシェ・ワークスのエストーレが助っ人で再登場。全18台が“スプリント最終決戦”へ/IMSA …

ポルシェ・ファクトリードライバーのケビン・エストーレが、10月9日にバージニア … クラスのウェザーテック・レーシング79号車ポルシェ911 RSR-19をドライブすること …

ポルシェ・ワークスのエストーレが助っ人で再登場。全18台が“スプリント最終決戦”へ/IMSAバージニア(2021年9月30日)|BIGLOBEニュース
ポルシェ・ファクトリードライバーのケビン・エストーレが、10月9日にバージニア州のバージニア・インターナショナル・レースウェイで開催されるIMSAウェザーテック・スポーツカー…|BIGLOBEニュース

アマゾンに10万台納入、話題のベンチャー企業が描くEV再興の青写真(ナショナル ジオ …

ポルシェの改造に熱中した10代の頃から、車造りが彼の夢だった。マサチューセッツ工科大学の大学院で機械工学の博士号を取得。この頃から気候変動に強い危機感を抱くように …

アマゾンに10万台納入、話題のベンチャー企業が描くEV再興の青写真(ナショナル ジオグラフィック日本版) - Yahoo!ニュース
 1896年、まだ馬や馬車が広く利用されていた時代に、ロンドンで開かれた初の大規模な自動車ショーにはエンジン車と並んで電気自動車も出品された。その数年後にデトロイトにお目見えした米国初の自動車販売店

「フツーの人」が旧車に乗るなら意外にも「欧州車」がオススメ! 手厚い「パーツ」事情と一生 …

メルセデス・ベンツやポルシェなどはヘリテージ部門に力を入れている. □かつてはパーツ入手が困難だった国産旧車も最近はメーカーが維持に積極的 …

「フツーの人」が旧車に乗るなら意外にも「欧州車」がオススメ! 手厚い「パーツ」事情と一生乗れる「旧車銘柄」
国産旧車に乗っている人にとって、パーツの入手は死活問題だ。その一方で、輸入車は古いクルマのパーツも比較的入手しやすい状況だった。これは、欧州各国には古いものを大切にするという文化があったのが原因だ。近年は国産メーカーも古いパーツを再生産するなどの活動を始めており、旧車に乗りたいのであれば、今こそチャンスだ。

世界のスーパーカー市場2021-2028ポルシェ、BMW、アストンマーティン – 教育情報新聞

世界のスーパーカー市場2021-2028ポルシェ、BMW、アストンマーティン、ベントレー、アウディ、フェラーリ · Mohit | 9月 30, 2021. 自動車市場向け合わせガラス2021- …

世界のスーパーカー市場2021-2028ポルシェ、BMW、アストンマーティン、ベントレー、アウディ、フェラーリ | 教育情報新聞

アルピナのフラッグシップクーペが日本初お披露目! ライバルのパナメーラやAMG GTでは味わえ …

ライバルと想定されるのは、ポルシェ パナメーラ、マセラティ クワトロポルテ、メルセデスAMG GTなど世界最高峰クラスの4ドアクーペだが、そのなかでもB8グランクーペ …

アルピナのフラッグシップクーペが日本初お披露目! ライバルのパナメーラやAMG GTでは味わえない快適性が魅力!? (2021年10月1日) - エキサイトニュース
アルピナの正規輸入元であるニコル・オートモーティブは、2021年9月29日にフラッグシップクーペの「アルピナB8グランクーペ」を販売開始した。価格は2557万円から。発売と同日にお披露目されたB8グラ...
タイトルとURLをコピーしました