なぜ日本で売ってくれない! ホンダとスバルが「アメリカ」で売る「ワイルドSUV」 がカッコよく …

なぜ日本で売ってくれない! ホンダとスバルが「アメリカ」で売る「ワイルドSUV」がカッコよく …

この記事をまとめると □ホンダとスバルは日本に未導入のワイルド系SUVを北米で売っている □SUVが人気のいま日本でも欲しいというユーザーは多い □2台の …

なぜ日本で売ってくれない! ホンダとスバルが「アメリカ」で売る「ワイルドSUV」がカッコよくて羨ましすぎる(WEB CARTOP) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
 この記事をまとめると ■ホンダとスバルは日本に未導入のワイルド系SUVを北米で売っている ■SUVが人気のいま日本でも欲しいというユーザーは多い ■2台の中身を紹介する  ホンダもスバルも北米に「より本物」のヨンクを導入している! 「どう...

マツダCX-5、スバル フォレスターで最も荷室が広いのはRAV4! 大人気ミドルサイズSUV内外装比較

そのため、各社が力を入れて開発、販売を進めるメーカー肝煎りのモデルが多数存在する。今回はトヨタ RAV4、マツダ CX-5、スバル フォレスターの3台の外観と荷室 …

トヨタ RAV4、マツダCX-5、スバル フォレスターで最も荷室が広いのはRAV4! 大人気ミドルサイズSUV内外装比較|【話題を先取り】新型車解説2021【MOTA】
ミディアムサイズのSUVはSUV人気の高まりとともに最も売れ筋のサイズだ。そのため、各社が力を入れて開発、販売を進めるメーカー肝煎りのモデルが多数存在する。今回はトヨタ RAV4、マツダ CX-5、スバル フォレスターの3台の外観と荷室空間を比較してみたい。

スバル レガシィ アウトバックの内装は上質でありながらアウトドアでも使いやすい! 2 … – carview!

スバルは2021年10月7日(木)、新型「レガシィ アウトバック」(日本仕様)を発表した。トピックスとしては高度運転支援システム「アイサイトX」が全車に標準 …

スバル レガシィ アウトバックの内装は上質でありながらアウトドアでも使いやすい! 2つのグレードの違いを紹介(MOTA) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
スバルは2021年10月7日(木)、新型「レガシィ アウトバック」(日本仕様)を発表した。トピックスとしては高度運転支援システム「アイサイトX」が全車に標準装備されたことが挙げられるが、今回はフラッグシップらしい上質な内装にフォーカスして紹...

高性能ワゴンはスバル「レガシィ」だけじゃない! ブームになった「快速ワゴン」5選(くるまの …

ワゴンブームをけん引した「レガシィ」とそのライバル車たち 現在はステーションワゴンの人気が低迷しており、国産メーカーのなかにはワゴン車の …

高性能ワゴンはスバル「レガシィ」だけじゃない! ブームになった「快速ワゴン」5選(くるまのニュース) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
■ワゴンブームをけん引した「レガシィ」とそのライバル車たち 現在はステーションワゴンの人気が低迷しており、国産メーカーのなかにはワゴン車のラインナップを持たないところもあるなど、車種が減少傾向です。 ワゴン車が減るなか、健闘しているのはスバ...

戦闘機型バイクも登場!ホットウィール レジェンドツアーが日本初開催…スタンスネイション …

フルオリジナル車両に見える、オリジナリティなエクステリアが特徴のスバル「サンバー」、戦闘機のようなルックスのバイクOMCC「パルス」、JGTCを彷彿させる …

戦闘機型バイクも登場! ホットウィール レジェンドツアーが日本初開催…スタンスネイションジャパン2021愛知 | レスポンス(Response.jp)
10月17日「Aichi Sky Expo」屋外特設会場で、Stancenation Japan 2021 AICHI(スタンスネイションジャパン2021愛知)が開催。同時開催となるホットウィール レジェンドツアーにおいて、初開催となる日本大会が場内で行われた。

