『マツダ ヤリス』が登場!? 欧州版マツダ2の意外な姿とは…日本仕様はどうなる( レスポンス …

『マツダ ヤリス』が登場!? 欧州版マツダ2の意外な姿とは…日本仕様はどうなる(レスポンス …

かねてからマツダ2次期型はトヨタ ヤリスのOEMとなると噂されていたが、どうやら現実となりそうだ。 マツダとしては、欧州でますます厳しくなる排出ガス規制に対応するため …

『マツダ ヤリス』が登場!? 欧州版マツダ2の意外な姿とは…日本仕様はどうなる(レスポンス) - Yahoo!ニュース
欧州版『マツダ2』の次期型プロトタイプを、スクープサイト「Spyder7」のカメラが初めて捉えた。

『マツダ・ランティス』久々の量産車レースへ挑んだマツダの“非ロータリー”セダン【忘れがたき銘 …

今回のテーマは、全日本ツーリングカー選手権に参戦したマツダ・ランティスです。 … マツダとしては、この2.0リッターNAの4ドアセダンを主とするレースに先鞭をつけ …

『マツダ・ランティス』久々の量産車レースへ挑んだマツダの“非ロータリー”セダン【忘れがたき銘車たち】(オートスポーツweb) - Yahoo!ニュース
 モータースポーツの「歴史」に焦点を当てる老舗レース雑誌『Racing on』と、モータースポーツの「今」を切り取るオートスポーツwebがコラボしてお届けするweb版『Racing on』では、記憶

マツダ、電動化時代に備え工場改修 ガソリン車と同一ラインで生産 – ロイター

自動車の生産ラインは床に固定され、縦の一方向へ流れるの一般的だったが、マツダの防府第2工場は一部を自動搬送ロボット(AGV)に置き換え、ライン自体が動くようにし …

マツダ、電動化時代に備え工場改修 ガソリン車と同一ラインで生産
マツダは様々な車種を同一ラインで生産できるよう防府第2工場(山口県防府市)を改修し、報道陣に公開した。電池やモーターの取り付けが必要な電動車もガソリン車と同じラインに流すことが可能。パワートレイン(駆動装置)の多様化に合わせて生産体制を汎用化し、新車投入時の生産投資を従来の10分の1に抑える。需要の変化にも柔軟に対応す...

レンタカーのハーツ、元マツダ社長のフィールズ氏を暫定CEOに任命 | レスポンス(Response.jp)

就任から3年を経た2017年、マーク・フィールズ社長兼CEOはフォードモーターのトップを退任した。日本では、マツダの元社長として知られている。 ハーツは2020年5月、米国の …

レンタカーのハーツ、元マツダ社長のフィールズ氏を暫定CEOに任命 | レスポンス(Response.jp)
レンタカー大手のハーツ(Hertz)は10月5日、マーク・フィールズ氏を暫定CEOに任命した、と発表した。

9月の国内新車販売は日産とマツダが最低、トヨタも過去2番目の低さ…部品調達滞る – 読売新聞

日産自動車とマツダが、9月としては統計を取り始めた1968年以降で最低となったほか、トヨタ自動車も過去2番目に低かった。 東南アジアでの新型コロナウイルス感染 …

9月の国内新車販売は日産とマツダが最低、トヨタも過去2番目の低さ…部品調達滞る : 経済 : ニュース
日本自動車販売協会連合会(自販連)は6日、9月の国内での新車販売台数(軽自動車を除く)について、メーカー別の実績を公表した。日産自動車とマツダが、9月としては統計を取り始めた1968年以降で最低となったほか、トヨタ自動

『マツダ・ランティス』久々の量産車レースへ挑んだマツダの"非ロータリー"セダン【忘れがたき銘 …

… では、記憶に残る数々の名レーシングカー、ドライバーなどを紹介していきます。今回のテーマは、全日本ツーリングカー選手権に参戦したマツダ・ランティスです。

『マツダ・ランティス』久々の量産車レースへ挑んだマツダの"非ロータリー"セダン【忘れがたき銘車たち】 | レーシングオン | autosport web
 モータースポーツの「歴史」に焦点を当てる老舗レース雑誌『Racing on』と、モータースポーツの「今」を切り取るオートスポーツwebがコラボしてお届けするweb版『Racing on』では、記憶に残る数々の名レーシングカー、ドライバーなどを紹介していきます。今回のテーマは、全日本ツーリングカー選手権に参戦したマツダ...

ルノー キャプチャー、トヨタ ヤリスクロス、マツダ CX-30 今注目のSUV3台 その光るセンスと …

マツダのCXラインの中庸にポジショニングされるのがこの『CX−30』だ。登場は2019年9月で、ベースは同社Cセグメントの『マツダ3』。今は車格が同じ『MX−30』 …

ルノー キャプチャー、トヨタ ヤリスクロス、マツダ CX-30 今注目のSUV3台 その光るセンスと個性を深掘り | レスポンス(Response.jp)
気がつけば世の中はSUVが花盛りだ。もはやブームの域を超えて、乗用車の1ジャンル、というよりメインストリームとしてすっかり定着した感がある。

マツダ防府第2工場 リニューアル – 47NEWS

自動車メーカーのマツダは、電動車などの生産に対応できるようリニューアルした防府工場(防府市西浦)を報道公開した。 第1と第2の二つある工場のうち第2工場を …

マツダ防府第2工場 リニューアル 
 自動車メーカーのマツダは、電動車などの生産に対応できるようリニューアルした防府工場(防府市西浦)を報道公開した。  第1と第2の二つある工場のうち第2工場をリニューアルし、車体の大きさや形状、駆動 ...

広島マツダ、整備士に東南ア人材 合弁会社が業務を開始 – 日刊自動車新聞 電子版

【広島】広島マツダ(松田哲也代表取締役会長兼CEO)は、整備士不足の解消と東南アジアの人材活用を目的に設立した合弁会社が業務を開始した。

広島マツダ、整備士に東南ア人材 合弁会社が業務を開始|中・四国|中・四国
【広島】広島マツダ(松田哲也代表取締役会長兼CEO)は、整備士不足の解消と東南アジアの人材活用を目的に設立した合弁会社が業務を開始した。ベトナムの理科系大学卒業生を選考・採用し、ハノイ研修センターで…

マツダがキャロル&フレアワゴンのモデルチェンジを発表!新型アルト登場のフラグ? – MOBY

南九州マツダは2021年10月4日に公開した『特別展示会「MAZDA AUTUMN FAIR 2021」10/9(土)・10(日)開催』というリリースにて、軽自動車「キャロル」と「フレアワゴン」 …

マツダがキャロル&フレアワゴンのモデルチェンジを発表!新型アルト登場のフラグ? | MOBY [モビー]
マツダが軽自動車「キャロル」と「フレアワゴン」の2車種について、モデルチェンジ予定のため生産終了する見通しであることを発表しました。これは、OEM元であるスズキ アルトやスペーシアのモデルチェンジが近づいている可能性が高いことを示唆しています。
タイトルとURLをコピーしました