ラルフ・シューマッハ氏「マゼピンは圧倒されている」甥ミックに遠く及ばないと の見解|F1 …

ラルフ・シューマッハ氏「マゼピンは圧倒されている」甥ミックに遠く及ばないとの見解|F1 …

それは他の多くのドライバーにも共通で言えることだけどね」 ラルフ氏はマゼピンについて「だがマゼピンは常に強引なアプローチをする。彼はF1で成長を見せることができて …

ラルフ・シューマッハ氏「マゼピンは圧倒されている」甥ミックに遠く及ばないとの見解|F1(DAZN News) - Yahoo!ニュース
元F1ドライバーのラルフ・シューマッハ氏が、ハースF1チームのレギュラードライバーである甥ミック、そして僚友ニキータ・マゼピンについて言及している。 ハースは現在、10チーム中最も苦戦している状況

【F1チーム首脳の駆け引き:メルセデス】アルボンの契約条件を追加するため – autosport web

メルセデスF1チームがダイナミズムの変化に直面した今年の夏は、トト・ウォルフ代表にとって、デリケートな対応を強いられる、難しい時期だったに違いない。 夏休み前の2 …

【F1チーム首脳の駆け引き:メルセデス】アルボンの契約条件を追加するため、デ・フリースを利用したウォルフ代表 | F1 | autosport web
 F1チーム首脳陣のコメント、あるいは質問により引き出された答えからは、今のチームやF1全体の状況や課題が読み取れることが多い。F1ジャーナリストのクリス・メッドランド氏が、ひとりのチーム首脳にフォーカスし、その人物の言葉をまとめ、そこから見えてきたトピックを取り上げる。今回は、メルセデスF1チーム代表トト・ウォルフに...

F1 Topic:ホンダの物流や移動を担当するベテランスタッフが通算600戦を迎える。ブラバム

2021年F1第15戦ロシアGPで、ホンダF1の『レースチームコーディネーター』として、チームスタッフの移動や機材の物流などロジスティック面を担当しているグラハム・ …

F1 Topic:ホンダの物流や移動を担当するベテランスタッフが通算600戦を迎える。ブラバム、ヤマハにも在籍 | F1 | autosport web
 2021年F1第15戦ロシアGPで、ホンダF1の『レースチームコーディネーター』として、チームスタッフの移動や機材の物流などロジスティック面を担当しているグラハム・スミス(イギリス/61歳)が、F1参戦通算600戦を迎えた。 1981年にF1の世界に足を踏み入れたスミス。ブラバム、ヤマハ、ホンダと渡り歩いたベテランが...

【F1第15戦無線レビュー(2)】終盤に降雨。奪い返した首位の座を守るべくノリスが「ステイ …

ドライコンディションのもとで行われていた2021年F1第15戦ロシアGPの決勝レース。後方からは最後尾スタートのマックス・フェルスタッペンが追い上げ、上位ではタイヤ …

【F1第15戦無線レビュー(2)】終盤に降雨。奪い返した首位の座を守るべくノリスが「ステイアウトだ」と決断 | F1 | autosport web
 ドライコンディションのもとで行われていた2021年F1第15戦ロシアGPの決勝レース。後方からは最後尾スタートのマックス・フェルスタッペンが追い上げ、上位ではタイヤ交換タイミングをめぐって様々なやり取りが繰り広げらた。そして終盤には雨が降り始め、各車のピットストップのタイミングが大きく結果を左右することに。ロシアGP...

【F1第15戦無線レビュー(1)】「リヤが厳しい」「左フロントにグレイニング」序盤は各車 …

2021年F1第15戦ロシアGPは、予選こそ雨のなかで行われたものの、決勝日はドライコンディションとなった。タイトルを争うマックス・フェルスタッペンはグリッド降格 …

【F1第15戦無線レビュー(1)】「リヤが厳しい」「左フロントにグレイニング」序盤は各車タイヤに苦しむ展開に | F1 | autosport web
 2021年F1第15戦ロシアGPは、予選こそ雨のなかで行われたものの、決勝日はドライコンディションとなった。タイトルを争うマックス・フェルスタッペンはグリッド降格ペナルティにより最後尾からスタート、ルイス・ハミルトンは4番グリッドだ。トップ3にはランド・ノリス、カルロス・サインツ、ジョージ・ラッセルという顔ぶれが並ん...

