ホンダF1山本MD、アメリカGP表彰台からの景色に「感無量」 – Car Watch

ホンダF1山本MD、アメリカGP表彰台からの景色に「感無量」 – Car Watch

さらにレッドブル・ホンダのもう1台セルジオ・ペレス選手(11号車 レッドブル・レーシング・ホンダ)も3位に入り、フェルスタッペン選手はドライバー選手権 …

ホンダF1山本MD、アメリカGP表彰台からの景色に「感無量」
 F1第17戦アメリカGPが10月22日~24日(現地時間)、テキサス州オースティンにあるCOTA(Circuit Of The Americas)で開催され、10月24日(日本時間10月25日早朝)に行なわれた決勝レースでは、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン選手(33号車 レッドブル・レーシング・ホンダ...

アメリカGPを制してフェルスタッペンが8勝目! 勝利を支えたホンダF1パワーユニットの革新技術 …

10月24日(現地時間)に行われたアメリカGPでもマックス・フェルスタッペンが優勝を飾り、いよいよ悲願の王座獲得が射程圏内となってきたホンダF1。2015年の …

アメリカGPを制してフェルスタッペンが8勝目! 勝利を支えたホンダF1パワーユニットの革新技術とは?(MotorFan) - Yahoo!ニュース
10月24日(現地時間)に行われたアメリカGPでもマックス・フェルスタッペンが優勝を飾り、いよいよ悲願の王座獲得が射程圏内となってきたホンダF1。2015年の復帰からしばらくはトラブル続きだったパワ

F1完全撤退までカウントダウン、ホンダは有終の美を飾れるか – JBpress

ホンダ創業者である本田宗一郎氏には、レース参戦はホンダにとって「走る実験室」であり、また「走る広告塔」であり、さらに「人を育てる場」であるという …

F1完全撤退までカウントダウン、ホンダは有終の美を飾れるか 「走る実験室」復活を目前に撤退せざるを得ないワケ | JBpress (ジェイビープレス)
ホンダ創業者である本田宗一郎氏には、レース参戦はホンダにとって「走る実験室」であり、また「走る広告塔」であり、さらに「人を育てる場」であるという理念があった。(1/5)

ホンダF1、30年ぶりにF1アメリカGPを制覇!山本MDポディウム登壇に「レッドブルの計らいと …

ホンダF1パワーユニットを搭載するレッドブル・レーシングにとっては通算200回目の表彰台獲得となった。この日は奇しくも、1965年のメキシコGPでHonda RA272 …

ホンダF1、30年ぶりにF1アメリカGPを制覇!山本MDポディウム登壇に「レッドブルの計らいとリスペクトに感謝」と田辺TD | F1ニュース速報/解説【Formula1-Data】
現地オースティン10月24日(日)にサーキット・オブ・ジ・アメリカズ(COTA)で開催されたF1第17戦でマックス・フェルスタッペンが優勝を飾り、3位にチームメイトのセルジオ・ペレスが入った事で、ホンダF1は1991年以来、30年ぶりにF1アメリカGPを制覇すると共に2戦連続でのダブル表彰台を獲得した。

ホンダF1、2戦連続のダブル表彰台「一戦一戦の結果がとにかく大切」と田辺豊治TD / F1アメリカ …

ホンダF1のテクニカルディレクターを務める田辺豊治が、2021年F1アメリカGPの決勝を振り返った。F1アメリカGPの決勝は、ファイナルラップまでもつれる激しい …

ホンダF1、2戦連続のダブル表彰台「一戦一戦の結果がとにかく大切」と田辺豊治TD / F1アメリカGP 決勝
ホンダF1のテクニカルディレクターを務める田辺豊治が、2021年F1アメリカGPの決勝を振り返った。F1アメリカGPの決勝は、ファイナルラップまでもつれる激しい戦いとなり、マックス・フェルスタッペンが優勝。セルジオ・ペレスが3位に入り、レッドブル・レーシング・ホンダは2戦連続のダブル表彰台。ホンダF1としては1991年...

遠隔支援”でフェルスタッペンの逆転優勝をお膳立てしたペレス、チームワークで掴んだレッドブル …

10月24日(日)に行われたF1第17戦アメリカGP決勝レースで終始、3番手を走行していたレッドブル・ホンダのセルジオ・ペレスは、直接ルイス・ …

”遠隔支援”でフェルスタッペンの逆転優勝をお膳立てしたペレス、チームワークで掴んだレッドブル・ホンダの1-3 / F1アメリカGP《決勝》2021 | F1ニュース速報/解説【Formula1-Data】
10月24日(日)に行われたF1第17戦アメリカGP決勝レースで終始、3番手を走行していたレッドブル・ホンダのセルジオ・ペレスは、直接ルイス・ハミルトン(メルセデス)とバトルを繰り広げる事はなかったが、離されずに背後を走る事によって間接的にチームメイトの逆転優勝をお膳立てした。

F1初優勝日に30年ぶりのアメリカGP制覇!フェルスタッペン今季8勝目!2戦連続ダブル表彰台 …

Hondaとしては1991年以来30年ぶりのアメリカGP制覇となりました。 □ホンダがF1初勝利を挙げた日に優勝!表彰台にはチームを代表して山本雅史MDが登壇レッドブル …

ホンダ、F1初優勝日に30年ぶりのアメリカGP制覇!フェルスタッペン今季8勝目!2戦連続ダブル表彰台!(TopNews) - Yahoo!ニュース
F1第17戦アメリカGP(オースティン、サーキット・オブ・ジ・アメリカズ)の決勝レースで優勝、2戦連続ダブル表彰台を獲得したホンダF1が次のように振り返った。

戦略バッチリでF1米国GP制覇。ホンダ田辺豊治TD「レッドブル・ホンダとして、チーム力を発揮 …

レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが、F1アメリカGP制覇を達成した。これについてホンダの田辺豊治F1テクニカルディレクターは、チームとして …

戦略バッチリでF1米国GP制覇。ホンダ田辺豊治TD「レッドブル・ホンダとして、チーム力を発揮できた」
レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが、F1アメリカGP制覇を達成した。これについてホンダの田辺豊治F1テクニカルディレクターは、チームとして力を発揮できたと振り返った。

ホンダ、F1初優勝日に30年ぶりのアメリカGP制覇!フェルスタッペン今季8勝目!2戦連続ダブル …

セルジオ・ペレスが3位に入り、レッドブル・レーシング・ホンダは2戦連続のダブル表彰台。Hondaとしては1991年以来30年ぶりのアメリカGP制覇となりました。 □ …

ホンダ、F1初優勝日に30年ぶりのアメリカGP制覇!フェルスタッペン今季8勝目!2戦連続ダブル表彰台! - TopNews
TopNews(トップニュース)は、F1や自動車ニュースをLive速報で毎日提供しています。

ホンダF1 山本雅史MD 「ポディウムからの景色は感無量の一言」

ホンダF1のマネージングディレクターを務める山本雅史が、F1アメリカGPでの表彰台登壇を振り返った。F1アメリカGPでは、レッドブル・ホンダのマックス・ …

ホンダF1 山本雅史MD 「ポディウムからの景色は感無量の一言」 F1アメリカGP 決勝
ホンダF1のマネージングディレクターを務める山本雅史が、F1アメリカGPでの表彰台登壇を振り返った。F1アメリカGPでは、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが優勝、セルジオ・ペレスが3位とホンダF1エンジンを搭載する2台がダブル表彰台を獲得。ホンダF1としては1991年以来30年ぶりのF1アメリカGP制覇と...
タイトルとURLをコピーしました