スバル、2022年投入EV「ソルテラ」が持つ重大使命 | 電動化 | 東洋経済オンライン | 社会をよくする …

スバル、2022年投入EV「ソルテラ」が持つ重大使命 | 電動化 | 東洋経済オンライン | 社会をよくする …

この車は2022年半ばにスバルが発売を予定している同社初の量産EV(電気自動車)のこと。トヨタ自動車と共同で開発するSUV(スポーツ用多目的車)タイプのEVだ。 各メーカー …

スバル、2022年投入EV「ソルテラ」が持つ重大使命 | 電動化
「ソルテラの販売は苦戦するかもしれない」――。9月中旬、首都圏のあるスバル販売店を訪れた際、店長はこんな不安を口にした。現在、スバルのラインナップに「ソルテラ」という車種は存在しない。この車は2022年…

スバル新型「アウトバック」が縦グリルでオフロード感アップ! 純正アクセサリー登場(くるまの …

スバル「レガシィ アウトバック」(以下、アウトバック)が7年ぶりのフルモデルチェンジし、6代目となる新型モデルが2021年10月7日に発表されました。

スバル新型「アウトバック」が縦グリルでオフロード感アップ! 純正アクセサリー登場(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
 スバル「レガシィ アウトバック」(以下、アウトバック)が7年ぶりのフルモデルチェンジし、6代目となる新型モデルが2021年10月7日に発表されました。

25年誕生が早すぎた「たった282台」の名車「スバル・ドミンゴアラジン」! いまならバカ売れ …

珍車扱いされがちなドミンゴアラジンだが、根はクソ真面目なスバルが作っただけに、今見ても細部の作り込みはなかなかすごい。注目の天井部分にはグラスファイバー製の軽量 …

25年誕生が早すぎた「たった282台」の名車「スバル・ドミンゴアラジン」! いまならバカ売れ必至の衝撃アウトドア車の中身とは(WEB CARTOP) - Yahoo!ニュース
 コロナ禍でも楽しみ安いレジャーとして盛り上がったキャンプブームは、クルマ業界にも大きな影響を与えた。2020年の夏頃からキャンパー仕様の人気が急上昇。車両価格と維持費が安い軽自動車のキャンパーや、

スバル フォレスター用おすすめ人気スタッドレスタイヤと選び方|2021年最新情報 … – エキサイト

スバルの誇る4WDシステムを与えられ、オフロードでの高い走行性能が人気のクロスオーバーSUVです。5代目となる現行モデルには2.5Lガソリンと2.0Lハイブリッドに加え …

スバル フォレスター用おすすめ人気スタッドレスタイヤと選び方|2021年最新情報 (2021年10月11日) - エキサイトニュース
フォレスターに適合するタイヤサイズは?スバルの誇る4WDシステムを与えられ、オフロードでの高い走行性能が人気のクロスオーバーSUVです。5代目となる現行モデルには2.5Lガソリンと2.0Lハイブリッド...

アルスマグナ 公式ブログ – スバルの日の境にブログ – Powered by LINE – LINE BLOG

スバルです!! 皆さんこんばんは!! 本日はすっかりブログが遅くなってしまいました。 失礼いたしました! 色々と作業をしていたらこんな時間に、、、!

スバルの日の境にブログ : アルスマグナ 公式ブログ
スバルです!!皆さんこんばんは!!本日はすっかりブログが遅くなってしまいました。失礼いたしました!色々と作業をしていたらこんな時間に、、、!けどギリギリ、シンデレラタイムには間に合ったかな??ということで、今日はもう遅いので短めですが、週明け月曜日、皆さ

360度センシングに対応した新世代アイサイトを搭載!SUBARUが新型「レガシィ アウトバック …

SUBARUは、10月7日に新型「レガシィ アウトバック」(日本仕様)を正式発表した。 レガシィ アウトバックは、1995年に北米市場で誕生以来、乗用車とSUVの長所を融合 …

360度センシングに対応した新世代アイサイトを搭載!SUBARUが新型「レガシィ アウトバック」を発売|@DIME アットダイム
SUBARUは、10月7日に新型「レガシィ アウトバック」(日本仕様)を正式発表した。レガシィ アウトバックは、1995年に北米市場で誕生以来、乗用車とSUVの長所を融合させたクロスオーバーSUVとしてその歴史を積み...

クルマが便利になったのは「アナタのお陰」かもしれません! いまじゃ「当たり前装備」に …

N360のものはキャンバストップで、それを言うと1959年にはスバル360が装備していますね。 返信コメント 0. そう思わない:0. そう思う:2. ログインしてコメントを書く.

クルマが便利になったのは「アナタのお陰」かもしれません! いまじゃ「当たり前装備」にチャレンジした「ファーストペンギン車」6台(WEB CARTOP) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
 この記事をまとめると ◼︎今では当たり前な装備も昔は標準装備ではなかった ◼︎意外にもホンダが日本初や世界初装備を多く取り入れている ◼︎今でも「世界初装備」というのが生まれるくらいクルマの進化は凄まじい  今では当たり前でも当時は超最新...
タイトルとURLをコピーしました