アルスマグナ 公式ブログ – スバルの動けないブログ – Powered by LINE – LINE BLOG

スバルです!!皆さんこんばんは!なんとなくいい睡眠ができてる気がしている今日この頃です。今日も、目覚ましが鳴る前にパッと、目が覚めました。

スバルの動けないブログ : アルスマグナ 公式ブログ
スバルです!!皆さんこんばんは!なんとなくいい睡眠ができてる気がしている今日この頃です。今日も、目覚ましが鳴る前にパッと、目が覚めました。しかもスッキリ!目覚ましが鳴る前に起きてしまうことは、度々ありますが、どうしてもまだ眠かったり、ちょっと疲れが残って

セリカ、ランエボ、WRCへの挑戦を「2.5次元」で…トヨタ博物館 10月30日から | レスポンス …

今回の企画展では、日産、マツダ、三菱、SUBARU、スズキ、ダイハツ、そしてトヨタの代表的なWRC参戦車両を一堂に展示。 … スバル・インプレッサ(1996年)

セリカ、ランエボ、WRCへの挑戦を「2.5次元」で…トヨタ博物館 10月30日から | レスポンス(Response.jp)
トヨタ自動車の文化施設であるトヨタ博物館(愛知県長久手市)は、企画展「激走!! 2.5次元 ヴゥオオーン!! - WRC 日本車挑戦の軌跡」を2021年10月30日から2022年4月17日まで開催する。

新型レガシィ アウトバックでよりよい週末を満喫する! 上質な時間と豊かさをもたらす …

[スバル レガシィ アウトバック]SUBARU LEGACY OUTBACK 男:ダウンベスト13万7500円(エンメティ/伊勢丹新宿店)、パーカ3万3000円(フィリッツ/伊勢丹 …

新型レガシィ アウトバックでよりよい週末を満喫する!上質な時間と豊かさをもたらすスタイリッシュな1台! | Cars | Safari Online
[スバル レガシィ アウトバック]SUBARU LEGACY OUTBACK 男:ダウンベスト13万7500円(エンメティ/伊勢丹新宿店)、パーカ3万3000円(フィリッツ/伊勢丹新宿店)、パンツ3万800円(タンジェント/伊勢丹新宿店)女:ガウン6万3800円、ニット3万 9600円、パンツ4万7300円(以上オーカ...

爽快!「トヨタ86」のプラモ改造で「FT-86オープン・コンセプト」を再現!【モデルカーズ …

入手しやすいライトウェイトなFRスポーツカーというコンセプトの元、スバルとの共同開発で生まれた86/BRZだが、搭載されるエンジンが水平対向ユニットで …

爽快!「トヨタ86」のプラモ改造で「FT-86オープン・コンセプト」を再現!【モデルカーズ・チューニング】 (2021年10月24日) - エキサイトニュース
爽快!「トヨタ86」のプラモ改造で「FT-86オープン・コンセプト」を再現!【モデルカーズ・チューニング】。名車86レビン/トレノ(AE86)にあやかったネーミングで登場した、トヨタ86/スバルBRZ。2代目となるGR86/BRZが発表され話題を呼んでいるが、2012年の発売から9年もの長期間販売された初代...

実用性と速さを兼ね備えた新生ラージワゴン! 日産初代「ステージア」を振り返る

空前絶後のワゴンブームが起こるきっかけとなったのは、いわずもがな1989年に発売されたスバル初代「レガシィ ツーリングワゴン」です。

実用性と速さを兼ね備えた新生ラージワゴン! 日産初代「ステージア」を振り返る
今でこそステーションワゴン(以下ワゴン)をラインナップに持たない日産ですが、かつては「ステージア」という、実用性と走りを兼ね備えたモデルが存在しました。実力派のワゴンながら、わずか2世代で歴史に幕を下ろしましたが世に与えたインパクトは大きく、そのパフォーマンスは世界に誇れる水準だったといっても過言ではありません。
タイトルとURLをコピーしました