ランボルギーニのSUVは「ウルス」が最初じゃない! 「LM002」と「チータ」という「 衝撃作」2 …

ランボルギーニのSUVは「ウルス」が最初じゃない! 「LM002」と「チータ」という「衝撃作」2 …

だが、このウルスをさかのぼること約40年、ランボルギーニはさらに機動性を重視したオフロードビークル、しかもアメリカ陸軍にそれを納入しようとした。それはMTI( …

ランボルギーニのSUVは「ウルス」が最初じゃない! 「LM002」と「チータ」という「衝撃作」2台の中身(WEB CARTOP) - Yahoo!ニュース
 2018年にデビューして以来、爆発的な人気を誇り、ランボルギーニの生産台数を一気に倍増させるまでに至ったウルス。ランボルギーニはそれをSUVではなくスーパースポーツSUV、すなわちSSUVと呼ぶが

【失われた稀代の名車】ランボルギーニ・カウンタックLP500 精巧なレプリカ完成 V12やタイヤも …

そのレプリカを一から製作したのが、ランボルギーニのヒストリック部門であるポロ・ストリコだ。当時の部品を使用し、コンセプトのユニークな構造と寸法の細部にまで …

【失われた稀代の名車】ランボルギーニ・カウンタックLP500 精巧なレプリカ完成 V12やタイヤも再現(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
執筆:Felix Page(フェリックス・ペイジ) 翻訳:Takuya Hayashi(林 汰久也)

ランボルギーニ、GT選手権で無類の強さを発揮! ついにGTシリーズ三冠を達成 | GENROQ …

K-PAXレーシングのランボルギーニ ウラカン GT3 EVO 3号車をドライブしたカルダレッリとペッパーは、セブリングでのレースを終えた時点で、最終戦を残してドライバーズ …

ランボルギーニ、GT選手権で無類の強さを発揮! ついにGTシリーズ三冠を達成
10月1~3日、フロリダ州のセブリング・インターナショナル・レースウェイにおいて、2021年シーズンの「GTワールドチャレンジ・アメリカ(GT World Challenge America powered by AWS)」第11戦/第12戦が開催。K-PAXレーシングのランボルギーニ ウラカン GT3 EVOをドライ...

アオシマ「リバティーウォーク」シリーズに「ランボルギーニ アヴェンタドール」が完全新金型で …

カスタム&チューニングを手掛ける人気ブランド「リバティーウォーク」の実車を再現する青島文化教材社の「リバティーウォーク」シリーズに、ランボルギーニマシンの …

アオシマ「リバティーウォーク」シリーズに「ランボルギーニ アヴェンタドール」が完全新金型で登場!超高級車だってカスタムしちゃいます!!
カスタム&チューニングを手掛ける人気ブランド「リバティーウォーク」の実車を再現する青島文化教材社の「リバティーウォーク」シリーズに、ランボルギーニマシンの第2弾がお目見え!

1981年の映画に登場したランボルギーニ カウンタックが世界最大の図書館に保存される | トップ …

このランボルギーニ カウンタック LP 400 S – シャシー番号 1121112 – は、本当に図書館で後世のために保存されているのだろうか?おっと、デバイスを調整しないでね。

1981年の映画に登場したランボルギーニ カウンタックが世界最大の図書館に保存される | トップギア・ジャパン Top Gear JAPAN
このランボルギーニ カウンタック LP 400 S - シャシー番号 1121112 - は、本当に図書館で後世のために保存されているのだろうか?おっと、デバイスを調整しないでね。 不思議に思う?そうじゃない。3.9リッターV12エンジンは、そのような環境には適していないため、代わりにこの車の3Dスキャンが、すべての情...

ランボルギーニのSUVは「ウルス」が最初じゃない! 「LM002」と「チータ」という「衝撃作」2 …

ランボルギーニのSUVは「ウルス」が最初じゃない! 「LM002」と「チータ」という「衝撃作」2台の中身. 2021/10/05 19:02 WEB CARTOP.

ランボルギーニのSUVは「ウルス」が最初じゃない! 「LM002」と「チータ」という「衝撃作」2台の中身(WEB CARTOP) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
 この記事をまとめると ■ランボルギーニはかつてアメリカ陸軍用車両としてオフローダーの「チータ」を開発 ■軍用プロトタイプの「チータ」をベースに4台のLMシリーズ(LM001~004)を製作 ■最終的に市販化まで辿り着いたのは5.2リッター...

開けば高々と天を衝く!シザーズドアの車【推し車】 (2021年10月5日) – エキサイトニュース

このカウンタック以降、V12エンジンを搭載したランボルギーニ車の伝統となったシザーズドアは、ランボルギーニドアとも言われています。

開けば高々と天を衝く!シザーズドアの車【推し車】 (2021年10月5日) - エキサイトニュース
スーパーカーに多い跳ね上げ式ドアにはいくつかの方式がありますが、ドア前部を軸にして、ほぼ前方垂直に跳ね上げるのが、「シザーズドア」と呼ばれるものです。開口部の大きさは通常のドアとあまり変わらず、乗降性...
タイトルとURLをコピーしました