【トヨタ GR 86 & スバル BRZ 新型試乗】私がラリーで使うなら『BRZ』を選ぶかな…竹 岡圭 …

【トヨタ GR 86 & スバル BRZ 新型試乗】私がラリーで使うなら『BRZ』を選ぶかな…竹岡圭 …

トヨタとスバルが一緒にクルマを作る。初代『86』×『BRZ』の登場はかなり衝撃的なニュースでしたよね。そして、こういったクルマって、残念なことに初代だけ …

【トヨタ GR 86 & スバル BRZ 新型試乗】私がラリーで使うなら『BRZ』を選ぶかな…竹岡圭 | レスポンス(Response.jp)
トヨタとスバルが一緒にクルマを作る。初代『86』×『BRZ』の登場はかなり衝撃的なニュースでしたよね。そして、こういったクルマって、残念なことに初代だけで終わっちゃうことが多かったりするんです。

『スバル・インプレッサワゴン』プライベーターが生み出したFRワゴンの意欲作【忘れがたき銘車 …

モータースポーツの「歴史」に焦点を当てる老舗レース雑誌『Racing on』と、モータースポーツの「今」を切り取るオートスポーツwebがコラボしてお届け …

『スバル・インプレッサワゴン』プライベーターが生み出したFRワゴンの意欲作【忘れがたき銘車たち】(オートスポーツweb) - Yahoo!ニュース
 モータースポーツの「歴史」に焦点を当てる老舗レース雑誌『Racing on』と、モータースポーツの「今」を切り取るオートスポーツwebがコラボしてお届けするweb版『Racing on』では、記憶

なぜ日本で売ってくれない! ホンダとスバルが「アメリカ」で売る「ワイルド … – WEB CARTOP

世界的にSUVが盛り上がるなか、北米でホンダはパスポート・トレイルスポーツ、スバルはアウトバック・ウィルダネスという悪路を見据えたワイルド系SUVを展開 …

なぜ日本で売ってくれない! ホンダとスバルが「アメリカ」で売る「ワイルドSUV」がカッコよくて羨ましすぎる
世界的にSUVが盛り上がるなか、北米でホンダはパスポート・トレイルスポーツ、スバルはアウトバック・ウィルダネスという悪路を見据えたワイルド系SUVを展開している。これがじつにカッコ良く、日本メーカーなのに日本で売らない事態にファンは悔しい思いだ。事情を解説する。

【スバル 新型WRX内装解説】レヴォーグと同じ縦型ナビを採用! 日本仕様はアイサイトXも搭載か …

2021年9月10日に北米で発表されたスバル 新型WRX。すでに内外装デザインと搭載されるエンジンは明らかになっており、レヴォーグに似た仕上がりとなっている …

【スバル 新型WRX内装解説】レヴォーグと同じ縦型ナビを採用! 日本仕様はアイサイトXも搭載か!?|【話題を先取り】新型車解説2021【MOTA】
2021年9月10日に北米で発表されたスバル 新型WRX。すでに内外装デザインと搭載されるエンジンは明らかになっており、レヴォーグに似た仕上がりとなっているのだ。ちなみに日本市場へもそう遠くない未来に投入される予定である。そこで今回は新型WRXの内装にフォーカスし、その特徴をご紹介する。

【SUBARU注目モデルレビュー4】インプレッサ | 中古車なら【グーネット】

レガシィ アウトバックやWRXといったニューカマーが続くスバル。ここではOEM車とBRZ以外の全車がSGP(スバルグローバルプラットフォーム)を採用する、現行 …

【SUBARU注目モデルレビュー4】インプレッサ | 中古車なら【グーネット】
ニューモデル続々のスバル、既存モデルも見逃せない! 現行モデルの魅力を再確認

「SUBARUビッグホーン」に「いすゞ・ジェミネット」! 「そんなのあったっけ … – エキサイト

「SUBARUビッグホーン」に「いすゞ・ジェミネット」! 「そんなのあったっけ?」の衝撃OEM車7選. WEB CARTOP. 2021年10月22日 11: …

「SUBARUビッグホーン」に「いすゞ・ジェミネット」! 「そんなのあったっけ?」の衝撃OEM車7選 (2021年10月22日) - エキサイトニュース
この記事をまとめると■自社のニーズにあったクルマのラインアップがない時に用いられるのがOEMだ■輸入車を国産メーカーがOEMで販売するという例もある■ベース車とまったく同じ機能を搭載していないケースも...

なぜ日本で売ってくれない! ホンダとスバルが「アメリカ」で売る「ワイルドSUV … – エキサイト

この記事をまとめると□ホンダとスバルは日本に未導入のワイルド系SUVを北米で売っている□SUVが人気のいま日本でも欲しいというユーザーは多い□2台の中身 …

なぜ日本で売ってくれない! ホンダとスバルが「アメリカ」で売る「ワイルドSUV」がカッコよくて羨ましすぎる (2021年10月22日) - エキサイトニュース
この記事をまとめると■ホンダとスバルは日本に未導入のワイルド系SUVを北米で売っている■SUVが人気のいま日本でも欲しいというユーザーは多い■2台の中身を紹介するホンダもスバルも北米に「より本物」のヨ...

『スバル・インプレッサワゴン』プライベーターが生み出したFRワゴンの意欲 … – BIGLOBEニュース

シムスレーシングはスバルと協力関係にはあったものの、JTCC参戦にあたっては資金や技術的な支援をスバルからまったく受けず、独自で手持ちの部品を転用し …

『スバル・インプレッサワゴン』プライベーターが生み出したFRワゴンの意欲作【忘れがたき銘車たち】(2021年10月22日)|BIGLOBEニュース
モータースポーツの「歴史」に焦点を当てる老舗レース雑誌『Racingon』と、モータースポーツの「今」を切り取るオートスポーツwebがコラボしてお届けするweb版『Racin…|BIGLOBEニュース

日立製作所、3選手補強 スバルから2投手 日鉄鹿島の林主将も /茨城 – 毎日新聞

北関東第1代表の日立市・日立製作所は、スバルから2年目右腕・手塚周(25)、3年目左腕・阿部博光(24)の両投手と、日本製鉄鹿島の主将を務める林悠平内 …

第92回都市対抗野球:日立製作所、3選手補強 スバルから2投手 日鉄鹿島の林主将も /茨城 | 毎日新聞
 日本野球連盟は22日、第92回都市対抗野球大会(11月28日開幕、東京ドーム)に出場する32チームの補強選手を発表した。北関東第1代表の日立市・日立製作所は、スバルから2年目右腕・手塚周(25)、3年目左腕・阿部博光(24)の両投手と、日本製鉄鹿島の主将を務める林悠平内野手(28)を補強した。

2021年11月から「自動ブレーキ」義務化! 10年で一気に普及した先進機能は今後どう進化する …

スバルでは、1980年代からアイサイトの前身となる商品として、「アクティブ・ドライビング・アシスト(ADA)」が設定され、その後に改良が進んできましたが、 …

2021年11月から「自動ブレーキ」義務化! 10年で一気に普及した先進機能は今後どう進化する?
2021年11月から、国産車の新型車への「衝突被害軽減ブレーキ」の搭載が義務化されます。約10年で急速に普及した衝突被害軽減ブレーキですが、今後どう進化するのでしょうか。
タイトルとURLをコピーしました