腑に落ちない車検不正問題、愛知県警がネッツトヨタ愛知を捜索[新聞ウォッチ] | レスポンス …

腑に落ちない車検不正問題、愛知県警がネッツトヨタ愛知を捜索[新聞ウォッチ] | レスポンス …

トヨタでは2日前の9月29日にはオンラインで記者会見を行い、国内販売事業本部長の佐藤康彦氏らが「心配とご迷惑をお掛けしました」と陳謝、これまでの調査結果と再発防止策 …

腑に落ちない車検不正問題、愛知県警がネッツトヨタ愛知を捜索[新聞ウォッチ] | レスポンス(Response.jp)
一連の車検不正問題の“幕引き”を狙ったものの、そんなに甘くはなかったようだ。

新型トヨタ・シーウォークティー登場! トヨタが本気で作る“3輪車”とは? – Yahoo!ニュース

サイズは全長×全幅×全高=700×450×1210mm。 10月1日、トヨタは、立ち乗りタイプの3輪BEV(バッテリー式電動自動車)の「シーウォークティー」 …

新型トヨタ・シーウォークティー登場! トヨタが本気で作る“3輪車”とは?(GQ JAPAN) - Yahoo!ニュース
10月1日、トヨタは、立ち乗りタイプの3輪BEV(バッテリー式電動自動車)の「シーウォークティー」を発表した。

トヨタ「ランクル」は現代のクラウン? 人気の理由を考える – Yahoo!ニュース

ランクルは1955年に登場した本格オフローダーだ。歴代のどのモデルも、高い悪路走破性とトヨタならではの信頼性・耐久性によって、日本のみならず世界中で人気 …

トヨタ「ランクル」は現代のクラウン? 人気の理由を考える(マイナビニュース) - Yahoo!ニュース
トヨタ自動車の新型「ランドクルーザー」(通称:ランクル)が人気だ。これから注文しても、届くのは2年後とも3年後ともいわれている。なぜ、これほど売れているのか。ひょっとすると新型ランクルは、かつての「

トヨタ、立ち乗り3輪EV「C+walk T」 コンパクトで歩行者に寄り添う – Impress Watch

TOYOTAは、歩行領域での新たなモビリティシリーズ「C+walk(シーウォーク)」として、立ち乗りタイプの「C+walk T」の販売を開始した。価格は341,000円。

トヨタ、立ち乗り3輪EV。 コンパクトで歩行者に寄り添う
TOYOTAは、歩行領域での新たなモビリティシリーズ「C+walk(シーウォーク)」として、立ち乗りタイプの「C+walk T」の販売を開始した。価格は341,000円。

カローラクロス が米国工場で生産開始…トヨタとマツダの合弁 | レスポンス(Response.jp)

マツダとトヨタは、新工場の建設を折半出資で行い、最大で約4000名の従業員を新たに雇用する計画だ。 マツダ・トヨタ・マニュファクチャリングが9月30日、生産を開始した。

カローラクロス が米国工場で生産開始…トヨタとマツダの合弁 | レスポンス(Response.jp)
トヨタ自動車の米国部門は9月30日、マツダ・トヨタ・マニュファクチャリング(MTM)が生産を開始した、と発表した。

トヨタ「カローラ」再び王者狙う準備が整った理由 | 販売・購入

トヨタ自動車「カローラ」シリーズに初のSUV(スポーツ多目的車)モデルである「カローラクロス」が新たにラインナップされた。 東洋経済オンライン「自動車最前線」 …

トヨタ「カローラ」再び王者狙う準備が整った理由 | 販売・購入
トヨタ自動車「カローラ」シリーズに初のSUV(スポーツ多目的車)モデルである「カローラクロス」が新たにラインナップされた。12代目に当たる現行カローラシリーズは2018年6月に5ドアハッチバックの「カローラス…

ボンドカーに再びトヨタ車が使われた!? 実写カーアクションが秀逸な映画3選 – Yahoo!ニュース

さらに、最新作ではトヨタ 2000GT以来となる日本車、トヨタ「ランドクルーザープラド」も使われており、ランドローバー「レンジローバー スポーツSVR」と迫力ある実写 …

ボンドカーに再びトヨタ車が使われた!? 実写カーアクションが秀逸な映画3選(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 2021年10月1日から、映画「007」シリーズの最新作「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」が日本で公開されます。

社説:トヨタ車検不正 問われる安全への姿勢(京都新聞) – Yahoo!ニュース

トヨタ自動車が直営や系列の販売会社15社16店舗で計6659台の車検不正があったと発表した。必要な排ガスの検査を実施していなかったり、ブレーキ検査の結果を改ざんし …

社説:トヨタ車検不正 問われる安全への姿勢(京都新聞) - Yahoo!ニュース
 自動車の安全と顧客の信頼を揺るがす事態だ。  トヨタ自動車が直営や系列の販売会社15社16店舗で計6659台の車検不正があったと発表した。必要な排ガスの検査を実施していなかったり、ブレーキ検査の

トヨタ、立ち乗り型3輪BEV、C+walk T(シーウォークティー)34万1000円で発売 | Motor-Fan …

トヨタとして超小型EV「C+pod(シーポッド)」に続く「C+」シリーズのプロダクトだ。 C+walk Tは、公道の走行は法規上できないが、広大な施設(空港やショッピングモール …

トヨタ、立ち乗り型3輪BEV、C+walk T(シーウォークティー)34万1000円で発売
トヨタは、歩行領域での新たなモビリティシリーズ「C+walk(シーウォーク)」の立ち乗りタイプである「C+walk T(シーウォークティー)を10月1日に発売した。価格は34万1000円から。

【コスパの優等生】トヨタ・カムリへ英国試乗 小変更 インフォテインメントを更新(AUTOCAR …

トヨタでは定番といえる、自己充電式のハイブリッドを搭載する。カムリの場合、2.5Lの4気筒ガソリンエンジンが178psを発生。遊星ギア付きの電気モーターがアシストする。

【コスパの優等生】トヨタ・カムリへ英国試乗 小変更 インフォテインメントを更新(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
執筆:Illya Verpraet(イリヤ・バプラート) 翻訳:Kenji Nakajima(中嶋健治)   トヨタ・カムリは普段、ほとんど話題に上がらないかもしれない。現行型が欧州へ上陸してから数
タイトルとURLをコピーしました