【SNS特集】F1アメリカGP:偉大で巨大な表彰式プレゼンター。「飲んだら乗るな!」 飲みたくて …

【SNS特集】F1アメリカGP:偉大で巨大な表彰式プレゼンター。「飲んだら乗るな!」飲みたくて …

F1の舞台は日本からリアルタイムでテレビ観戦するには非常につらいアメリカ大陸ラウンドへ突入。ファイナルラップまで続いたマックス・フェルスタッペンと …

【SNS特集】F1アメリカGP:偉大で巨大な表彰式プレゼンター。「飲んだら乗るな!」飲みたくても飲めなかったペレス | F1 | autosport web
 寝落ちと戦いながら超夜更かしするか、あるいは一旦寝てから思いっきり早起きして見るのか? F1の舞台は日本からリアルタイムでテレビ観戦するには非常につらいアメリカ大陸ラウンドへ突入。ファイナルラップまで続いたマックス・フェルスタッペンとルイス・ハミルトンの一進一退の攻防は、月曜の早朝の眠気を吹き飛ばすほど熱い戦いだった...

「フェルスタッペンがタイトルをつかみかけている」とF1元王者デイモン・ヒル – autosport web

… がメルセデスのルイス・ハミルトンを破って2021年タイトルをつかむ可能性が高まってきていると、1996年のF1チャンピオン、デイモン・ヒルは示唆した。

「フェルスタッペンがタイトルをつかみかけている」とF1元王者デイモン・ヒル | F1 | autosport web
 もちろん、1回でもリタイアをすれば状況は一変するが、第17戦アメリカGP終了時点では、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンがメルセデスのルイス・ハミルトンを破って2021年タイトルをつかむ可能性が高まってきていると、1996年のF1チャンピオン、デイモン・ヒルは示唆した。

F1コメンテーターのブランドル、アメリカGPを訪れたセレブ関係者の振る舞いを … – autosport web

元F1ドライバーで現在『Sky Sport F1』のコメンテーターを務めるマーティン・ブランドルは、第17戦アメリカGPでグリッドを訪れたセレブリティの側近たちから …

F1コメンテーターのブランドル、アメリカGPを訪れたセレブ関係者の振る舞いを批判「マナーと敬意を学んでほしい」 | F1 | autosport web
 元F1ドライバーで現在『Sky Sport F1』のコメンテーターを務めるマーティン・ブランドルは、第17戦アメリカGPでグリッドを訪れたセレブリティの側近たちからぞんざいに扱われた後、彼らに対し、F1で働く者に対してマナーと敬意を持ってほしいと呼びかけた。 アメリカGPの週末、多くの有名人たちがサーキット・オブ・ジ...

「日本の若者を称賛しよう」角田裕毅の価値ある入賞をF1公式サイトも激賞!ポイント以上に …

F1第17戦アメリカ・グランプリの決勝で9位フィニッシュを飾ったスクーデリア・アルファタウリの角田裕毅。6戦ぶりの入賞でチームにポイントをもたらした …

「日本の若者を称賛しよう」角田裕毅の価値ある入賞をF1公式サイトも激賞!ポイント以上に「重要な収穫を得た」との指摘も(THE DIGEST) - Yahoo!ニュース
 F1第17戦アメリカ・グランプリの決勝で9位フィニッシュを飾ったスクーデリア・アルファタウリの角田裕毅。6戦ぶりの入賞でチームにポイントをもたらしたルーキーには、多方面から称賛の声が寄せられている

レッドブルF1代表 「フォームブックは片付けなければならない」

レッドブルF1のチーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、F1メキシコGPに先立ち、過去のフォームブック(記録簿)は片付けなければならないと語る。

レッドブルF1代表 「フォームブックは片付けなければならない」
レッドブルF1のチーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、F1メキシコGPに先立ち、過去のフォームブック(記録簿)は片付けなければならないと語る。レッドブル・ホンダとマックス・フェルスタッペンは、F1メキシコGPで優勢だと広く見なされている。フェルスタッペンは2017年と2018年に優勝し、2019年はグリッドペナル...

レッドブルF1代表 「あそこでペレスにファステストを狙わせるのは残酷」

レッドブルF1のチーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、ルイス・ハミルトンからファステストラップの1ポイントを奪うためだけにセルジオ・ペレスを …

レッドブルF1代表 「あそこでペレスにファステストを狙わせるのは残酷」 F1アメリカGP 決勝
レッドブルF1のチーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、ルイス・ハミルトンからファステストラップの1ポイントを奪うためだけにセルジオ・ペレスをピットインさせて表彰台を犠牲にするのは“残酷”だったと考えている。レース終盤、セルジオ・ペレスは3番手を走行しており、ルイス・ハミルトンは2番手でファステストラップを記録して...

ハミルトン勝利への”唯一の道”は先制ピットインだった? でもメルセデス「先に動く勇気はなかっ …

メルセデスは、F1アメリカGPでルイス・ハミルトンを8周目という早い段階でピットインさせることが、マックス・フェルスタッペンを倒すのに役立ったはずだと …

ハミルトン勝利への”唯一の道”は先制ピットインだった? でもメルセデス「先に動く勇気はなかった」
メルセデスは、F1アメリカGPでルイス・ハミルトンを8周目という早い段階でピットインさせることが、マックス・フェルスタッペンを倒すのに役立ったはずだと語った。

F1公式サイト、角田裕毅のアメリカGPを称賛。F1昇格以来最高のレース? – Motorsport

F1公式サイトが、アルファタウリ・ホンダの角田裕毅に関する記事を掲載。アメリカGPで9位入賞を果たした走りを称賛している。

F1公式サイトも、角田裕毅のアメリカGPを称賛。F1昇格以来最高のレース?
F1公式サイトが、アルファタウリ・ホンダの角田裕毅に関する記事を掲載。アメリカGPで9位入賞を果たした走りを称賛している。

COTA制覇で一歩優位…フェルスタッペン戴冠条件は1勝、4表彰台。次なる山場はジェッダ市街地 …

次に控えるメキシコとブラジルは過去にホンダがアドバンテージを誇ってきたグランプリであり、いずれもレッドブルが優勢と見られる。 1996年のF1ワールド …

COTA制覇で一歩優位…フェルスタッペン戴冠条件は1勝、4表彰台。次なる山場はジェッダ市街地コースか | F1ニュース速報/解説【Formula1-Data】
メルセデスやや有利と目されたサーキット・オブ・ジ・アメリカズ(COTA)での第17戦アメリカGPは、マックス・フェルスタッペンの今季8勝目と共に幕が下りた。2021シーズンは残り5戦。初のタイトル獲得に向けて1勝、4表彰台が求められている。

メルセデスを悩ませるハミルトンのF1エンジン問題「故障のリスクとグリッド降格のリスクを天秤 …

2021年のF1も残すところあと5戦となったが、ランキングトップに立っているマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)を12ポイント差で追う立場と …

メルセデスを悩ませるハミルトンのF1エンジン問題「故障のリスクとグリッド降格のリスクを天秤に」 - TopNews
TopNews(トップニュース)は、F1や自動車ニュースをLive速報で毎日提供しています。
タイトルとURLをコピーしました