【なぜ?】マツダ新SUV戦略 直列6気筒+後輪駆動で「マツダらしさ」増すワケ(AUT OCAR …

【なぜ?】マツダ新SUV戦略 直列6気筒+後輪駆動で「マツダらしさ」増すワケ(AUTOCAR …

先代CX-5以降のマツダ車はボンビーの「自分は他人とは違う優れたセンス、類いまれなる感性の持ち主だ」という承認欲求を低コストで満たしてくれるありがたい …

【なぜ?】マツダ新SUV戦略 直列6気筒+後輪駆動で「マツダらしさ」増すワケ(AUTOCAR JAPAN) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
マツダ SUV群の将来像が明らかに執筆:Yoichiro Watanabe(渡辺陽一郎)マツダがSUVの商品ラインナップを充実させると発表した。2022年から2023年にかけて導入する予定だ。注目されるのは、ボディが比較的大きなラージ商品群...

新車販売台数が3カ月連続の減少 急速ダウンにこれだけの理由(日刊ゲンダイDIGITAL) – Yahoo …

… 日産2万877台(同95%)、マツダ7914台(同48.1%)、スズキ6012台(同55.6%)。前年の62.3%まで落ち込んだトヨタ自動車の幹部社員がこう説明する。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

高級車がFFではなくFRを採用する理由 求めるユーザーは少なくない? – ライブドアニュース

この件についてこれまで、マツダを含めて複数の自動車メーカー幹部に聞いてきたが、「商品戦略を熟慮した結果」という、抽象的な回答がほとんどだ。 エンジン …

高級車がFFではなくFRを採用する理由 求めるユーザーは少なくない? - ライブドアニュース
この記事をまとめると ■各メーカーは高級車でFFではなくFRを採用する傾向にある ■各メーカーはその理由を「商品戦略を熟慮した結果」だという ■駆動方式を意識する人が減った今でもFRを求めるユーザーは存在する

シャコタン車両が700台集結!…スタンスネイションジャパン2021愛知

… スープラ』、マツダ『ロードスター』、ホンダ『シビック(EG6)』、トヨタ … マツダ『RX-7』など、幅広いジャンルの車両が集結して視線を集めていた。

シャコタン車両が700台集結!…スタンスネイションジャパン2021愛知 | レスポンス(Response.jp)
中部国際空港に直結する「Aichi Sky Expo」屋外特設会場にて、10月17日にStancenation Japan 2021 AICHI(スタンスネイションジャパン2021愛知)が開催され、約1,200台のエントリーを通過した約700台のカスタム車両が集まった。

身銭を切ってでも買いたいクルマのベスト20 自動車ジャーナリストの菰田潔が1位に選んだのは …

◇19位 マツダ・ロードスターコンパクト2座席スポーツカーのカテゴリーを復活させたと思ったらもう30年。すでに4世代目になってもまだ運転の楽しさを伝えて …

身銭を切ってでも買いたいクルマのベスト20 自動車ジャーナリストの菰田潔が1位に選んだのは?(ENGINE WEB) - Yahoo!ニュース
コロナ禍の今、「エンジン・ホット100」選考委員が身銭を切っても欲しいのはこのクルマ! 雑誌『エンジン』の名物企画、「エンジン・ホット100ニュー・カー・ランキングス」の43名の選考委員それぞれが、

ADR主要銘柄(日本)-三菱地所、三菱UFJが上昇、大和証G、小野薬が下落 – ニュース …

マツダ <7261> 1,061.0 1,049.6 -11.4 -1.07% 11,965 本田技研工業<7267> 3,489.0 3,482.8 -6.2 -0.18% 609,189 SUBARU<7270> 2,304.0 2,291.4 -12.6 …

ADR主要銘柄(日本)-三菱地所、三菱UFJが上昇、大和証G、小野薬が下落 - ニュース・コラム - Yahoo!ファイナンス
ADR主要銘柄(日本)-三菱地所、三菱UFJが上昇、大和証G、小野薬が下落...

マツダの新型SUV「5車種」はどんなモデル? CX-50はカローラクロスか!? SUV攻勢の概要とは …

マツダが突如5車種にもわたるSUVの新型攻勢を発表した。2022年以降、「CX-50」「CX-60」「CX-70」「CX-80」「CX-90」など5車種をグローバルで順次導入して …

マツダの新型SUV「5車種」はどんなモデル? CX-50はカローラクロスか!? SUV攻勢の概要とは(くるまのニュース) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
■マツダが5車種の新型SUV投入へ マツダが突如5車種にもわたるSUVの新型攻勢を発表した。2022年以降、「CX-50」「CX-60」「CX-70」「CX-80」「CX-90」など5車種をグローバルで順次導入していくという。 CX-50に...

トヨタ博物館、企画展「激走!!2.5次元 ヴゥオオーン!! – WRC 日本車挑戦の軌跡」 トヨタ、日産 …

日産自動車、マツダ、三菱自動車、スバル、スズキ、ダイハツ工業、そしてトヨタ自動車の代表的なWRC参戦車両を一堂に展示。会場はマンガ仕立ての2.5次元 …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

50年 161勝。闘いの先に彼らは何を求めてきたのか?マンガとリアルの融合した空間でたどります。「激走!!2.5次元 ヴゥオオーン!!-WRC日本車挑戦の軌跡」10月30日よりトヨタ博物館にて開催

本展では、日産、マツダ、三菱、SUBARU、スズキ、ダイハツ、そしてトヨタの代表的なWRC参戦車両を一堂に展示します。会場はマンガ仕立ての2.5次元イメージの …

50年 161勝。闘いの先に彼らは何を求めてきたのか?マンガとリアルの融合した空間でたどります。「激走!!2.5次元 ヴゥオオーン!! - WRC 日本車挑戦の軌跡」10...
トヨタ自動車株式会社の文化施設であるトヨタ博物館(愛知県長久手市)は、2021年10月30日(土)から2022年4月17日(日)まで、企画展として「激走!!2.5次元 ヴゥオオーン!! - WRC 日…

「カローラクロス」に「カローラらしさ」はある?(マイナビニュース) – Yahoo!ニュース

このクラスの日本製SUVにはマツダ「CX-30」やスバル「XV」などがあり、クラスは下になるもののサイズの近いホンダ「ヴェゼル」もあるが、これらのクルマは …

「カローラクロス」に「カローラらしさ」はある?(マイナビニュース) - Yahoo!ニュース
トヨタ自動車の「カローラ」に第4のボディが追加となった。SUVの「カローラクロス」だ。いくつかの部分で兄弟たち(既存のカローラ)とは違う部分が見られるが、このSUVも「カローラの一員」と認められるの
タイトルとURLをコピーしました