ガスリー、連続ノーポイントに悔しさ示す「僕たちはあまりにも多くのミスをした」/F1ロシアGP …

アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーは、F1第15戦ロシアGPでチームはあまりにも多くのミスを犯したとして、ポイントを獲得できなくて当然であると述べた。

ガスリー、連続ノーポイントに悔しさ示す「僕たちはあまりにも多くのミスをした」/F1ロシアGP | F1 | autosport web
 アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーは、F1第15戦ロシアGPでチームはあまりにも多くのミスを犯したとして、ポイントを獲得できなくて当然であると述べた。ガスリーは、チームとしてミスについて振り返り、改善を図る必要があると考えている。

F1カタールGP主催者 「カタールはF1にとって素晴らしい目的地」 – F1-Gate.com

F1カタールGPを主催するカタール モーター&モーターサイクル連盟(QMMF)は、F1にとってカタールは素晴らしい目的地になると語る。 9月30日(木)、F1は2021年F1世界 …

F1カタールGP主催者 「カタールはF1にとって素晴らしい目的地」
F1カタールGPを主催するカタール モーター&モーターサイクル連盟(QMMF)は、F1にとってカタールは素晴らしい目的地になると語る。9月30日(木)、F1は2021年F1世界選手権で未定となっていた第20戦について、ロサイル・インターナショナル・サーキットでF1カタールGPを初開催することを発表。同時に、2023年か...

F1チーム買収を噂されるマゼピンの父。息子ニキータは「彼にとって興味深い選択肢」と否定せず …

ドミトリーは、モータースポーツの世界のはしごを上がっていく息子を惜しみなくサポートしており、それは今年ハースでのF1昇格につながった。彼のステップアップには、 …

F1チーム買収を噂されるマゼピンの父。息子ニキータは「彼にとって興味深い選択肢」と否定せず | F1 | autosport web
 ハースのニキータ・マゼピンは、父ドミトリー・マゼピンの事業を成功させる能力を考えると、彼のビジネスの手腕はF1でも大いに発揮されるだろうと考えている。 ドミトリーは、モータースポーツの世界のはしごを上がっていく息子を惜しみなくサポートしており、それは今年ハースでのF1昇格につながった。彼のステップアップには、ドミトリ...

ハミルトン「フェラーリで走ったことがないのは不思議」名門フェラーリへの憧れを口に|F1 …

すでに2023年までメルセデスとの契約を締結しており、38歳まで現役を続ける見通し。 F1キャリア15シーズン目のハミルトンは「どうして自分がフェラーリのドライバーになっ …

ハミルトン「フェラーリで走ったことがないのは不思議」名門フェラーリへの憧れを口に|F1(DAZN News) - Yahoo!ニュース
メルセデスのルイス・ハミルトンが、ライバルチームであるフェラーリについて言及している。 今季は第15戦を終え、マックス・フェルスタッペンと僅差でドライバーズタイトルを争っているハミルトン。すでに2

『autosport web』の新有料会員サービス≪ホンダF1のワールドチャンピオン獲得を応援する“33円 …

三栄]. F1、MotoGPを始め、SUPER GT、WRCなど国内外のモータースポーツ・ニュースをお届けしている『autosport web(オートスポーツウェブ/ …

『autosport web』の新有料会員サービス≪ホンダF1のワールドチャンピオン獲得を応援する“33円”オープン記念キャンペーン≫を本日10月1日(金)よりスタート!!:時事ドットコム
[三栄] F1、MotoGPを始め、SUPER GT、WRCなど国内外のモータースポーツ・ニュースをお届けしている『autosport web(オートスポーツウェブ/ )』(運営:株式会社 三栄、本社所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:星野邦久)が、2021年10月1日(金)より新サービスとなる有料会員サイト『aut...
タイトルとURLをコピーしました