フェラーリ最初のハイブリッド車に新保証プログラム…限定車では初 – Yahoo!ニュー ス

この記事は投稿してから3ヶ月以上経っているので情報が古くなっている恐れがあります

フェラーリ最初のハイブリッド車に新保証プログラム…限定車では初 – Yahoo!ニュース

トランスミッションは、7速デュアルクラッチ。動力性能は0~100km/h加速3秒以下、最高速350km/h以上と世界屈指だ。 ラ・フェラーリ・パワーは …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

ヒロミ、MAZDA3を愛車・フェラーリFF風に改造 世界に1台のデザインが「センスいい …

車の天井は黒色のカッティングシートを使用するなど、忠実にフェラーリFFのカラーリングを再現していく。最後にフロント部分を終えて、ついに完成。 完成品を撮影しながら …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

フェラーリF1、トルコGPでカルロス・サインツに新型エンジン投入 – F1-Gate.com

フェラーリF1は、次戦F1トルコGPにカルロス・サインツにアップデート版エンジンを搭載し、イスタンブールパークでサインツはグリッド降格ペナルティを受けることになる …

フェラーリF1、トルコGPでカルロス・サインツに新型エンジン投入
フェラーリF1は、次戦F1トルコGPにカルロス・サインツにアップデート版エンジンを搭載し、イスタンブールパークでサインツはグリッド降格ペナルティを受けることになるようだ。フェラーリF1は、F1ロシアGPでシャルル・ルクレールにアップデート版エンジンを投入。ライバルに対してパワーゲインは秘密にしているが、報道では10~1...

専門ファクトリーによる新たな愛馬復活プラン|ナカムラエンジニアリング – octane.jp

フェラーリ専門のメンテナンスファクトリー、奈良のナカムラエンジニアリングが新たなフェラーリ再生プログラムを発表した。名付けて「ナカムラリバイバルプログラム」 …

専門ファクトリーによる新たな愛馬復活プラン|ナカムラエンジニアリング | octane.jp | Fuelling the Passion - 車に情熱を!-
フェラーリ専門のメンテナンスファクトリー、奈良のナカムラエンジニアリングが新たなフェラーリ再生プログラムを発表した。名付けて「ナカムラリバイバルプログラム」。個体のコンディションとユーザーのライフスタイルの両方にマッチするオーダーメードの復

フェラーリ最初のハイブリッド車に新保証プログラム…限定車では初 – carview!

ラ・フェラーリには、クーペ版とオープン版の『ラ・フェラーリ・アペルタ』がある。6262cc V型12気筒ガソリン自然吸気エンジンは、最大出力800psを発生。これにフェラーリ …

指定された情報はすでに削除されているか、まだ提供を開始していません。【 carview! 】

MAZDA3を愛車・フェラーリFF風に改造 世界に1台のデザインが「センスいい」 – ENCOUNT

タレントのヒロミが1日、自身のYouTubeチャンネル「Hiromi factory チャンネル」を更新。「MAZDA3」をヒロミの愛車・フェラーリFF風にカスタムする動画を公開した。

ヒロミ、MAZDA3を愛車・フェラーリFF風に改造 世界に1台のデザインが「センスいい」
タレントのヒロミが1日、自身のYouTubeチャンネル「Hiromi factory チャンネル」を更新。「MAZDA3」をヒロミの愛車・フェラーリFF風にカスタムする動画を公開した。

アルファロメオ残留目指すジョビナッツィ、現時点ではF1以外の選択肢を検討せず「“最悪のケース …

しかし現在フェラーリは、アルファロメオのシートに関して権限を持っていない。 … ジョビナッツィがシートを失った場合、フェラーリ・ファミリーとしてどういった …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

ソン・フンミン、今年上半期だけで10億円以上稼ぐ。気になる使い道は? – スポーツソウル

「ラ・フェラーリ」の価格は115万ポンド(約1億7000万円)で、ソン・フンミンはライバルチームを象徴する赤色を購入できず、黒色を購入したようだ。

ソン・フンミン、今年上半期だけで10億円以上稼ぐ。気になる使い道は?|スポーツソウル日本版
韓国代表FWソン・フンミン(29、トッテナム)が、今年上半期だけで100億ウォン(日本円=約10億円)を超える収益を得ていたことがわかった。
タイトルとURLをコピーしました